2013年03月11日(月) 21時40分32秒

3月11日

テーマ:東日本大震災関連
$坂本サトルオフィシャルブログ「日々の営み public」Powered by Ameba

ヴィラプチろくの朝食。
1日の始まりにちょうどいい味と量。
千葉さん、ありがとう。また来ます!

この地域を訪れるのは昨年10月以来。
ということで現状把握のためにあちこち散策。
多く見かけたのはマスコミの取材陣とお坊さん。

$坂本サトルオフィシャルブログ「日々の営み public」Powered by Ameba

海岸線にあった墓地。
ほとんどの墓石は流され土台だけが残っている。

流された墓石は岸壁に沿って綺麗に1列に並べられていた。
あの瓦礫の中から墓石を探し出してここまで運んで綺麗にして並べる。
どれだけ時間と手間がかかったことだろう。

$坂本サトルオフィシャルブログ「日々の営み public」Powered by Ameba

墓地のすぐそばに瓦礫処理場が作られていた。
映画のセットのような現実味のなさ。
瓦礫を積んだダンプカーがひっきりなしに…と想像していたが、ほとんどダンプカーの行き来はない。
休みということではないだろうに。
なんだか不気味。

$坂本サトルオフィシャルブログ「日々の営み public」Powered by Ameba

昼食は気仙沼市中心街に仮設で作られた復興屋台村の手打ちうどんの店「みずき」にて。
ここで食事をするのは3度目だが、毎回オリジナルメニューが増えたり減ったりしていて楽しい。
今回のオリジナル料理「気仙沼ホルモンうどん」は抜群に旨かった!


昼食後はお土産を買ったりしつつ、車で40分ほどかけて本吉町小泉地区へと移動。
この地域に通うようになったのは震災から2ヶ月が経とうとするある日「マスコミに取り上げられることもない小泉地区に来て歌って欲しい」というメールをもらったからだ。
その送り主のヒゲオくんには今回は会えなかったが、彼の実家近くを通ろうとして驚く。
ここにも瓦礫処理場が作られていたのだ!

これが昨年12月に稼働した小泉地区の瓦礫処理場。

$坂本サトルオフィシャルブログ「日々の営み public」Powered by Ameba

いやー驚いた。
2011年5月のこの場所はこんな具合だった。

$坂本サトルオフィシャルブログ「日々の営み public」Powered by Ameba

そして今日、まったく同じ場所から撮ったのがこの写真。

$坂本サトルオフィシャルブログ「日々の営み public」Powered by Ameba

同じ場所とは到底思えない。ちょっとしたSFである。

右手奥に瓦礫処理場。
この道路を挟んで左側は何に使われるのか、広大な面積がアスファルトで舗装され、巨大な平面駐車場のようになっていた。

驚いた事に、予想よりも処理する瓦礫の量が少なかったため今年の9月にはこの施設は取り壊されてしまうとのこと。
これだけのもを作って9ヶ月ちょっと稼働させて撤収。
元々は田んぼなので、ちゃんと田んぼに戻して持ち主に返却するのだという。
瓦礫処理が必要なのはわかっているつもりだが、印象としては見込み違いによる処理場の過剰建設…とまとめざるを得ない。
一方、石巻では24時間稼働で処理中とのニュースも見た。
かなりの地域格差がありそうだ。これについては詳しく調べてみよう。


午後1時半、小泉小学校到着。
夕方からAKB48のメンバーがやってきてライブをやるらしく、到着するなり「あ、坂本さん、今日はセッションですか?」などと聞かれ「???」だった。

AKB48も定期的に被災地でのライブを続けている。
今日も何チームかに別れて複数の街でライブをやるのだそうだ。
子ども達、喜ぶだろうなあ。
あれだけの知名度を持つグループが継続して現地に通うというのは、エンタテインメント業界の救いだと思う。


14:46。
町内放送だろうか、黙祷のアナウンスの後にサイレンが町中に鳴り響く中、海に向かってひたすらに手を合わせる。
僕の行動や言動が何かの役に立てていますように。意味のある事でありますように。

$坂本サトルオフィシャルブログ「日々の営み public」Powered by Ameba

出しゃばらず、邪魔せず、無理せず、遠慮せず。
これからも自分のペースでやらせてもらいます。
これからもよろしくお願いします!

さあ、次の1年へ!
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

坂本サトルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「東日本大震災関連」 の記事

コメント

[コメントをする]

8 ■訪問していただきありがとうございます。

小泉出身のものです。いつも被災地、そして気仙沼市、小泉地区を気に掛けていただいてありがたいと思います。
ひげおくんのサイトでいつも拝見しています。ますますの活躍を祈念します。

7 ■きっと…

サトルさんの思いは、みんなに伝わっています。忘れないことが、大切なんだ。悲しかったことを引きずるんじゃなくて、今生きていれることに感謝しなくちゃなと思います。

6 ■お寿司屋さんにて…。

お久しぶりです!

知り合いがFacebookか坂本さんと一緒に撮った
写真アップしてました。

お元気そぉで何よりです (o’∀’o)

やっぱり来てくれてたんですね…。

5 ■行かなくては

3年だけとはいえ、元仙台市民なのですらから、やはり私も現地を見なくては!と改めて思いました。

4 ■無題

こんにちは。ひげおさんのブログから坂本サトルさんの事は伺っていました。お仕事の忙しい中大切な日に足を運んでくださってありがとうございます。
一度きりの訪問しかしないタレントさんも多い中で継続的に来てくださる事は私達の励みにもなります。「私達の地域は忘れられていない」と実感できて嬉しいです。
ホントにありがとうございます。m(_ _)m

3 ■無題

震災から2年 経ちましたね。

今日は会社でも14:46に放送がなり黙とうをしました。

当たり前に生活出来る事に感謝して1日1日を過ごしていきたいです。

我が家はこの2年間 毎月11日の夕食は「お粥の日」にしています。

子供達にも震災の事を忘れてて欲しくないし当たり前に食べ物を食べる有り難さを分かって欲しいと思っています。

これからもずっと続けてきます。

1日も早く東北が復興する事を祈ります。

2 ■2年…。

あの震災から2年…。
2年なんですよね…。
2年経っても、あの日あった、あの地震の怖さは忘れるコトはありません。
私の住んでる内陸でさえ、2年経って、道路がやっとなおってきている状態です。
一瞬で、ありえないくらい壊されたものが、元に 戻るのは時間がかかりますね…。

1 ■こんばんは。

静々と過ごされた11日のように読めました。
凄く変わってしまった所と、変わらない所と。
2年も経てば、色々とあるんでしょうね。
もう2年、まだ2年。

ずっと継続して行く事は、力になりますよね。
きっと、絶対に。

子供達はAKBさん達を待ってるかもしれませんが。
大人は、きっと。
サトルさんを待っていると思いますよ。^^
また是非に、歌を届けてあげてくださいませ。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
      芸能ブログニュース