221缶 讃岐缶詰 小原虹みかん


東急ストアで見つけました。
普段みかんの缶詰など気にはないのですが
小原虹みかんのネーミングに惹かれて購入。

外観はニャンちゅうがご紹介

 


缶の計測は喪黒福造氏が担当

 

 

缶を開けたところ 忍者ハツトリくんが参加

 

 


パン祭りでもらった皿に出してみました。

 

アップで撮影

 

 

ひとくち食べてみます。
みかんの缶詰特有の甘いシロップの味が
そんなにきつくありません。

 

みかんの缶詰は最近中国製ばかりで
舌にまとわりつく甘いシロップが嫌で
買わないのですがこの缶詰は違いました。

小原虹みかんというネーミングです。
中国製と比べて味に気品があるように思えます。


中国製みかん缶詰は甘い甘いシロップで
煮付けた感じです。

一度は買ってみても良いかもしれません。

 

ごちそうさまでした。

 

 


★★★意外に美味しかったので★★星 ひとつ
品 名 讃岐缶詰 小原虹みかん
販売者 讃岐缶詰株式会社
購入日 2016年11月14日
購入場所 東急ストア
購入価格 187円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

220缶外 今日のランチは崎陽軒お弁当「秋」で

 

「神様 来年の夏は野沢直子が
日本に来ませんように
来てもテレビに出ませんように
お願いします。」

 

680円から700円に値上げになりました。
東京駅や上野駅で売られている不味くて高いNREの
お弁当より良いので買ってしまいます。

 

毎度書きますが昔言われていたお弁当の三種の神器

焼き魚・卵焼き・かまぼこ

はもう忘れてもよいのではないのでしょうか?
どうも崎陽軒は三種の神器の呪縛に囚われているように
思います。

 


伊勢山皇大神宮にお参りに行ってお祓いを受けて
呪縛を解いてもらったほうが良いと思います。

 

 

 

 

 

ごちそうさまでした。

商品名    おべんとう秋
価格    700円(税込)
エネルギー    600kcal
内容    鶏きのこご飯(トッピング:舞茸、紅葉型人参)
秋鮭の塩焼き、胡麻入り肉団子煮
山くらげと春雨とえのき茸の和え物
昔ながらのシウマイ
煮物(丸蓮根白煮、椎茸煮、乱切り人参煮)
玉子焼き、ピリ辛大根漬け、大学芋
販売方法    常温
販売期間    平成28年9月1日~平成28年11月30日(予定)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

220缶 K&K東北産洋梨 にっぽんの果実

 

今回ご紹介缶詰は K&K東北産洋梨 にっぽんの果実 です。

 

むかし昔、神田の広告代理店にいた頃
仕事はできない癖に自分は頭が良いと思っている

上司がおりました。

 

よくいい加減な会社の広告を引き受けてきては
広告料をもらえず
会社に損害を与えて係長からヒラに降格されていました。
損害が大きくみんなのボーナスが減らされたりしました。

 

その広告代理店の社長もバカでしかも温情主義とやらで
少し時間が経つと係長に戻したりして部下たちは
今、ヒラなのか係長なのかわからず
肩書ではなく名前で呼ぶしかありません。

 

TAMは妙案を思いつきました。
ちょうどお中元の時期だったので社長の名前で
洋梨を送ろうという案です。

 

洋梨 = 用無し

 

課長に相談すると
洋梨 = 用無しでピンときて察して会社を

辞めるぐらいなら
あんなにたくさんのドジは踏まないだろうと


きっと美味しく洋梨を食べてしまうだろうから
洋梨代が損するだけ

 

洋梨をみるといつも思い出します。

結局その広告代理店は倒産しました。


今回ご紹介缶詰は K&K東北産洋梨 にっぽんの果実 です。

成城石井で見つけました。
100均ばかりで買っているわけではありません。
成城石井のような 高級スーパー にも買いに行きます。

 

ニャンちゅうと一緒に記念撮影
ニャンちゅうは今日もご機嫌。

 

喪黒福造がサイズを測定

 

缶を開けたところ

 

パン祭りでもらったミニボールに出してみました。
ご機嫌ニャンちゅうも一緒です。

 

アッブで撮影

 

ひとくち食べると硬さを感じます。
缶詰の洋梨は柔らかくなりがちですが
このK&K東北産洋梨 にっぽんの果実は
硬さを残してあります。

 

ただ果物缶詰特有の甘いクセのあるシロップが
果物缶詰を同じ味付けにしてしまうような気がします。

 

 


ごちそうさまでした。
★★★意外に美味しかったので★★★星 ふたつ
品 名 K&K東北産洋梨 にっぽんの果実
販売者 K&K 国分株式会社
購入日 2016年10月26日
購入場所 成城石井
購入価格 289円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

219缶外 今日のランチは東華軒鯛めし弁当で

 

キリンの一番搾りに熊本県産が全国で売られています。
なんと熊本地震復興のため1缶に買うとその価格から
10円をキリンが熊本県に寄付してくれるそうです。

 

http://www.kirin.co.jp/company/news/2016/0706_01.html

 

1円や5円寄付ならわかりますが
10円寄付というのは太っ腹!。
なんともやることが粋です。

 

早速買ってきて飲み比べ


いつもの全国流通の一番搾りと比べて

最初に甘さを感じました。
全国流通の一番搾りは最初に苦さを感じるのですが

 

そう言えば熊本に仕事で行ったときのランチで飲んだ
麦味噌のみそ汁や刺し身の醤油が甘かったので
九州はなんでも 甘い を思い出しました。

 

「辛いだけで旨さなし」のバカの一つ覚えみたいに
辛くて美味しくないビールを飲んでいないで
熊本県産一番搾りを飲んで熊本地震復興に貢献しましょう。

 

2016年10月28日追記

熊本絞りですが初期出荷分だけで大手スーパーでは

売り切れ状態のようです。

まいばすけっとやコンビニではまだ在庫があるようです。

キリンビール横浜工場がある京浜急行生麦駅近くの

コンビニには在庫が有りました。

キリンビール工場見学のお帰りに購入されると良いと思います。

 

宅急便のクロネコヤマトでも

■■熊本復興応援企画 実施中(9/20~12/10まで)■■

ヤマトグループでは、熊本地震により被害を受けられた生産者の事業活動を応援する為、
熊本県の産品を集めて復興応援企画を実施しております。
ヤマトグループの持つネットワークで、熊本の産品を全国にお届け!


▼ご注文はこちら
http://yamato.kumamoto.kuronekoshop.jp/?mid=1610_169_PC1

 

▼カタログをデータで見る
http://www.008008.jp/life/eshop/kumamoto/kumamoto_201609.pdf?mid=1610_169_PC2

こんな取り組みをしています。

 


熊本で食べた馬刺しやたてがみが

美味しかったので注文しようか
なんて思っています。

 

さて今回のブログは缶外編。


219缶外 今日のランチは東華軒鯛めし弁当です。

近くの超級市場(スーパーマーケット)で

神奈川県産品販売みたいのをやっていました。


ちなみにネットのチラシで見かけてランチにしようと
11時ぐらいに行ったら鯛めし弁当は最後の1個でした。

 

東華軒の鯛めし弁当は小田原駅まで行かなければ
買えないので貴重品です。

 

外観はこんな感じ

駅弁のホームページ風に撮影
影になってうまく撮影できませんでした。

掛け紙を外すと

鯛めしの部分。

おかずの部分。

 

カップに入ったわさび漬けが付いています。
静岡駅東海軒の幕の内弁当には
静岡のわさび漬けの老舗 田丸屋のわさび漬け

カッブが付いてきますが
このわさび漬けはどこの会社のものでしょうか

 

久しぶりに東華軒鯛めし弁当を食べました。
美味しかったです。
また、涼しくなってきたので駅弁まつりでもやってほしいなぁ。

 

ごちそうさまでした。

 

東華軒鯛めし弁当 830円

 

219缶 榮太樓みつまめ ゆずみつ

 

4Kテレビと言うのがあるそうです。

 

4Kテレビとは、表示パネルの画素数が、フルハイビジョンの
4倍ある高画質化を追求したテレビ。
横(水平画素)が3840(約4000)で、1000は1K (キロ)と
いう単位で表されるため、4Kテレビと呼ばれるそうです。

 

しかしメイクをしても汚い顔のヒロミとかブラマヨ吉田
そしてフォーリンラブのバービー。

 

TAMが示しているわけではありません。
ぐーぐる先生にお尋ねして教えて頂きました。

 

50インチの4Kテレビでこれらの汚い顔のタレントを
食事時に写したら顔の汚いタレントは出演禁止になるでしょう。
4Kテレビはいりません。

 

TAMが欲しい4Kテレビは
4Kすなわち

 

きたない
嫌われ者
消えてほしい
キチガイ顔

 

のタレントのことで予め嫌なタレントの名前を
テレビに登録しておくと嫌なタレントがテレビに写った
瞬間にテレビの画像からそのタレントだけ消してくれる。

システムで登録された名前はテレビに接続された
インターネットを通じてテレビ局と広告代理店、スポンサー
に送られデータベースに蓄積されます。

 

この機能によりプロダクションやテレビ局のゴリ押しや
有名タレントとの出演バーターは無くなり
視聴率も上がります。

 

気持ち悪い顔の篠原 信一とか
嫌われ者の和田アキ子やみのもんた、徳光和夫
つまらない小籔
消えてほしい長谷川豊アナ、脱税脳科学者
キチガイ顔の○○○○君

高精度画像放送 では無く
高感度放送 をしてほしいものです。

ガッテン!していただけましたか?


さて今回の缶詰は
榮太樓みつまめ ゆずみつです。
東急ストアで購入しました。
白みつと黒みつも売っていましたが珍しい
のでゆずみつを購入。

 

外観はこんな感じ

缶の上にポリキャップがついています。

ポリキャップを開けるとゆずみつのパックが出てきました。

缶を開けたところで撮影。

お祭りでもらったやや深めのボール皿に出してみました。
もちろんお祭りとは、ヤマザキ春のパン祭りです。

アッブで撮影。

 

添付のゆずみつをかけます。
ここで大失敗。


缶に入っていた最初のシロップを捨てて
ゆずみつだけをかけるらしいのですか
あまりの暑さに頭がボッーとして
最初のシロップの上からゆずみつをかけてしまいました。

シロップの上からゆずみつをかけたところ

そのアップ

両方のシロップは無色とほんのり黄味がかったシロップなので
見た目はわかりません。

 

ひとくち黄桃を食べてみます。
缶詰によくある黄桃の缶詰の味です。
榮太樓と言えどもフルーツはやはり缶詰の味でした。

 

寒天を食べてみると安いみつ豆缶詰に有りがちの
柔らかくて妙に甘い寒天では無く
歯ごたえがある硬い寒天です。

 

みつ豆と言えば、みつと豆
その豆である赤えんどう豆を食べてみます。

これはいけません。


本来柔らかく煮えてなければならない豆が
とても硬く、まるで生豆のようです。


この硬い硬い赤えんどう豆のせいで
せっかくのみつ豆が台無しです。

 

シロップも間違って捨てずにゆずみつをかけてしまったために
ゆずの香りがほんのりするだけでした。

 

どっちにしろみつ豆の命の豆が固くて
いけません。
買ってはいけないみつ豆でした。

 

 

ごちそうさまでした。

★★★赤えんどう豆が硬かったので★★★星 なし

品 名 榮太樓みつまめ ゆずみつ
原材料名 本体
寒天・砂糖・果実(白もも・黄もも)
パインアップル・みかん・赤えんどう
酸味料・ゲル化剤・乳酸CA
ゆずみつ
砂糖・ゆず果汁・ゆず(高知産)・水飴
販売者 榮太樓總本舗
購入日 2016年8月18日
購入場所 東急ストア
購入価格 282円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

218缶外 今日のランチは崎陽軒「かながわ 味わい弁当」で

あまりテレビは見ないのですが、興味あるものが
取り上げられる時だけ
ハードディスクレコーダーに録画してから見ています。
すぐに見たい時でも10分ほど待ってから録画したものを
後追いで見ます。


これはつまらないCMを飛ばすためとつまらない、
汚い顔のタレントを見たくないためです。
これで時短になるし汚い、つまらないタレントを見なくて済みます。


しかし


テレビ局もワイプと言う汚い手を使って是が非でも見せようとしてきます。
ワイプとは、テレビの画面の中に小さな画面を作り、そこにタレントの顔を
映し出す 新たな嫌がらせです。


最近のテレビでは、見ている地域の天気予報などが隅に映しだされますが
これはリモコンのボタンの操作で消すことが出来ますが
ワイプはリモコン操作では消せません。


ひとつテレビのリモコンでワイプを消す方法は
リモコンを使ってテレビそのものの電源を消すことです。


テレビ局もタレントにギャラを払っているのでしっかり働かせて
スポンサーに報告しなくてはならないと思いますが
視聴者としては、そのタレントの出演を希望したわけでもないし
有名タレントとのバーター取引で出演したり、テレビ局のプロデューサーや
ディレクターがタレントプロダクションから飲まされたり抱かされたりで
出演したタレントなど見たくありません。


テレビ離れが始まりネット視聴が進んでいます。
テレビ離れの原因は、テレビ局自身が起こしているのかもしれません。


と愚痴を言ったところで
218缶外 今日のランチは崎陽軒「かながわ 味わい弁当」です。
崎陽軒のホームページによれば


夏のかながわ味わい弁当 (神奈川地区・期間限定)
神奈川県内への観光客の増加を図るため、県とのタイアップ企画として、
「かながわを、知り、味わうお弁当」をコンセプトに誕生した「かながわ味わい弁当」。
昨年発売し、ご好評いただいた「夏のかながわ味わい弁当」が本年も登場いたします。

横浜名物「シウマイ」をはじめ、「三崎産マグロ」「三浦産芽ひじき」
「小田原蒲鉾」「小田原産梅干」といった神奈川県が誇る名物はそのままに、
「枝豆」「ヤングコーン」など夏の素材を加えた旬のおかずがお楽しみいただけます。

ご好評の2種のごはんを詰めたお弁当スタイルで、見た目にも爽やかな
「くきわかめの混ぜ込みご飯」と「小田原産梅干」をトッピングした
白飯をお楽しみいただけます。

神奈川県の名所をデザインした掛け紙もあわせてお楽しみください。

とのことです。

 

パッケージはこんな感じ。

 

駅弁のホームページ風に撮影

 

 

 

 

意外なことになすの漬け物が美味しかったです。

あとは蒲鉾も梅干しも特色のある味ではないので、小田原産だか

他府県産だか区別がつきません。

 

いろいろ能書きを垂れている割には特色の無い弁当です。

本当は鯛めし弁当を食べたかったのですが入荷がないようなので

これにしました。

 

買う度に後悔しています。

 

特色のなさを確かめたい方は8月31日まで発売だそうなので

崎陽軒の売店にお急ぎください。

 

ごちそうさまでした。

 

夏のかながわ味わい弁当    商品名    夏のかながわ味わい弁当
価格    900円(税込)
エネルギー    636kcal
内容    三崎産マグロの生姜煮、
三浦産芽ひじきと枝豆とさつま揚げの炒め煮、小田原蒲鉾、くきわかめの混ぜ込みご飯、白飯(トッピング: 小田原産梅干)、
昔ながらのシウマイ、ヤングコーンのバター醤油風味、玉子焼き、
筍煮、乱切り人参煮、蓮根煮、ピリ辛こんにゃく煮、
なすの漬物、黒糖わらび餅
販売方法    常温
販売期間    平成28年6月16日~平成28年8月31日(予定)
サイズ    縦15.5cm×横17.7cm×高さ4.1cm

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

番外編 天羽の梅追記

テーマ:

番外編 天羽の梅追記

 

このブログの元は 番外編 天羽の梅 です。

今のブログだけ読むと意味がわかりにくいので元ブログを

読んでからこのブログを御覧ください。

元ブログにもこの追記を記させていただいています。

 

2016年8月27日 記
天羽の梅で検索されてこのブログを御覧頂いている方へ

この番外編 天羽の梅ブログは2012年に書かれたもので現在、リンクは消滅されています。


天羽の梅で検索をかけると定価から見て異常な高価格で販売されているところばかり
ヒットします。

 


天羽の梅と同じような焼酎ハイボールの元として
神田食品研究所 ハイボール (サワー) 1.8Lが有ります。
神田食品研究所も天羽の梅の製造元である天羽飲料製造と同じくらいの
古くからの老舗です。


神田食品研究所 ハイボールも天羽の梅同様35度の甲類焼酎との割合は
このブログと同じで瓶を開封したら35度の甲類焼酎で割ってしまい
念のため冷蔵庫で保存しておきます。
25度や20度の甲類焼酎で割る場合は割合を計算して味見して
ご自分の好む割合を試してみてください。


アマゾンですと関東地方は送料が無料のようです。

 

神田食品研究所 ハイボール

リンク
https://www.amazon.co.jp/KSK-10091-%E7%A5%9E%E7%94%B0%E9%A3%9F%E5%93%81%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80-%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB-1-8L/dp/B008KW4LY6/ref=sr_1_97?ie=UTF8&qid=1472294799&sr=8-97&keywords=%E5%89%B2%E3%82%8A%E6%9D%90

 

また、このような商品は 割り材 と呼びます。
割り材 で検索をかけるといい話が読めると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

217缶外 今日のランチは崎陽軒お弁当「夏」で

久しぶりの更新です。
病気になる前と比べて根気がなくなったというか
ブログ制作に時間がかかるようになってしまいました。
更新も間が空いてしまいます。

さて、久しぶりの更新は、崎陽軒お弁当「夏」です。
崎陽軒のホームページによれば

おべんとう夏(夏季限定)
夏に旬を迎える「鯵(アジ)」は甘辛いタレを絡めた蒲焼き風に、
「とうもろこし」は甘みを楽しむ一口大の寄せ揚げに仕上げ、
ご飯はもちもちとした白飯にちりめんじゃこと青菜の炒り煮を
トッピングいたしました。
デザートにはさわやかな「夏みかん風味わらび餅」など、
暑い夏でも食が進むよう趣向を凝らした、
この季節にぴったりなお弁当です。

鯵(アジ)の蒲焼き風がいい味を出していました。
崎陽軒の裏名物「筍の旨煮」が入っているのが
嬉しいです。


蓮根煮、人参煮は中途半端な味付けと硬さで美味しくありません。
このお弁当シリーズに必ず入っていますが、そろそろ止めるか
別のおかずに変えてほしいものです。

玉子焼きも美味しくありません。
玉子焼きの自動製造機械を導入したので減価償却して
お弁当に入れたい気持ちはわかりますが
もうお弁当に玉子焼きが入っていても嬉しくなる
時代ではありません。

もっと美味しい玉子焼きにするか
いっそ玉子焼きを入れるのをやめて他のおかずに変えて
欲しいものです。

ご飯の上にかけられたちりめんじゃこと青菜の炒り煮は
塩気も効いて美味しかったです。

そう言えば、最近 関西の芸人が「米 喰いてぇ」なんて
テレビでほざいていますが見るたびに
「お前はすずめか」と思っています。
米とご飯の区別が付かないのか
それとも箱根から先はご飯のことを 米 と
呼んでいるのか 不思議です。

それとアメブロのエディタがどんどん使いにくくなって
写真の間にコビーを入れられません。

そろそろブログの引越を考えなくてはならないようです。




ごちそうさまでした。

商品名 おべんとう夏
価格 680円(税込)
エネルギー 479kcal
内容 白飯(トッピング:ちりめんじゃこと青菜の炒り煮)
鯵(アジ)の蒲焼き風、とうもろこしの寄せ揚げ
あおさ入りしんじょう煮、筍煮、蓮根煮、人参煮
くきわかめと寒天と蟹の酢の物、昔ながらのシウマイ
玉子焼き、きゅうり漬け、夏みかん風味わらび餅
販売方法 常温
販売期間 平成28年6月16日~平成28年8月31日(予定)
サイズ 縦14.0cm×横18.0cm×高さ3.5cm




