福祉車両専門店「福祉車両の中古車を全国に販売」

西日本最大規模の在庫台数を誇る福祉車両専門店「坂出自動車のブログ」中古福祉車両の在庫数は常時30台以上。西日本最大級の在庫数を誇ります。多くの中古福祉車両の中から、見て、さわって、実際に動かすことのできる、数少ない福祉車両の専門店です。


テーマ:

当店は、遠方ばかり納車へ伺っているわけではありません。

県内への納車も多いのです。

そんな中、今回は地元の医療法人様へレジアスエースの福祉車両を納車致しました。

 

 

納車の際、私たちが大切にしていることは使い方をしっかりとお伝えすることです。

まずは、私が説明しながら実演します。

その後、スタッフの方たちで試してもらいます。

これを何度も繰り返すのです。

安全に使って頂きたいですからね。

 

間違った使い方は、非常に危険ですし故障の原因にもなります。

福祉車両の適切な操作方法は、専門家へご相談ください。

私たち福祉車両の専門家は、安全な使い方、的確なメンテナンス方法をお伝えします。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたのおかげで、色々なところへ出掛けられる楽しみができました。

 

こんな嬉しい言葉を頂きました。

愛媛県西予市から特注のリクライニング式車いすのお客様が来店されました。

車いすの下部にはバッテリーが積んであるので、背が高くなってしまいます。

そして、乗車中はリクライニングを倒したいとのこと。

ということで、天井が高くて前後のスペースに余裕のある車両をオススメして、実際に乗ってもらいました。

 

ヴォクシーのスロープは、前後には余裕があるのですが天井が低くて頭が当たるのでダメ。

クリッパーのスロープは、天井にも前後にも余裕があることが判明。

これは実際に乗ってみないと分からないことなのです。

車いすの大きさだけではなくて、乗る人の体格等にも大きく影響します。

寸法だけでは測れないことがあるのです。

だから、当店は在庫車両を数多く持ち、実際に乗ってみて確かめてもらうことを大切にしています。

 

『見て、さわって、実際に動かすことの出来る福祉車両専門店』

 

ということで、クリッパーのスロープを購入して頂きました。

 

 

実際に運転されるのは弟さんです。

車いすの乗せ降ろしもラクですし、固定や解除も簡単なのです。

これから、ご家族でたくさんの思い出を作って頂きたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

鹿児島県姶良市加治木町の医療法人様がセレナの福祉車両を購入して下さいました。

ということで、納車へ。

 

 

鹿児島県への納車は約1年ぶり。

いつものように愛媛県八幡浜市からフェリーで大分県臼杵市へ。

そして、臼杵市から鹿児島まで高速道路で約4時間半。

セレナなので乗り心地が良くて、とっても快適。

おまけに燃費が素晴らしい。

14.4キロも伸びます。

 

 

「まるで新車みたい」

と喜んで頂きました。

それもそのはず、走行がたったの1000キロの元デモカーですから。

「次もお願いします。」

という嬉しいお言葉も頂きました。

 

 

納車先の医療法人様のすぐ近くから桜島が見えました。

しっかりとパワーを頂きました!!!

 

ちなみに、5台仕入れた元デモカーは完売しました。

でもご安心ください。

もう少しすると、またデモカーが入荷する予定です。

セレナのスローパー車いす2台仕様、ノート助手席スライドアップシートなど。

乞うご期待ください。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

デイサービスの利用者さんが増えるので、福祉車両を増やしたい。

 

ということで、岡山県備前市の医療法人様がご来店されました。

そして、すぐにNV200バネットのスローパーを購入して下さいました。

 

 

当店は、香川県坂出市にあります。

坂出市といえば本州から瀬戸大橋を渡ってすぐ。

なおかつ、当店の所在地は四国へ入ってすぐのICを降りて、たった3分の距離。

だから、本州からのお客様が多いのです。

分かりやすい場所ですしね。

 

だから、本州への納車も楽チン。

特に、岡山県へは橋を渡るだけ。

まずは、ナンバーを交付してもらうために岡山陸運局へ。

移転したばかりなので、広くて綺麗です。

 

 

 

登録後、備前市の医療法人様の元へ。

約40分くらいでした。

納車の際には、デイサービスの職員さん5名に操作方法をお教えさせてもらいました。

私が直接納車することにこだわる理由はここです。

間違った操作方法をすると、故障や事故の原因となります。

だからこそ、福祉車両の専門家が正しい使い方をしっかりと説明しないといけないのです。

今回も時間をかけて、じっくりとご説明いたしました。

 

さて、来週は鹿児島県へセレナの納車へ行ってきま~す。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

たとえどんなに遠くても私が届ける理由とは?

 

福祉車両は、あなたの生活を激変させます。

そのお役に立ちたい。

そして、その奇跡に立ち会いたい。

そう考えているからこそ、私が直接お届けすることにこだわっているのです。

 

今回のお客様は、千葉県習志野市在住。

自身の車いすをクルマに積み込むことに苦労していました。

電動式の車いすなので、重量は20kgもあります。

一人では無理なのです。

ということで、車いすリフト仕様車を購入して頂きました。

 

 

電動式なので、ボタンを押すだけ。

これなら簡単に車いすを収納できます。

 

当日は、習志野陸運局にて待ち合わせ。

というのも、自動車税の減免申請をしないといけません。

もちろん、私は数多くの経験をしているので得意です。

でも、障がい者手帳と免許証を持参しないといけないのです。

どちらも大切なものなので、私が預かるわけにはいきません。

ですので、習志野陸運局に持ってきてもらいました。

その後、滞りなく登録と減免申請が完了。

福祉車両の専門家ですから、当然ですね。

そして、お客様宅へお届けしました。

 

 

これで一人で外出できる。

助かったよ。

ありがとう!

 

こんな嬉しい言葉を頂きました。

お土産までいただきまして、恐縮です。

本当にありがとうございました。

 

これからも私たちは生活を激変させるお手伝いを致します。

そして、数多くの奇跡に立ち会いたいと思っています。

遠くても諦めないで下さい。

私たちにお任せください!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

愛知県名古屋市の介護事業者様がNV200バネットを購入して下さいました。

ということで、名古屋市へ。

今回は、事前に登録を行い、ナンバープレートを交付してもらっていました。

なので、名古屋陸運局へは寄らずに直接お客様の元へ。

 

 

なぜ、このようなことが出来るかというと・・・・・・。

当店はJU加盟店。

JUとは全国規模の中古車組合のこと。

JUに加入していると、陸運局に車を持ち込むことなく登録とナンバー交付、封印まで行えるのです。

これは、かなりのメリットです。

がしかし、デメリットもあります。

それは、少し日数がかかること。

 

①車庫証明やその他書類が揃ってからJU事務局へ書類を提出。

②登録を行う現地JU事務局へ書類を送付。

③現地陸運局で登録してナンバープレートと封印の交付。

④地元JU事務局へナンバープレートと車検証と封印を送付。

⑤地元JU事務局で受け取り。

 

こんな流れになります。

つまり、納車できるまでに2,3日は余分にかかってしまうのです。

今回のお客様は、急いではいないということなので、JUにて登録を済ませてからお客様の元へ。

陸運局に寄らずに、直接お客様の元へ納車できるのは、とってもラクなのです。

 

 

もちろん、お急ぎのお客様には今までどおりの方法で納車します。

書類が揃い次第、私が納車に伺います。

そして、現地陸運局にて登録後、お客様のもとへ。

お待たせしません!!!

