2014年09月17日(水) 00時47分11秒

9/14 JIGGER'S SONライブセットリスト

テーマ:JIGGER'S SON
8日ぶりに自宅に戻った。

あらためて14日のJIGGER'S SONライブに来てくれた皆さん、ありがとう!
動員にハラハラして弱気にもなったが、最後の5日間で一気にチケットが100枚以上売れるという現象が起こって、結果的に盛況のうちにライブを終えることが出来た。

1曲目がサブステージ。ボーカルは渡辺。限りなく桜田淳子に近いオリジナル曲。という荒技でスタートしたライブは、序盤で渡辺の機材が故障。「オートバイに乗って」というシリアスな曲を途中でやめ、あまりの渡辺のあわてっぷりに爆笑してしまう、というハプニングで一気にステージと客席が1つになってしまった。
その後も、事あるごとに渡辺がやらかして、残りの3人と客席がそれを温かい目で見守る…というある意味理想的なライブになった(笑)。


打ち上げの席にアンダーグラフのボーカルの真戸原君が顔を出してくれた。
ご存じの方もいると思うが、真戸原君は中学生の頃、JIGGER'S SONのファンクラブ会員だった!!
「僕の音楽人生のスタートはJIGGER'S SONです」と言ってくれた。
「今もずっと好きで、好きすぎて今何を話せばいいのかわかりません!」とも。
これには僕ら4人もすっかりご機嫌。



ライブを終えてみんなで話して決めたのは「来年もやる」ということ。
あの会場に渦巻いていた奇跡のような幸福感をまた来年も感じてみたい。

そして会場はやっぱり東京になるだろう。
ライブの経費を考えれば、今や東京近郊に住むメンバーは1人だけだから、青森あたりでやるのが一番楽かも知れない。
しかし今回のライブにも北は北海道、南は九州まで、日本全国から多くの方が集まってくれた。
結局、全国各地から1番集まりやすい街、というのは東京なのだ。

「JIGGER'S SONよ、我が街に!」という気持ちは痛いほどわかるが、よほどのことがない限り「年に1本、東京で」というのが基本になる。
どうか状況をご理解の上、今後もぜひご参加を!


セットリストを掲載しておきます。
それを読みながらライブを思い出して、ぜひ感想を僕に分かるようにコメントやツイートで残して下さい。
ぜひぜひ!楽しみにしてます!


メンバー全員の楽器を来年まで保管してもらうために、青森の実家に立ち寄った。
昌人が作業着で待っていた。リンゴ畑での仕事を中断して積み降ろしを手伝いに来てくれたのだ。

O-Eastのステージとリンゴ畑。
なんという人生の振り幅。
渡辺も慎也も同様に日常に戻っていき、同じような振り幅での人生を送っている。
この振り幅こそが、今のJIGGER'S SONの持ち味というか武器なのかな、と思う。

そう考えると、振り幅で言えば俺が一番狭いかも。
よし、頑張ってもっとビュンビュンあちこち振るぞ!!!(笑)

さ、まずは月末の代官山ライブ、よろしく!!!
レコーディングも再開だ!!
さあやるぞー!!!!!!


JIGGER'S SON Live 2014
「3年目のフワク」@TSUTAYA O-East

【set list】
カゲアナ by 山寺宏一
M-00. Jの歌(サブステージにて。新曲。vo 渡辺)
 ~ SE(あなたの味方)~
M-01. 紫の花
M-02. マスターYAMASHITA
M-03. 大丈夫
M-04. 世界の終わり
 ~ MC ~
M-05. オートバイに乗って(渡辺のアンプ故障のため、やり直し)
M-06. 君が降らせた雨
M-07. 流星
 ~ MC ~
M-08. バトン
M-09. 再会20
M-10. 素敵な日々
 ~ アコースティックコーナー(メンバー座り) ~
M-11. 雨の音を聞いている
M-12. 告白
M-13. うわさのディレイ
M-14. わたなべのうた(vo 渡辺)
 ~ アコースティックコーナー終わり ~
 ~ JIGGER'S SON Great(vo渡辺、gt昌人、Ba慎也、Drサトル)登場 ~
M-15. 美しい日曜日(JIGGER'S SON Great)
M-16. バランス
M-17. Film
M-18 .何もしてあげない
 ~ MC ~
M-19. 缶ビール
 ~本編終わり ~ アンコール ~
M-20. バンプ天国(フィンガー5 カバー)
M-21. メリーゴーランド
M-22. また明日
カゲアナ by 山寺宏一

開演時間17:30
終演時間20:25


*=*=*=*=*

坂本サトル弾き語りアルバム「プレゼント」
完成記念スペシャルライブ開催決定!

【公演詳細】
坂本サトル弾き語りアルバム「プレゼント」
完成記念ライブ「cover & cover」
*日程:2014年9月26日(金)
*会場:代官山晴れたら空に豆まいて web
*時間:open 18:30 / start 19:30
*料金:全席自由 前売¥4,000 / 当日¥4,500(1 drink別)
*ゲスト:松本英子
*会場住所:渋谷区代官山町20-20モンシェリー代官山B2
*問:03-5456-8880(会場)
*チケット:イープラスにて発売中!

※当日、会場にて初の弾き語りアルバム「プレゼント」の先行予約販売(プレゼント付き)を行います。

*=*=*=*=*
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

坂本サトルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

6 ■無題

ライブ行きたいけどずっと行けなくて残念です(T_T)
またいつか絶対ジガサンのライブ行きたいです!!!!!

5 ■訂正

曲名「美しい日曜日」でした
申し訳ありませんm(_ _)m

4 ■祭り

皆さんお疲れ様でした。
そして、来年もやるんですか~!!\(^ー^)/
私達には年1回のライブは皆さんと盛り上がれる「お祭り」です。各曲のイントロが始まるだけで、もぅ血圧が上がってしまいます(笑)。
特に今回の「素敵な日曜日」は聞いていて「うぅぅっ(^_^;)」ってなりましたが、楽しかったです。
私たちは、大宮の駅前で偶然サトルさんの歌声を聞いたことから今回まで繋がっています。
いっ時のファンではなく、今もずっと続いていることと年1回でも生で、ライブでその喜びを感じさせてくれることに感謝しています。

今回行けなかった方も来年はぜひ盛り上がりましょう!
来年も新曲があるといいなぁ(^O^)

3 ■無題

今回も最高の時間をありがとうございました。
最高に楽しいのと同時に4人が集まると素敵だなぁって、感動して今回も泣いちゃいましたよ。
いつまでも終わらないでほしかった。

何よりも『また来年もジガーズサンに会える』事が嬉しいです。
おおげさかも知れませんが、これからもジガーズサンと共に良い歳を重ねたい気持ちです。

2 ■無題

ライヴ行きたかったなぁ…。
仕事で行けなかったけれど、行った友達から感想メールが届いたり、サトルさんのブログを読んだりして、やっぱり、ジガサンは最高のバンドだぁ!!と思いましたぁ。
渡辺さんも最高!!

私も、いろんな事があり、なかなかライヴに行けなくなっていますが、いつかまた、友達と一緒にライヴに行きます。
ツライとき、悲しいとき、楽しいとき、いつも私のそばには、ジガサンがいました。
そして、これからも(^O^)

1 ■無題

チケット5日で100枚なんて凄いですね!
私もジガーズサンとサトルさんが好きすぎです。
来年こそは持病を治して行きたいです。
セットリストありがとうございました!

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース