福祉車両専門店「福祉車両の中古車を全国に販売」

西日本最大規模の在庫台数を誇る福祉車両専門店「坂出自動車のブログ」中古福祉車両の在庫数は常時30台以上。西日本最大級の在庫数を誇ります。多くの中古福祉車両の中から、見て、さわって、実際に動かすことのできる、数少ない福祉車両の専門店です。


テーマ:

一生ベッド上で寝たきり生活になる。

人工呼吸器を外すことも出来ない。

歩けるようになった人は世界中にもいません。(本文抜粋)



当店のお客様が本を出版しました。

冒頭は、遊泳中の事故で病院に運ばれ、意識を取り戻した時に医者から告げられた言葉です。

今から11年前に、C3レベル頸髄損傷を受傷。

その医者に対して、心からの叫び。

他人のあなたが俺の人生を勝手に決めるな!


この本は、様々な大きな壁に、ひるむことなく挑戦し続ける挑壁者の物語です。

ピンチはチャンスへ変えられるんだということ。

そして、挑壁者とは、すべての人のこと。

大小に限らず、壁を乗り越えようと挑んでいる人は、みんな挑壁者なんです。

是非、読んで下さい。

心のスイッチが切り替わるはずです。

私は、それを感じることが出来ましたから。



夢をかなえる挑壁思考~絶望をチャンスに変える心のスイッチ~(発行:こごろう出版)/毛利公一
¥1,296
Amazon.co.jp


私が彼と出会ったのは約3年前。

当店にて福祉車両を購入して頂きました。

怪我のことや現在の活躍などは、人づてに聞いていました。

でも、この本を読み進めると・・・・・。

自分の浅はかさを痛感しました。

何も分かってなかった。

そして、当店のお客様はこんなにスゴイんだと。

何だか勝手に誇らしい気持ちになってしまいました。



彼は、必ず立ちます!

私は信じてます。

そして、いつの日か私の元へやってくるはずです。

この福祉車両、もう必要なくなったんだけど。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

約10年前、福祉車両の専門家になる道を歩み出した頃。

地域に必要とされる福祉車両専門家を目指しました。

まだ、道半ばですがブログ読者様から嬉しいメッセージを頂いたので紹介したいと思います。



こんにちは、高瀬のお菓子屋です。
郷田さんの福祉に対する取り組みには、全然及びませんが、
うちの店も、地域の高齢者の憩いの場所を作ろうと思い、
去年の秋に、中高年カフェをオープンさせました。


オレの両親も81歳。

親父は今でも元気にお菓子作りに励んでいますが、オカンは、足腰を痛め、圧迫骨折などで、要介護3の状態になってしまいました。

今のところ、車の乗り降りができますが、1年後、2年後が心配です。

でも、同じ県内に、郷田さんのような、福祉車両の専門家の方がいると思うと、
少しだけ、心強く思えます。

よくぞ、福祉車両に真剣に取り組んでくれました。

これからも、困っている方のため、坂出自動車のため、そして、郷田さん自身のためにご活躍ください。

これからもよろしくお願いいたします。




いやぁ~、嬉しいです!!!

こんなに身近に私の活動を認めてくださっている方がいることに感謝です。

実は、4月に入ってから来店・メール・電話等が減り、少し落ち込んでいました。

でも、このメッセージを読んで元気を頂きましたよ。

・・・・・・・・私は単純なんです。(笑)


さて、元気を取り戻したところ、問い合わせが増えてきました。

まさしく、気の持ちようですね。

元気、勇気、根気、負けん気。

まだ桜が散ったばかりなのに、私のハートは夏真っ盛り。

今日も元気に営業中!!!








メッセージをくれた清水菓子舗・ほっこり堂オーナーのブログはこちらです。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、大阪府のお客様にキャラバン福祉車両を購入して頂きました。


その時の記事はこちら


こちらのお客様は、数年前から私のブログを読んでくださっていたそうです。


なので、購入前はもちろんのこと購入後もメールでやり取りをしています。


こういう人とのふれ合いって大好きなのです。(笑)




3代目中古車屋の展望 ~ 福祉車両専門店の歩み




そんなお客様からお喜びのメールが届きました。


とても嬉しかったのでご紹介しますね。




酷暑の夏でおまけに天候不順のため、あまりキャラバンの出番が無かったのですが、この連休久しぶりに遠出をしてきました。

片道一時間半ほどですが、福知山市の大型ショッピングセンターに買い物に、娘家族と一緒に出かけて来ました。
車は快調そのもので、本当に快適でした。

娘婿が運転し、私は最後部席でのんびりしてたのですが、ここは運転席より静かで、快適に過ごせました。
今まではみんなで出掛けて買い物をしたら、荷物の置き場に困ったのですが、キャラバンは全然余裕で荷物をたっぷり積めます。

今までは足元に置いて窮屈な思いをしてました。
孫は席の取り合いで賑やかです。窓の開く場所の取り合いです。
久しぶりに楽しい時間を過ごせました。

購入してから、ETC ・カーステレオ ・バックモニター ・インバーターの取り付け、ついでにヘッドライトとポジションライトをLEDに交換などと適当に楽しんでます。
予想以上に背が高く手が届かないので洗車用の脚立も買いました。
これから季節も良くなってくるので、出番は増えてくると思います。
以上近況報告でした。




これは、私にとってのご褒美です。


これがあるから、福祉車両の専門家で良かったと心から思えるのです。


これからも、こんなご褒美がたくさんもらえるように精進したいと思います!!!


私たちは、納車後のふれ合いをとても大切にしています。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

浅井さんから紹介されました。


浅井さんが購入したのと同じような福祉車両をください。







約6年前に当店で福祉車両を購入して頂いた高知市の浅井さんご家族。


その後、お客様というよりも友人みたいに交流しております。


家族でドライブがてら店に立ち寄ってくれたり、車検もわざわざ高知市から持ってきてくれます。


おまけに、お子様たちの成長に伴い、今年の2月には一回り大きな福祉車両へと代替えをしてくれました!!!




3代目中古車屋の展望 ~ 福祉車両専門店の歩み



そんな浅井さんから同じ特別支援学校へ通う友人を紹介して頂きました。


ということで、私たちも張り切ってご対応させてもらいました。(笑)


当店にある40台近い福祉車両の中から、実際に見てさわって比較検討してもらいました。


そして、浅井さんと同じタイプの福祉車両を購入して頂きました!!!







実は最近、このようにお客様がご紹介してくれることが増えてきました。


実際に福祉車両を使ってみて、その便利さを実感している人の言葉には説得力があります。


なので、ご紹介の輪が広がってゆくのだと思います。


私たちはご紹介によって来店されたお客様には、誠心誠意ご対応させてもらいます。


これからもご紹介をよろしくお願いいたします。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、八重山諸島の竹富島からお客様が来店され、福祉車両を購入して頂きました。

その時の記事はこちら




介護タクシーの認可等の関係もあって、ようやく納車することが出来ました。

そんなお客様からお喜びのメールと贈り物が届きました!!!




シエンタ、9月7日の貨物船で石垣港へ到着しました。

引き取りを沖縄トヨタ八重山支店に依頼し、今日、石垣島へ渡り車両を確認しました。

急いで登録の手続きをして開業したいと思います。

ありがとうございました。




$3代目中古車屋の展望 ~ 福祉車両専門店の歩み



そして、このメールと同時に宅急便で届いたのがこれです。

【黒糖ジンジャーシロップ】

石垣島の黒糖って聞くだけで健康に良さそうだなという感じがします。(笑)

本当にありがとうございました。




今回は、遠過ぎる離島ということで私が直接納車することが出来ませんでした。

登録についても地元のディーラーさんにお願いすることになりました。

行きたかったなぁ~、竹富島。

青い海、白い砂浜、島の人たちとのふれ合い・・・・・。




当店には、日本全国から福祉車両のお問い合わせがあります。

離島だからといって諦めないで下さい。

どんなに遠くても、福祉車両の良さを知ってもらうのが当店の使命です。

なので、お気軽にお問い合わせ下さいね。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

通学の送迎がラクになったわ。






約3年前に当店で福祉車両を購入して頂いたお客様が高知県から遊びに来てくれました。


こちらのお客様には障害を抱える双子の息子さんがいらっしゃいます。


そんな彼らを学校へ送り迎えするためのに福祉車両が大変役立っているそうです。




3代目中古車屋の展望 ~ 福祉車両専門店の歩み




3代目中古車屋の展望 ~ 福祉車両専門店の歩み



明るいお母さんと真面目なお父さん、そして優しい双子の息子さん。


うちの愛犬チョコも懐いています。







実は、家族で年に数回は当店へ訪ねてきてくれます。


昨年は、車検のためだけに高知県からわざわざお越しくださいました。


もう言葉には表せないほどの感謝の気持ちでいっぱいです。


これからも私たちは、このご家族に寄り添っていきたいと思います。


そして、福祉車両を介してのご縁や絆を大切にしていきたいと思います。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

リハビリへ通うのがラクになりました。







先月、大阪市のお客様がラクティス福祉車両を購入して下さいました。


いつものように、WEBとメールと電話だけの商談です。


お客様は、障害を抱える息子さんがいるので、忙しくて来店することなんか出来ません。


それに遠いですからね~。


ですので、何度もメールのやり取りをしてご成約して頂いたのが12月。


そして、駐車場の確保やら書類のやり取り等で手間がかかったため、1月の納車となったのでした。



その時の商談・納車の模様は福祉車両を大阪市へ遠方納車したブログ記事  にて詳しく記述しています。







3代目中古車屋の展望 ~ 福祉車両専門店の歩み




そしてこの度、そのラクティス福祉車両で、香川県へドライブに来てくれたのでした。


いやぁ~、感無量。


メチャメチャ嬉しいですよ!!!