 

このように私たちは様々な納車方法がございます。

是非、ご用命くださいね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

島根県松江市からお問い合わせのメールがありました。

その後、メールとTELでやり取りをした結果、購入して下さいました。

購入して頂いたのは、アイシスの助手席リフトアップシート。

 

 

ということで、島根県松江市のお客様の元へ納車へ行ってきました。

松江市までは約3時間。

大阪へ行くのと変わりません。

それに、米子道は空いていてとっても走行しやすいのです。

 

 

お客様のお昼休みの時間に合わせて、しっかりと操作方法をお伝えしました。

実は私、このご説明を大切にしているのです。

福祉車両という特殊な車両であるがゆえに操作方法も特殊です。

難しいわけではありませんが、適切な操作方法をお伝えすることは福祉車両専門家として当然のこと。

だから、直接お届けすることにこだわっているのです。

せっかく購入して頂いた福祉車両ですから、適切に使ってもらって日々の介護生活をラクになってもらいたいのです。

そして、適切な使用方法は車両の長寿命化にも繋がります。

長い間快適に使ってほしいと、私たちは願っております。

 

納車の際、お客様にはとても喜んで頂きました。

そして私は、ローカル線とバスに揺られて松江駅へ。

この風情が好きなのです。(笑)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、和歌山県串本町へ行ったばかりですが・・・・・・。

今度は、さらに遠い新宮市です。

新宮市の社会福祉法人様が運営する障がい者支援センターへラクティススローパーを納車しに行ってきました。

 

和歌山県へ納車に行く際には、徳島市から南海フェリーがとっても楽ちん。

2時間で着きます。

 

 

和歌山県の陸運局にて登録を完了し、いざ新宮市へ。

田辺市から紀伊山地を横断するルートです。

熊野古道や熊野本宮大社の近くを通り、少しだけ世界遺産気分を味わいました。

 

 

和歌山市から新宮市までは約3時間。

でも、ラクティスなので快適でした。

お客様にも喜んで頂きました。

今度は、ゆっくりと世界遺産を堪能したいですね。(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

全席にシートベルトは付いていますか?

 

大阪市の放課後デイサービス事業者様からのお問い合わせ。

オーテックジャパンさんから仕入れさせてもらった車いすが4台同時の乗ることが出来るNV350キャラバンD仕様のデモカーについて。

もちろん、付いています。

最新モデルのデモカーですから。

 

 

なぜ、このような問い合わせがあったのかというと・・・・・。

お客様が現在使っているキャラバンの補助席にはシートベルトが付いていません。

実は10年前くらいは、これが普通でした。

もちろん、通常のシートにはシートベルトはあります。

車いすの方が乗るスペースにも。

しかし、介助者(職員)が乗る補助席にはシートベルトは付いていませんでした。

これは10年くらい前のことです。

今は違います!!!

補助席にもシートベルトは付いています。

 

ということで、すぐにご成約。

大阪市へ納車しました。

大阪城近くの繁華街なので、運転には相当気を使いました。

道は狭いし、クルマは多いし。

それに、路上で取り扱いの説明をすることに。

都会ならではですね。

 

これから放課後デイサービスの送迎で活躍します。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先月、オーテックジャパンさんから入荷したデモカーですが・・・・・。

4台中、3台がすぐにご成約。

デモカーの売れ行きの良さに、私自身が驚いています。

こんなことなら、もっとたくさん仕入れとけば良かった~。(苦笑)

 

ということでNV350キャラバンを泉大津市の医療法人様の元へ納車しました。

新設の介護施設なので、ピッカピカ。

先月末にオープンしたばかりだそうです。

デイサービスの送迎用として使われるそうです。

職員さんに車両の取り扱い説明祖したところ・・・・。

この機能を気に入ってくれました。

レバーを引くだけで、出てくる手すり。

これは、とっても便利。

私の知る限り、新型キャラバンだけの装備です。

福祉車両は日々、進化していますからね。

どんどん便利な機能が付いてきます。

 

さて、デモカーも残すところ1台のみ。

NV200バネットだけです。

これもすぐに売れちゃうと思います。(笑)

次、デモカーを仕入れるチャンスがあれば、もっとたくさん仕入れますね。

乞うご期待を。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)