2017年 ジギング 6 

テーマ:

日時: 2017年11月2日

場所: 壱岐沖 漁礁回り

コンディション: 晴れ 大潮 波高 1.5m

ルアー船: 武蔵丸 乗り合い

釣り方: ジグ

 

夏は繊細な仕掛けで、繊細な当たりを楽しみ、繊細な魚を釣っていました。

これからの季節は、大海原に出て思いっきりシャクってドスンと手応えのある魚達に出会っていきたいと思います。

 

と言うことで、友人S氏と今期最初のジギングに行ってきました。乗船する船は、毎年お世話になっている634丸で、ガンガンとシャクってきました。

 

しかし残念なことに、この日に限って七里でサメ狩りを行っており、七里には入ることはできませんでした。

サメ狩りの理由は、漁師が捕るマグロを横取りするからだそうです。

 

さて、釣果の方はあまりパッとせず、私がヤズ3㎏を2匹、アラ2㎏を1匹、S氏がコマサ3㎏を2匹、ヤズ3㎏を1匹、アラ1㎏を1匹で、その他の乗合客が4人でヤズ、コマサが4匹でした。 

 

その中に一人、アメリカ人のエドが広島からきていました。 

ジギングは、電動でガンガンシャクっていました。 

 

色々な話を日本語4割、英語6割で身振り手振りを交えて話をしていると、チョコチョコ七里の方に来ているみたいで、「キャステイングで100㎏のマグロを釣ったことがある」と自慢気に写真を見せてくれました。

AD