ですので、私が美味しいうどん屋さんと雄大な瀬戸大橋をご案内。




3代目中古車屋の展望 ~ 福祉車両専門店の歩み



楽しい一日だったなぁ~。


その道中で、冒頭に記述したお客様からの言葉を頂きました。


なんでも、今まではリハビリ施設に行くのに電車で通っていたそうです。


バリアフリーとは程遠い駅のホーム、そして街。


片道、約1時間もかかったそうです。


それが週二回。


そして、雨の日なんか、もう最悪。


人混みはさらに増えるし、雨に濡れるし・・・・・・。


けれど今は、福祉車両のおかげで解放されたんだそうです。


電車なら乗り換えがあるので、約1時間かかっていたリハビリ施設まで、福祉車両なら30分で着くそうです。


おまけに、雨の日でも濡れることはほとんどありません。








このように福祉車両は、ご家族の生活スタイルを激変させるパワーがあります。


奇跡が起こせます。


私たちは福祉車両の専門家として、このような奇跡を数多く目の当たりにしてきました。


今後も『福祉車両のある生活』のご提案を続けることによって、数多くのご家族に寄り添っていきたいと思います。










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「荷物がたくさん載る商用車バンない?」


「10日後から使いたいんだけど・・・・・。」







得意先の土建屋さんからの電話。


ご要望は、いつも唐突。


そして、無理難題が多い。(苦笑)


でも、そこは私。


どんなことにも対応します!


こういったことを積み重ねた上での信頼関係なのです。





「実は、先日入荷したハイエースがありますよ。」


「でも、今加修中でして、すぐにはお見せできません。」




お客様

「別にいいよ、加修中でも。」


「ただ室内の広さが分かればいいから。」




ということで、当店の板金塗装工場にご案内しました。


ご覧のようにまだパテがついた状態です。



3代目中古車屋の展望 ~ 福祉車両専門店の歩み



当店は、仕入れた車両に目立った傷・凹みがあった場合、自社工場にて丁寧に加修しております。


加修を終えて、ピッカピカになった状態になって始めてWEBに掲載し、展示場に並べられるのです。


これは、福祉車両・バントラックに限らずすべての車両を対象としています。


だから、当店から購入されたお客様はその品質の良さに満足して頂けるのです!!!






まぁ、本来ならこのような加修中の車両をお見せすることは無いのですが・・・・・・。


今回は、納車までに時間がないということなので、お見せすることにしました。



お客様

「いいね、この室内の広さ。」


「じゃあ、これ頂戴。」





もう信頼関係が構築されているので、決断も早い。


このお客様とは、いつもこんな感じです。


これからも、無理難題に挑戦したいと思います!!!


あっ、勘違いしないで下さいよ。


出来ない時は、ハッキリと出来ないと言いますからね。(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「私のこと憶えていますか?」





私の携帯に着信。


見慣れない電話番号・・・・・・・・。


4年前に関西地方から来店されたお客様でした。


もちろん、忘れるはずもありません。


実は、当店のミスでとんでもないご迷惑をおかけしたのですから。(反省)


そんなお客様から4年ぶりの電話。


もうムチャクチャ嬉しいですよ。






ご用件は、福祉車両レンタカー。


今の病院で使用している救急車の調子が悪いため、長期間の修理が必要とのこと。


けれど、患者搬送の予定はぎっしりと詰まっています。


救急車の代車なんてあるはずもありません。


そこで、当店のことを思い出して、電話を頂けたのです。


何度も言いますが、ムチャクチャ嬉しいです!!!







よくよくお話を伺うと・・・・・・。


お客様は、転職したそうです。


関西のとある病院からとある病院へと。


そして、今在籍している医療法人様の系列病院には、数年前に当店から救急車を購入して頂いているのです。


なんというめぐり合わせでしょうか!?


これがご縁というものでしょう。


このご縁、大切にします。


やっぱり、当店はご縁ある多くのお客様に支えられていますね。


なんだかホッコリとした気持ちになった日でした。







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょうど一週間前、かがわ福祉・介護フェアに出展していました。


その時の記事はこちら




3代目中古車屋の展望 ~ 福祉車両専門店の歩み



たった半日でしたが、現場で多くのお客様とふれ合い、様々な声を頂戴しました。


その一部をご紹介したいと思います。




☆現在、福祉車両をお使いの60代女性


 福祉車両って、本当に便利。

 これがあると母親をどこでも連れて行けるのよね~。

 なんで、みんな福祉車両を買わないのかしら?




☆以前、当店で福祉車両レンタカーを利用してくれた60代女性


 あなたから借りたレンタカーで京都へ旅行に行ったのよ。

 とっても、便利だった。

 本当にありがとうね、また利用させてね。




☆88歳男性


 こういう店(福祉車両専門店)を探してた。

 ディーラーやその他の車屋は無知過ぎる。




こんな喜びの声を頂戴しちゃいました!


現場で聞くお客様の声って貴重ですよね~。


ネガティブな意見なんてものは、全くありませんでした。


それだけ、福祉車両って必要とされてるんですね。


私が10年前から取り組んでいることは、決して間違っていなかった。(笑)


そんなことを再認識させてもらった半日でした。


お客様からたくさんのパワーを貰い、福祉車両専門家としてさらに成長したいと思います。




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)