福祉車両専門店「福祉車両の中古車を全国に販売」

西日本最大規模の在庫台数を誇る福祉車両専門店「坂出自動車のブログ」中古福祉車両の在庫数は常時30台以上。西日本最大級の在庫数を誇ります。多くの中古福祉車両の中から、見て、さわって、実際に動かすことのできる、数少ない福祉車両の専門店です。


テーマ:

母を介護している父が腰を痛めました。

だから、早急に福祉車両が必要なのです。

 

小豆島からいらっしゃったお客様。

通院の度に、父親が母親を車いすからクルマへ抱えて移乗させていました。

これってかなりの重労働です。

長年それが続いた結果、お父さまが腰を痛めてしまいました。

そこで、娘さんが決心したのでした。

福祉車両を購入しようと。

最近は、いつも通っていた病院が隣町へ移転。

ますます、福祉車両が必要になったのでした。

 

 

ということで、当店にてスペーシアの福祉車両を購入して下さいました。

これなら、車いすごと乗れるので、抱えて移乗する必要がありません。

毎日の介護もこれなら楽チンです。

 

そして、ご来店頂いた1週間後に小豆島へ納車に伺いました。

小豆島への販売実績は3台ほどあります。

けれども、業者さんを通じてであったり、お客様が引き取りに来られたりと・・・・・。

ですので私が直接、小豆島へ納車するのは今回が初です。

 

 

小豆島へは、高松港からフェリーで約60分。

近いものですよ。

このように当店は、離島への納車も行っています。

是非、ご用命くださいね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「福祉車両の専門家」福祉車両の中古車を全国へ販売していますさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります