福祉車両専門店「福祉車両の中古車を全国に販売」

西日本最大規模の在庫台数を誇る福祉車両専門店「坂出自動車のブログ」中古福祉車両の在庫数は常時30台以上。西日本最大級の在庫数を誇ります。多くの中古福祉車両の中から、見て、さわって、実際に動かすことのできる、数少ない福祉車両の専門店です。

西日本最大規模在庫台数を誇る福祉車両専門店 坂出自動車ブログ


私たちは香川県坂出市「福祉車両専門店」の坂出自動車です。
中古福祉車両の在庫数は常時30台以上。西日本最大級の在庫数を誇ります。
多くの中古福祉車両の中から、見て、さわって、実際に動かすことのできる、数少ない福祉車両の専門店です。

福祉車両専門店をはじめて10年以上、北は北海道から南は沖縄まで、福祉車両の販売台数は1,000台を超えます。介助者や要介護者さまに寄り添ってきた経験豊かな福祉車両の専門家が、数多くの在庫の中からあなたの家族にとって最適な1台との出会いをお手伝い致します 。あなたが抱える介護の不満や不安は、数多くの経験を持つ私たちが必ず解決してみせます。

テーマ:

たとえどんなに遠くても私が届ける理由とは?

 

福祉車両は、あなたの生活を激変させます。

そのお役に立ちたい。

そして、その奇跡に立ち会いたい。

そう考えているからこそ、私が直接お届けすることにこだわっているのです。

 

今回のお客様は、千葉県習志野市在住。

自身の車いすをクルマに積み込むことに苦労していました。

電動式の車いすなので、重量は20kgもあります。

一人では無理なのです。

ということで、車いすリフト仕様車を購入して頂きました。

 

 

電動式なので、ボタンを押すだけ。

これなら簡単に車いすを収納できます。

 

当日は、習志野陸運局にて待ち合わせ。

というのも、自動車税の減免申請をしないといけません。

もちろん、私は数多くの経験をしているので得意です。

でも、障がいしゃ手帳と免許証を持参しないといけないのです。

どちらも大切なものなので、私が預かるわけにはいきません。

ですので、習志野陸運局に持ってきてもらいました。

その後、滞りなく登録と減免申請が完了。

福祉車両の専門家ですから、当然ですね。

そして、お客様宅へお届けしました。

 

 

これで一人で外出できる。

助かったよ。

ありがとう!

 

こんな嬉しい言葉を頂きました。

お土産までいただきまして、恐縮です。

本当にありがとうございました。

 

これからも私たちは生活を激変させるお手伝いを致します。

そして、数多くの奇跡に立ち会いたいと思っています。

遠くても諦めないで下さい。

私たちにお任せください!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

初めまして。
山形県の〇○診療所事務次長の〇○と申します。
現在、当診療所で所有しております古い救急車の処分を考えています。
もし、お引取りいただけるならご連絡頂下さい。

 

こんなメールを頂きました。

もちろん、大歓迎です。

その後、お電話を差し上げてヒアリング。

車検証のコピー送ってもらいました。

それと同時に、車両の内外装の画像を複数、メールにて送ってもらいました。

 

たったこれだけで査定は完了。

すぐに査定価格をお伝えしたところ・・・・・・。

契約成立となりました。

 

このように当店は、山形県からも買取りを行っております。

今回は救急車でしたが、福祉車両も買取り致します。

手順はとっても簡単。

 

・車検証をメール及びファックス
・必要書類をメール及びファックス
・電話及びメールでヒアリング
・出来れば詳細な画像をメール
・査定価格を算出
・ご成約

 

こんな流れです。

私たちは、全国から救急車と福祉車両を買い取ります!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

車いすリフトが動かなくなりました。

途中で止まってしまい、困っています。

 

県外の同業者様からのSOS。

TELで状況を確認し、すぐに対処法をお伝えしました。

なぜ、すぐに対処法をお伝えできるかと申しますと・・・・・。

 

私たちは福祉車両の専門家だから!!!

数多くのトラブルを経験しているのです。

だから、ヒアリングするだけで、たいていの原因は判明してしまうのです。

今回は、3通りの故障パターンをシュミレーション。

それぞれへの対処法をお教えしました。

 

 

そうしたところ・・・・・。

故障原因が分かって、応急措置が無事に完了しました。

助かりました。

ありがとうございました。

というお礼のTELがありました。

 

このように私たちは、福祉車両のことなら誰にも負けません。

この知識と経験を出し惜しみすることなく、同業者様へお伝えすること。

これも福祉車両専門家の使命だと思っています。

 

福祉車両のことなら私たちにお任せください!!!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

愛知県名古屋市の介護事業者様がNV200バネットを購入して下さいました。

ということで、名古屋市へ。

今回は、事前に登録を行い、ナンバープレートを交付してもらっていました。

なので、名古屋陸運局へは寄らずに直接お客様の元へ。

 

 

なぜ、このようなことが出来るかというと・・・・・・。

当店はJU加盟店。

JUとは全国規模の中古車組合のこと。

JUに加入していると、陸運局に車を持ち込むことなく登録とナンバー交付、封印まで行えるのです。

これは、かなりのメリットです。

がしかし、デメリットもあります。

それは、少し日数がかかること。

 

①車庫証明やその他書類が揃ってからJU事務局へ書類を提出。

②登録を行う現地JU事務局へ書類を送付。

③現地陸運局で登録してナンバープレートと封印の交付。

④地元JU事務局へナンバープレートと車検証と封印を送付。

⑤地元JU事務局で受け取り。

 

こんな流れになります。

つまり、納車できるまでに2,3日は余分にかかってしまうのです。

今回のお客様は、急いではいないということなので、JUにて登録を済ませてからお客様の元へ。

陸運局に寄らずに、直接お客様の元へ納車できるのは、とってもラクなのです。

 

 

もちろん、お急ぎのお客様には今までどおりの方法で納車します。

書類が揃い次第、私が納車に伺います。

そして、現地陸運局にて登録後、お客様のもとへ。

お待たせしません!!!

 

このように私たちは様々な納車方法がございます。

是非、ご用命くださいね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

島根県松江市からお問い合わせのメールがありました。

その後、メールとTELでやり取りをした結果、購入して下さいました。

購入して頂いたのは、アイシスの助手席リフトアップシート。

 

 

ということで、島根県松江市のお客様の元へ納車へ行ってきました。

松江市までは約3時間。

大阪へ行くのと変わりません。

それに、米子道は空いていてとっても走行しやすいのです。

 

 

お客様のお昼休みの時間に合わせて、しっかりと操作方法をお伝えしました。

実は私、このご説明を大切にしているのです。

福祉車両という特殊な車両であるがゆえに操作方法も特殊です。

難しいわけではありませんが、適切な操作方法をお伝えすることは福祉車両専門家として当然のこと。

だから、直接お届けすることにこだわっているのです。

せっかく購入して頂いた福祉車両ですから、適切に使ってもらって日々の介護生活をラクになってもらいたいのです。

そして、適切な使用方法は車両の長寿命化にも繋がります。

長い間快適に使ってほしいと、私たちは願っております。

 

納車の際、お客様にはとても喜んで頂きました。

そして私は、ローカル線とバスに揺られて松江駅へ。

この風情が好きなのです。(笑)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

福祉車両の登録手続きで面倒で煩雑なのが減免申請

自動車税が減免できるのです。

8ナンバーの構造減免、5ナンバーの減免など。

 

もちろん、出来る車両と出来ない車両があります。

 

私たちは福祉車両の専門家ですから熟知しています。

そのため、このような減免申請代行を無料サービスで行っているのです。

 

自動車税は、都道府県税。

つまり、都道府県によって申請用紙、申請手順が大きく異なります。

これが厄介でして・・・・・・。

簡単に出来る場合と、ものすごく煩雑な手間がかかる場合があるのです。

 

今回のケースは、大阪府。

用意しないとならない書類がとにかく多い。

事前に聞いて、それらの書類を持って陸運局の自動車税分室へ行くと・・・・・。

書類が違うと。

TELで言われた書類を持って行ったのですけどね。

だから、減免できない。

これは困りました。

納車が出来なくなるじゃないですか。

だから、職員と押し問答。

その結果、妥協案を頂きました。

 

まずは、自動車税を払う。

その後、中央府税事務所にて手続きをして返還してもらう。

もちろん、来年度以降も減免になると。

 

 

幸か不幸か、納車するお客様のところの近くに中央府税事務所がありました。
それも歩いて5分。
なので、納車後に私が手続きをしました。

しかし、ここでも問題発生。

押し問答の結果、お客様から訂正印をもらうことに。

また、お客様の元へ。

そして、ようやく手続きが完了。

 

いやぁ~、くたびれました。(苦笑)

でも、良い経験です。

福祉車両の専門家として、さらに知識と経験が増えました!!!

減免申請のことなら、私たちにお任せ下さい。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

遠方ですけど、ローンを組めますか?

 

埼玉県のNPO法人様からのご依頼。
もちろん、可能ですし大歓迎です!!!
ローンというと対面で申し込まないといけないと思っていますか?
いえいえ、そんなことはありません。
遠方で来店できなくても、ローンの申込みは簡単に出来るのです。

 

手順
1.申込依頼書をファックスかメールで当店が送ります。
2.申込依頼書に必要事項を記入して、免許証のコピーと共に当店へファックスかメールで送ってください。
3.30分後、審査が完了。
4.本契約となります。
5.契約書を作成し、お客様の元へ郵送します。
6.契約書に必要事項を記入し捺印して返送して下さい。
7.書類が当店に届き次第、ローン会社からお客様の元へ確認のTEL。
8.ローン契約完了。

 

 

簡単でしょ!?
それに、とってもスピーディー。
今回は法人様でのお申込みなので、法人様用の申込依頼書と法人代表者様の免許証のコピーを送って頂きます。
そして、30分後には審査が完了します。
だから、遠方の方でも気軽にローンのお申し込みが出来るのです。
実際に、この方法でローンを組まれたお客様が数多くいらっしゃいますから。
当店のローン金利は、5.9%。
信販会社オリエントコーポレーション株式会社(オリコ)と提携しています。
お気軽にお問い合わせ下さいね。

 

そして、法人様の場合はリースもご利用して頂けます。
ちょっと書類は増えますが、簡単でスピーディー。
介護タクシー事業者様や介護事業者様に大変好評頂いています。
是非、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

福祉車両を諦めないで下さい。
とっても便利なものですから。
必ず、あなたのお役に立ちます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

救急車を買い取ってくれませんか?

 

茨城県の同業者様からのTEL。

取引している医療法人様からのご依頼だそうです。

もちろん、大歓迎。

すぐに査定価格をお伝えしたところ・・・・・。

快く譲ってくれました!!!

 

 

とっても綺麗な救急車でした。

だって、走行距離はたったの1万キロ。

これは奇跡です。
それに、手厚いメンテナンスを受けていたので、状態もとっても良い!
このように当店は救急車も買い取ります。
買取り査定はとっても簡単。
 
・車検証をメール及びファックス
・必要書類をメール及びファックス
・電話及びメールでヒアリング
・出来れば詳細な画像をメール
・査定価格を算出
・ご成約

 
その後、当店にて看板を剥がして丁寧に磨きました。
小傷等も修理しました。
ですので、現在はWEBに掲載して販売中です。
皆様からのお問い合わせをお待ちしています。

 

平成17年式 キャラバン救急車の詳細はこちら。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

このレンタカー使いやすいね。

福祉車両って便利だね。

 

一度使ってみてもらうと、その便利さがよく分かります。

実は、レンタカーをきっかけにして購入するお客様も多いのです。

 

当店にて稼働している福祉車両レンタカーは5台。
これらのレンタカーは販売もしています。
結構売れています。

先日もハイエースが売れちゃいました。

なので、すぐに補充。

たった3日で。

 

 

当店は、福祉車両を30台以上在庫しています。

なので、すぐにレンタカーを増やすことが出来るのです。

当店だからこそできる素早い対応。

福祉車両専門家として当然のことです!!!

 

購入する前にお試しでレンタカーを使ってみませんか?

きっと満足して頂けます。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私たちは福祉車両の専門家です。

 

そのため、全国から同業者様が視察にいらっしゃいます。

今回はかなり大規模な視察会で約30名。

北は北海道から、南は福岡県の同業者様がいらっしゃいました。

 

 

様々なタイプの福祉車両を見学してもらいました。

そして、今回の目玉は・・・・・。

私の講演。

約80分間、福祉車両に対する熱い想いを語りました。

 

 

これからも福祉車両の専門家として、啓蒙活動を行っていきたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)