【Live会場限定 Single「ちょっとだけ」】








サカノウエヨースケ 「ちょっとだけ」MV

【ALBUM「ニュータウン」】




サカノウエヨースケ joined by 鉄拳 「ニュータウン」MV

アルバム「ニュータウン」特設サイト 

タワーレコードオンライン、各店舗、限定特典として未発表音源CD付き!
タワーレコード店舗一覧 お近くのお店をチェック!!
タワーレコード オンライン予約


【テレビレギュラー情報】
「J:COM/わくわく!!アリオ橋本☆ステーション」レギュラーMC決定!▶▶more info



【取材、楽曲制作etc...お問い合わせ】
(株)ココモ・ブラザーズ
〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-23-8
【担当】
yajima@kokomobr.com (矢島) shinozaki@kokomobr.com (篠崎)
TEL 03-5719-3357 FAX 03-3490-0830



【ヨースケコースケOFFICIAL SITE↓↓】



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-06-04 01:00:15

サカスパ 初めてライブ行くよ! 久しぶりに行くよ!な方向け入門ブログ

テーマ:ブログ

10周年と言うメモリアルな節目で行われます

サカノウエヨースケ&スパスパ(通称 サカスパ)のTOUR

「メモリアル」が来週から全国4箇所にて始まる。

 

 

6月11日(日)下北沢440(アコースティックセット)

6月18日(日)恵比寿aim(※終演後 物販購入者対象サイン会有り)

6月23日(金)京都SOLE CAFE(アコースティックセット)

6月24日(土)大阪 福島2nd LINE(※終演後 物販購入者対象サイン会有り)

 

各公演チケット詳細、購入はコチラ

http://sakanoueyosuke.peatix.com/view

 

 

ワンマンライブとなると2015年クリスマスの渋谷J’Z BLATTでの

ワンマン以来実に2年ぶりとなります。

 

初めてライブに来るよっ方!!久しぶりに行くよって方!!向けに

来週から始まるツアーに向けてサカスパ的トリセツのススメをここに残しておきます。

 

ーサカスパって何!?ー

 

 

サカノウエヨースケの呼びかけによって集まったバンド、それがスパイラルスパイダースです。何度かのメンバーチェンジを経て現在、インストバンドとして活動しつつ

サカノウエヨースケ、米原幸佑のパーマネントバンドとして活動中。

 

 

(インストではロックなナンバーも多数)

 

足掛け2年に渡るアメリカ行脚ツアー、47都道府県ツアー、東京ドーム単独コンサートなどを経て2007年5月9日「産声」の東芝EMI (現:2013年UNIVERSAL MUSIC JAPANに統合)からメジャーデビュー。

 

最新曲は「SEXY」が5月に公開になりました。

 

 

 

 

 

 

 

ーお祭りビートって何!?ー

 

サカスパの特徴的なサウンド一言で言うと「お祭りビート」

 

その場で出会ってしまった誰もが思わず体が動き出したり、笑顔になってしまうサウンドです

 

 

 

 

それぞれがスタジオミュージシャンとしても活動しているのもあり一人一人の

サウンドスキルが高いこともあります。

 

episode1

 

アメリカ活動時には演奏時間のステージに機材が一切なく(当時は知識がなかった)

慌ててストリートミュージシャンの機材を拙い英語で交渉の末、借り即興で演奏を乗り切り各会場をロックアウトをすること数回(CMJ MUSIC MARATHON,KENNY’S CASTAWAYなど)

 

episode2

 

キーボードのソラちゃんに至ってはキーボードに何種類ものサウンドを同期させハロ○ロコンサートの際は3○曲,打ち込みを使わず一人で演奏しきるというスキルを搭載しております笑

 

episode3

 

第1期活動休止(2008年)のラストコンサートの際は、手ドラムで全ての曲を演奏し

奇跡的にバンドがそのサウンドと一体化し感動的なラストを締めくくると言うライブも経ております。

 

いわば、「場数が違う」のです。

 

そういった数々のライブで培い、経験して来た「場数」が今の強靭なサウンドを

支えているといっても過言ではないでしょう。

 

タフなライブの数だけバンドを成長させるといいますから

そうやって積み上げて来た一音一音が

 

気づけば、「子供も大人も皆、時を忘れて踊ってしまう、お祭りビート」

 

となってこのメモリアルツアーでもみんなの心に「喜び」を持たらせてくれるでしょう。

 

 

(the uni music festivalの様子)

 

 

ライブの醍醐味は「来てよかった」「また行きたいな」と

日頃のストレスや悩みを解放(リリース)してみんなが自由に楽しむことなので

 

その一回のライブで産まれる「奇跡」を是非、体いっぱい体感しに来てください。

 

 

ー踊れる曲だけじゃない魅力ー

 

サカスパの魅力は、踊らせる楽曲だけではありません。

バラードも魅力の一つです。

 

全員がコーラスを取れるので「大合唱=シンガロング」

会場全体で一つになれる「合唱曲」も多数存在します。

 

 

(東日本大震災がきっかけで作られたI LOVE U BABYでは会場が大合唱になる)

 

「歌をうたう」ということはとっても原始的で

いつの時代も人は語らい、歌い、嫌なことをこの日だけは忘れていいんだよっていう

いわば、魔法のようなものです。

 

各会場、そっと小さく歌うも良いし、「ガハハ」と大きく歌うもよし

その日、その瞬間、そのライブの高みを目指して一曲一曲演奏するので

受け止めに来て欲しいです。

 

 

ーライブ(アトラクション)における事前注意事項ー

 

GTのダケンくん(右端)、VOのヨースケ、Drの左端のスポーティーな人(笑)の

アクションに注目しましょう。

 

 

彼らは動きがアクティブなので

 

彼らが手拍子したり、歌い出したりすれば、みんなも安心して乗っかって手拍子したり歌ってもらえればok

 

TDLのスプラッシュマウンテンとか初めて乗る前ってドキドキするじゃないですか??でも乗り終わった後に「うわぁ楽しかった」ってドキドキから解放されるのと合い重なって

「すごい充実感」残りません??

 

その「充実感」に向けて、ダケン、ヨースケ、左端の人が誘導するんで

みんなはスプラッシュマウンテンに乗った気持ちで乗っかってくれれば

スムースに誘導しますね❤︎

 

乗り心地はTOYOTA「プリウス」並みに快適に(目的地=ライブのゴール地点)まで

誘います。

 

オススメ曲は

「ダレトモ」

 

 

 

サビの「BABY BABY」の後に「HEY!」のコールを4回みんなが入れるだけで

「えっ、なんか、楽しくなって来た!!」ってなります。

 

「SEXY」では

「君はSEXY」の後に「COOL×4 GIRL」を皆さんがシンガロング

「君はBABY」の後きに「BEATY×4 GIRL」を皆さんがシンガロング

「記憶FU-FU-FU-」で「クラップ」を2回「パンパン」と鳴らせば

 

そうすればしめたもんです。

 

「エレクトリカルパレード」で言うなら、確実に観客席からではなく

パレードの輪の中に入ったも同然ですし、車の上から「手を振る」人になったも

同然です。笑

 

 

と言うわけで、サカノウエヨースケ&スパスパ(サカスパ)ツアー

は恵比寿AIM公演、大阪2nd LINE公演終演後は「サイン会」もございますので

 

是非、お気軽にお越し下さいませ。

 

最後に忘れらない震えるようなライブ

 

シカゴで行われた「アニメセントラル」の映像を。

 

 

 

 

初めて行った異国でその場で居合わせた数千人の大合唱。

こんな震えるようなライブを今も、今までもずっと追いかけて

頑張っています。

 

ぜひ、その一人の目撃者となってライブに参加していただけたら

嬉しいです。

 

 

サカノウエヨースケ&スパスパライブよろしくお願いいたします。

 

 

http://sakanoueyosuke.peatix.com/view

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース