2014年03月13日(木) 16時07分50秒

3月10日、11日まとめ(その1)

テーマ:東日本大震災関連
あの日から3年。

思うように現地に出向けない事に後ろめたさを感じながら日々を過ごしている。
そんな中でも1つだけ決めているのは3月11日は現地にいよう、ということだ。

避難所ライブで最も多く通った宮城県気仙沼市。
中でも旧本吉町の小泉地区の皆さんと過ごした時間は濃密なものだった。
知人も多くできたこともあって、あれから毎年3月11日は気仙沼を訪ね小泉地区で献花してきた。

今年は当日の昼から仙台で特別番組に出演することが決まっていたため、前日の10日に現地に入った。
定期的に見てきた場所の現状を確認することで、自分がこの場所に置いてきてしまった忘れ物を受け取れたような気になる。
そしてまた何かを置いていく。それをまた取りに来る。それがずっと続けばいい。


まずは一関方面から気仙沼の市街地へと入る。

元々、被害が比較的少なかった市役所近辺で、津波の被害の爪痕を見ることはほぼない。
しかし通りを曲がった途端、この町が大惨事の舞台だったことがわかる。





取り壊すのにもお金がかかる。
所有者がが亡くなられてしまった場合もあるだろう。
廃墟となったまま放置されているビルには放置される理由がある。

もちろん、時間が止まったような場所がある一方で、着実に復旧している場所もある。
そこかしこで道路工事や建設工事が行われていて、とにかく多くのダンプカーやトラックが走り回っていた。





この町の基幹産業でもある漁業。
港湾施設も続々修復されていて、漁船も多く係留されていた。



下の写真が2011年5月の気仙沼港。



そして同じ場所を別方向から撮った現在。



どこがどうだったか思い出せないほどの変わりぶり。

お土産を買い込んで出発。
今日会いたい人がいるのだ。(→その2へ続く



(※各画像はクリックで拡大します)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

坂本サトルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「東日本大震災関連」 の記事

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
      芸能ブログニュース