福祉車両専門店「福祉車両の中古車を全国に販売」

西日本最大規模の在庫台数を誇る福祉車両専門店「坂出自動車のブログ」中古福祉車両の在庫数は常時30台以上。西日本最大級の在庫数を誇ります。多くの中古福祉車両の中から、見て、さわって、実際に動かすことのできる、数少ない福祉車両の専門店です。


テーマ:

知っていましたか?

クルマの年式について。

 

クルマには製造した日と登録した日があります。

よく言われている平成〇〇式というのは、初度登録した日のことです。

製造した日とは違います。

たいていは製造した日と登録した日は近いものです。

どんなに長くても1ヶ月もは違いません。

 

けれど例外があります。

製造したけれど、登録していないクルマです。

主にデモカーと呼ばれています。

これは、ナンバープレートを付けずにデモンストレーションとして活用されていたものです。

展示会やショールームなどで飾られていたりもします。

そのデモカーですが、数年に一度入れ替えられることがあります。

デモカーとしての役目を終え、実際にお客様にお役に立てる時が来るのです。

その時に、初度登録をします。

だから、製造年と年式が異なってしまうのです。

とっても希少なのです。

 

その希少なデモカーが入荷しました!!!

通常であれば、このような希少なデモカーは市場にあまり出回りません。

それに、当店のような地方の小さなクルマ屋さんには卸してくれません。

これは、長年の信頼関係と友情の賜物です。

以前にも10台以上のデモカーを仕入れさせてもらった実績もありますから。

 

 

☆キャラバン 車いす2名固定 ストレッチャー仕様

☆ノート 助手席スライドアップシート

☆ノート助手席スライドアップシート

☆ノート助手席スライドアップシート

 

今回は以上の4台を仕入れさせてもらいました。

どれも100キロや1000キロといった程度の良い車両ばかりです。

それに、製造元であるオーテックジャパンの精鋭メカニック達による最終の点検が施されています。

こんな機会はそうそうあるものではありません。

是非、お早目に・・・!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「福祉車両の専門家」福祉車両の中古車を全国へ販売していますさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります