216缶外 今日のランチは、崎陽軒おべんとう「初夏」で

 

 

体の不調で更新ができませんでした。

病院へ久しぶりの通院。
通院と言ってもお医者さんに顔を見せて

薬の処方箋をもらうだけ。

 

帰りに崎陽軒の売店で購入。
昔は、お弁当「初夏」なんてありませんでしたが
商売気が出てきた崎陽軒。
2ヶ月間だけの短い発売です。

パッケージはこんな感じ。

デザインを変えれば掛け紙コレクターも
喜ぶと思うのですが売上とコストが合わないのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

食べてみて、わかめと筍姫皮とちりめんじゃこの和え物は
ちりめんじゃこの味が程よく美味しかったのですが
乱切り蓮根白煮、銀杏切筍煮、乱切り人参煮は
名前は風流ですがただの野菜の煮物で味もはっきりとわからず
美味しいものではありませんでした。

 

いかにもスペースを埋めるだけにコストも考えて
選ばれた
という感じでした。

もう少し工夫が必要だと思います。

 

 

ごちそうさまでした。

商品名 おべんとう初夏
価格 680円(税込)
エネルギー 505kcal
内容 山菜ご飯、カレイの黄身揚げ、鶏の利久煮
乱切り蓮根白煮、わかめと筍姫皮とちりめんじゃこの和え物
昔ながらのシウマイ、銀杏切筍煮、こんにゃくピリ辛煮
乱切り人参煮、玉子焼き、梅きゅうり漬け、抹茶わらびもち
販売方法 常温
販売期間 平成28年4月16日~平成28年6月15日(予定)
サイズ 縦14.0cm×横18.0cm×高さ3.5cm

 

 

 

 

 

AD

今回ご紹介する缶詰は、

いなば ハンバーグとインドカレー 玉ねぎ入です。

昨年イオンで買いました。

いなばのタイ製缶詰シリーズです。
もう、売っていないかもしれません。




外観はこんな感じ。







ミケに手伝ってもらって身体検査。







缶を開ける途中で撮影。








缶を開けたところで撮影。








いつもの小さい方の皿に出してみました。




カレーがたっぷりでなんだかよくわかりません。。


長細く見えるのは玉ねぎのようです。








アップで撮影。

よくわからないのでナイフでふたつに切って見ました。










よくわかりません

ひとくちハンバーグ部分を食べてみます。
原材料が鶏肉なのでハンバーグと言うよリ
チキンボールです。


次にカレーの食べてみます。
辛いのですがなんだか物足りない味です。


いなばのタイ製缶詰シリーズは美味しいものも
あるのですがこのハンバーグは鶏肉使用なので
美味しくありません。


そしてカレーも中途半端な味付けで美味しくなく
量も少なく玉ねぎ入りと表示されていますが
玉ねぎの味もカレーに役立っていません。


全てにおいて中途半端でどうしようない仕上がりです。
買って後悔しね缶を開けて後悔し、
食べてまたまた後悔すると言う
後悔が詰まった缶詰でした。






ごちそうさまでした。
★★★すべてが中途半端ないので★★★星 なし
品 名 いなば ハンバーグとインドカレー 玉ねぎ入
原材料名 ハンバーグ(鶏肉)・玉ねぎ・トマトペースト
ココナッツミルク・にんにく・カレーペースト
砂糖・オイスターソース(魚介類を含む)
ポークエキス・酵母エキス・カレーパウダー
大豆油・バター・香辛料・食塩

増粘剤(加工デンプン)
調味料(アミノ酸)・キシロース・ポリリン酸Na
販売者 いなば食品株式会社/原産国タイ
購入日 2015年7月15日
購入場所 イオン
購入価格 152円税込み