歯磨撫子 重曹つるつるハミガキ使ってみました。

歯磨き粉は、口の中で使うものだから、安全性が1番大事だと思います。

この、歯磨撫子 重曹つるつるハミガキは、すべてナチュラルな成分で作られているので安心して使えます。

さらに、歯に着色したお茶などの汚れもしっかり落としてくれます。

歯や、歯茎の健康って、全身の健康のためにとても大事です。

笑顔の時に見える歯がきれいたと、清潔感、好感度も上がりますね。
パッケージは普通のチューブタイプですが、真っ赤なインパクトのある包装が目を引きます。

重曹と、植物由来の石鹸と、天然塩と、ペパーミント精油が主成分です。
 
包装を外すと、白いシンプルなパッケージが出てきました。
黄ばみをターゲットにした歯磨き粉です。
 
香りは天然のペパーミントで、辛いのが苦手な私でも辛すぎずに磨けます。
泡が立ちすぎないので、丁寧にしっかり隅々まで時間をかけてきれいに磨けます。
 
磨いた後のは歯つるつるで、歯の表面がきらりと輝きます。
私は日本茶、紅茶、コーヒーが大好きです。
でも、色素が歯に着色しやすいんですよね。

 

歯はどうして黄ばむの? お茶やコーヒーに含まれる色素やタバコのヤニ等が、歯の表面のタンパク質と結びついて着色。 表面に着色した黄ばみ お茶 コーヒー タバコ

安心安全な重曹が、歯を綺麗にぴかぴかにしてくれます。

001

 

お口に入れるものだからナチュラル成分のみでつくりました! お口の中は粘膜だから吸収率は皮膚よりも数倍高いんだって

 

ペパーミント精油

100%植物由来の石けん素地

天然塩

とても気に入って使っています。

https://www.ishizawa-lab.co.jp/hamigaki/

株式会社石澤研究所

 

 

AD