おべんとう「夏」






































216缶外 今日のランチは、崎陽軒おべんとう「初夏」で

 

 

体の不調で更新ができませんでした。

病院へ久しぶりの通院。
通院と言ってもお医者さんに顔を見せて

薬の処方箋をもらうだけ。

 

帰りに崎陽軒の売店で購入。
昔は、お弁当「初夏」なんてありませんでしたが
商売気が出てきた崎陽軒。
2ヶ月間だけの短い発売です。

パッケージはこんな感じ。

デザインを変えれば掛け紙コレクターも
喜ぶと思うのですが売上とコストが合わないのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

食べてみて、わかめと筍姫皮とちりめんじゃこの和え物は
ちりめんじゃこの味が程よく美味しかったのですが
乱切り蓮根白煮、銀杏切筍煮、乱切り人参煮は
名前は風流ですがただの野菜の煮物で味もはっきりとわからず
美味しいものではありませんでした。

 

いかにもスペースを埋めるだけにコストも考えて
選ばれた
という感じでした。

もう少し工夫が必要だと思います。

 

 

ごちそうさまでした。

商品名 おべんとう初夏
価格 680円(税込)
エネルギー 505kcal
内容 山菜ご飯、カレイの黄身揚げ、鶏の利久煮
乱切り蓮根白煮、わかめと筍姫皮とちりめんじゃこの和え物
昔ながらのシウマイ、銀杏切筍煮、こんにゃくピリ辛煮
乱切り人参煮、玉子焼き、梅きゅうり漬け、抹茶わらびもち
販売方法 常温
販売期間 平成28年4月16日~平成28年6月15日(予定)
サイズ 縦14.0cm×横18.0cm×高さ3.5cm

 

 

 

 

 

今回ご紹介する缶詰は、

いなば ハンバーグとインドカレー 玉ねぎ入です。

昨年イオンで買いました。

いなばのタイ製缶詰シリーズです。
もう、売っていないかもしれません。




外観はこんな感じ。







ミケに手伝ってもらって身体検査。







缶を開ける途中で撮影。








缶を開けたところで撮影。








いつもの小さい方の皿に出してみました。




カレーがたっぷりでなんだかよくわかりません。。


長細く見えるのは玉ねぎのようです。








アップで撮影。

よくわからないのでナイフでふたつに切って見ました。










よくわかりません

ひとくちハンバーグ部分を食べてみます。
原材料が鶏肉なのでハンバーグと言うよリ
チキンボールです。


次にカレーの食べてみます。
辛いのですがなんだか物足りない味です。


いなばのタイ製缶詰シリーズは美味しいものも
あるのですがこのハンバーグは鶏肉使用なので
美味しくありません。


そしてカレーも中途半端な味付けで美味しくなく
量も少なく玉ねぎ入りと表示されていますが
玉ねぎの味もカレーに役立っていません。


全てにおいて中途半端でどうしようない仕上がりです。
買って後悔しね缶を開けて後悔し、
食べてまたまた後悔すると言う
後悔が詰まった缶詰でした。






ごちそうさまでした。
★★★すべてが中途半端ないので★★★星 なし
品 名 いなば ハンバーグとインドカレー 玉ねぎ入
原材料名 ハンバーグ(鶏肉)・玉ねぎ・トマトペースト
ココナッツミルク・にんにく・カレーペースト
砂糖・オイスターソース(魚介類を含む)
ポークエキス・酵母エキス・カレーパウダー
大豆油・バター・香辛料・食塩

増粘剤(加工デンプン)
調味料(アミノ酸)・キシロース・ポリリン酸Na
販売者 いなば食品株式会社/原産国タイ
購入日 2015年7月15日
購入場所 イオン
購入価格 152円税込み