福祉車両専門店「福祉車両の中古車を全国に販売」

西日本最大規模の在庫台数を誇る福祉車両専門店「坂出自動車のブログ」中古福祉車両の在庫数は常時30台以上。西日本最大級の在庫数を誇ります。多くの中古福祉車両の中から、見て、さわって、実際に動かすことのできる、数少ない福祉車両の専門店です。


テーマ:

アトレーと悩みましたがタントのスローパーにします。

 

年末に、高知県四万十市の社会福祉法人のご担当者様が来店されました。

初めは、アトレーやエブリィといった箱バンタイプの軽自動車の福祉車両を目当てに来られました。

そのほうが大きくて特殊な車いすも乗せることが出来るからです。

でもその後、現場スタッフと協議した結果・・・・・・。

乗用車タイプのタントスローパーに決定しました。

というのも、利用者さんは普通の車いすの方がほとんどで、大きくて特殊な車いすを載せる必要がないとのことでした。

それに、タントの方が運転に慣れているからということでした。

 

 

やはり、現場の意見は大切ですね。

そして、それを尊重してくれる事務長さんも素敵です。

ということで、高知県四万十市へ納車に行ってきました。

 

 

高知県四万十市は四国で一番遠い場所と私は言っています。

というのも、距離は200キロくらいなのですが・・・・・。

高速道路が繋がっていないため、約3時間もかかっちゃいます。

でも、高知県四万十市は良いところですよ。

自然もあるし、美味しいものもあるし・・・・・。

 

 

高知県四万十市へは、4回ほど納車に伺っております。

四国で一番遠い場所でもありますが、四国で一番好きな場所でもあります。

今年も全国へ福祉車両をお届けします!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

WEBサイトを見たので安心して購入できました。

 

愛媛県東温市のNPO法人様がハイエース福祉車両を購入してくださいました。

納車の際に、頂いた言葉です。

 

実は、お会いするのは納車の時が初めて。

電話でやり取りをしていましたから。

でもね、こういったケースは珍しくありません。

遠方のお客様は、来店できないですから。

WEBサイトと電話とメールで商談をしています。

 

 

当店のWEBサイトには、

 

・なぜ当店が福祉車両を販売するのか?

・どのようなお客様に購入して頂きたいのか?

・購入後、どのようになって頂きたいのか?

 

などを詳しく記載しています。

私の熱い気持ちも・・・・・。

それを読んで共感して頂けるからこそ、現車も見ずに購入して頂けるのです。

このことがとっても嬉しいのです。

だから、私が直接お届けすることにこだわっています。

お客様にお会いしたいですから!!!

 

是非、当店のWEBサイトへお越しください。

私たちの熱い気持ちを受け取ってください。

 

      ↓↓↓↓↓↓↓↓

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログを読んで、購入しようと決断しました。

 

高知市の社会福祉法人様へキャラバンの福祉車両を2台納車しました。

その時に事務長様から頂いた言葉です。

 

・・・・・・書いてて良かった。
このブログも13年目。
書くことは日常の一部となっています。
今回は改めて、書き続けることの大切さを教えて頂きました。

 

 

このブログには当店の熱い想いや遠方納車の様子などをご紹介しています。

それらを読んで共感して頂くお客様が多いことに感謝です。

だからこそ、書くことがやめられません。(笑)

これからも更新し続けますよ。

乞うご期待ください!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ホームページに掲載されているセレナを購入しようと思います。

4年前にあなたから購入したシエンタを下取りしてもらえませんか?

 

長崎県大村市のお客様からのメールです。

4年前に当店からシエンタのスローパーを購入して活用して下さっています。

その時の記事はこちら

そしてこの度、お子さんの成長に伴い、一回り大きなセレナを購入して下さいました。

 

 

もちろん、シエンタの下取りも大歓迎です。

お客様の想いもプラス査定。

遠方にも関わらず、当店にて代替えして下さるのです。

その気持ちが嬉しいのです。

だから、それもプラス査定!!!

 

 

もちろん、私が直接納車します。

4年ぶりに、このように再会出来るって素敵です。

もう感謝しかありません。

末永く活用して頂ければ幸いです。

そして納車後、次のようなメールを頂きました。

 

セレナはとても乗り心地がよくて子どもたちも大喜びしています。

 

これがあるから福祉車両専門家はやめられません。

これからもお客様に寄り添い、喜ばれる福祉車両専門家であり続けたいと思います!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

母を介護している父が腰を痛めました。

だから、早急に福祉車両が必要なのです。

 

小豆島からいらっしゃったお客様。

通院の度に、父親が母親を車いすからクルマへ抱えて移乗させていました。

これってかなりの重労働です。

長年それが続いた結果、お父さまが腰を痛めてしまいました。

そこで、娘さんが決心したのでした。

福祉車両を購入しようと。

最近は、いつも通っていた病院が隣町へ移転。

ますます、福祉車両が必要になったのでした。

 

 

ということで、当店にてスペーシアの福祉車両を購入して下さいました。

これなら、車いすごと乗れるので、抱えて移乗する必要がありません。

毎日の介護もこれなら楽チンです。

 

そして、ご来店頂いた1週間後に小豆島へ納車に伺いました。

小豆島への販売実績は3台ほどあります。

けれども、業者さんを通じてであったり、お客様が引き取りに来られたりと・・・・・。

ですので私が直接、小豆島へ納車するのは今回が初です。

 

 

小豆島へは、高松港からフェリーで約60分。

近いものですよ。

このように当店は、離島への納車も行っています。

是非、ご用命くださいね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

当店は、遠方ばかり納車へ伺っているわけではありません。

県内への納車も多いのです。

そんな中、今回は地元の医療法人様へレジアスエースの福祉車両を納車致しました。

 

 

納車の際、私たちが大切にしていることは使い方をしっかりとお伝えすることです。

まずは、私が説明しながら実演します。

その後、スタッフの方たちで試してもらいます。

これを何度も繰り返すのです。

安全に使って頂きたいですからね。

 

間違った使い方は、非常に危険ですし故障の原因にもなります。

福祉車両の適切な操作方法は、専門家へご相談ください。

私たち福祉車両の専門家は、安全な使い方、的確なメンテナンス方法をお伝えします。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたのおかげで、色々なところへ出掛けられる楽しみができました。

 

こんな嬉しい言葉を頂きました。

愛媛県西予市から特注のリクライニング式車いすのお客様が来店されました。

車いすの下部にはバッテリーが積んであるので、背が高くなってしまいます。

そして、乗車中はリクライニングを倒したいとのこと。

ということで、天井が高くて前後のスペースに余裕のある車両をオススメして、実際に乗ってもらいました。

 

ヴォクシーのスロープは、前後には余裕があるのですが天井が低くて頭が当たるのでダメ。

クリッパーのスロープは、天井にも前後にも余裕があることが判明。

これは実際に乗ってみないと分からないことなのです。

車いすの大きさだけではなくて、乗る人の体格等にも大きく影響します。

寸法だけでは測れないことがあるのです。

だから、当店は在庫車両を数多く持ち、実際に乗ってみて確かめてもらうことを大切にしています。

 

『見て、さわって、実際に動かすことの出来る福祉車両専門店』

 

ということで、クリッパーのスロープを購入して頂きました。

 

 

実際に運転されるのは弟さんです。

車いすの乗せ降ろしもラクですし、固定や解除も簡単なのです。

これから、ご家族でたくさんの思い出を作って頂きたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

鹿児島県姶良市加治木町の医療法人様がセレナの福祉車両を購入して下さいました。

ということで、納車へ。

 

 

鹿児島県への納車は約1年ぶり。

いつものように愛媛県八幡浜市からフェリーで大分県臼杵市へ。

そして、臼杵市から鹿児島まで高速道路で約4時間半。

セレナなので乗り心地が良くて、とっても快適。

おまけに燃費が素晴らしい。

14.4キロも伸びます。

 

 

「まるで新車みたい」

と喜んで頂きました。

それもそのはず、走行がたったの1000キロの元デモカーですから。

「次もお願いします。」

という嬉しいお言葉も頂きました。

 

 

納車先の医療法人様のすぐ近くから桜島が見えました。

しっかりとパワーを頂きました!!!

 

ちなみに、5台仕入れた元デモカーは完売しました。

でもご安心ください。

もう少しすると、またデモカーが入荷する予定です。

セレナのスローパー車いす2台仕様、ノート助手席スライドアップシートなど。

乞うご期待ください。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

デイサービスの利用者さんが増えるので、福祉車両を増やしたい。

 

ということで、岡山県備前市の医療法人様がご来店されました。

そして、すぐにNV200バネットのスローパーを購入して下さいました。

 

 

当店は、香川県坂出市にあります。

坂出市といえば本州から瀬戸大橋を渡ってすぐ。

なおかつ、当店の所在地は四国へ入ってすぐのICを降りて、たった3分の距離。

だから、本州からのお客様が多いのです。

分かりやすい場所ですしね。

 

だから、本州への納車も楽チン。

特に、岡山県へは橋を渡るだけ。

まずは、ナンバーを交付してもらうために岡山陸運局へ。

移転したばかりなので、広くて綺麗です。

 

 

 

登録後、備前市の医療法人様の元へ。

約40分くらいでした。

納車の際には、デイサービスの職員さん5名に操作方法をお教えさせてもらいました。

私が直接納車することにこだわる理由はここです。

間違った操作方法をすると、故障や事故の原因となります。

だからこそ、福祉車両の専門家が正しい使い方をしっかりと説明しないといけないのです。

今回も時間をかけて、じっくりとご説明いたしました。

 

さて、来週は鹿児島県へセレナの納車へ行ってきま~す。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

たとえどんなに遠くても私が届ける理由とは?

 

福祉車両は、あなたの生活を激変させます。

そのお役に立ちたい。

そして、その奇跡に立ち会いたい。

そう考えているからこそ、私が直接お届けすることにこだわっているのです。

 

今回のお客様は、千葉県習志野市在住。

自身の車いすをクルマに積み込むことに苦労していました。

電動式の車いすなので、重量は20kgもあります。

一人では無理なのです。

ということで、車いすリフト仕様車を購入して頂きました。

 

 

電動式なので、ボタンを押すだけ。

これなら簡単に車いすを収納できます。

 

当日は、習志野陸運局にて待ち合わせ。

というのも、自動車税の減免申請をしないといけません。

もちろん、私は数多くの経験をしているので得意です。

でも、障がい者手帳と免許証を持参しないといけないのです。

どちらも大切なものなので、私が預かるわけにはいきません。

ですので、習志野陸運局に持ってきてもらいました。

その後、滞りなく登録と減免申請が完了。

福祉車両の専門家ですから、当然ですね。

そして、お客様宅へお届けしました。

 

 

これで一人で外出できる。

助かったよ。

ありがとう!

 

こんな嬉しい言葉を頂きました。

お土産までいただきまして、恐縮です。

本当にありがとうございました。

 

これからも私たちは生活を激変させるお手伝いを致します。

そして、数多くの奇跡に立ち会いたいと思っています。

遠くても諦めないで下さい。

私たちにお任せください!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)