福祉車両専門店「福祉車両の中古車を全国に販売」

西日本最大規模の在庫台数を誇る福祉車両専門店「坂出自動車のブログ」中古福祉車両の在庫数は常時30台以上。西日本最大級の在庫数を誇ります。多くの中古福祉車両の中から、見て、さわって、実際に動かすことのできる、数少ない福祉車両の専門店です。

西日本最大規模在庫台数を誇る福祉車両専門店 坂出自動車ブログ


私たちは香川県坂出市「福祉車両専門店」の坂出自動車です。
中古福祉車両の在庫数は常時30台以上。西日本最大級の在庫数を誇ります。
多くの中古福祉車両の中から、見て、さわって、実際に動かすことのできる、数少ない福祉車両の専門店です。

福祉車両専門店をはじめて10年以上、北は北海道から南は沖縄まで、福祉車両の販売台数は1,000台を超えます。介助者や要介護者さまに寄り添ってきた経験豊かな福祉車両の専門家が、数多くの在庫の中からあなたの家族にとって最適な1台との出会いをお手伝い致します 。あなたが抱える介護の不満や不安は、数多くの経験を持つ私たちが必ず解決してみせます。

テーマ:

私たちは福祉車両の専門家です。
そして、救急車の専門家でもあります!!!
 
ということで、中古救急車を熊本県菊池市の医療法人様へ納車に行ってきました。

救急車の登録は普通とは少し違います。

緊急自動車として使用するためには公安委員会の許可がないといけません。

ですので、都道府県の公安委員会へ届け出をして許可証を発行してもらうことになります。

その手順は、各県によって異なります。

熊本県の場合は、車両を公安委員会へ持ち込み、担当者のチェックを受けないといけません。

ということで、熊本県の公安委員会へ。

 

 

赤色灯や装備等をチェックした後、許可証を発行してくれました。

ちなみに、車両を持ち込まなくても良い都道府県もあります。

先週、納車した福岡県は書類だけでオッケーでした。

香川県も同様です。

こればっかりは、仕方がありません。

 

さて、許可証をもらったので熊本県の陸運局へ。

通常であれば、地元の陸運局にて予備検査を受けます。
ですので、現地陸運局では書類を提出するだけで登録は完了します。
がしかし、救急車は違います。
現地陸運局の検査ラインを通らないといけません。
これが手間なのです。
特殊な車両であるがゆえの宿命というか・・・・・・。

 

 

まさかのヘッドライトテスター不合格。

痛恨のケアレスミス。

すぐにヘッドライトの調整をして、もう一度検査へ。

当然のことながら、合格!!!

しかし、当日は検査ラインが混んでいたのでかなりのタイムロスとなりました。

なので、菊池市のお客様の元への納車は18時となってしまいました。

それでも快く迎えて下さった職員さんに感謝です。

 

本来はすぐに帰る予定でしたが・・・・・・。

最終の新幹線に間に合いそうにないのでもう1泊することに。

熊本名物を食べる楽しみが増えました。(笑)

全国へ特殊な車両を納車していますと、しばしばトラブルがあります。

しかし最近では、そのトラブルを楽しむ余裕すら出てきました。

福祉車両の専門家として、救急車の専門家として、これからも様々な試練に立ち向かっていこうと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私たちは福祉車両の専門家です。

そして、救急車の専門家でもあります!!!

 

ということで、中古救急車を福岡県遠賀郡の医療法人様へ納車に行ってきました。

通常であれば、地元の陸運局にて予備検査を受けます。

ですので、現地陸運局では書類を提出するだけで登録は完了します。

がしかし、救急車は違います。

現地陸運局の検査ラインを通らないといけません。

これが手間なのです。

特殊な車両であるがゆえの宿命というか・・・・・・。

 

 

検査は一発で合格!

当店の検査員がしっかりと行っていますからね。

当然です。

その後、測定へ。

これもすんなりオッケー。

いつもは測定の段階で、すったもんだがあるのですが・・・・・。

今回は、スムーズに登録が完了しました。

 

 

ちなみに、こちらの看板は当店にて施工しました。

お客様から法人名とデザインのデータか画像を頂ければ、こちらで施工できます。

救急車を購入されるすべての医療法人様からは看板入れの依頼があります。

 

北九州陸運局にて登録後、遠賀郡のおんが病院様へ納車致しました。

大勢の職員さんや院長先生がお出迎え頂きまして・・・・・・。

とっても光栄でした。

院長先生は運転席に座ってご満悦でした。

 

 

私は、こういった光景が大好きなのです。

だから、遠くても直接お届けすることにこだわっています。

これからもこういった素敵な光景に出会えるように、頑張ります!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

リクライング式の車いすを使用しています。

長時間乗車する場合には、リクライングを倒してゆっくりしたい。

相談に乗ってもらえませんか?

 

もちろん、大歓迎です。

お客様が検討していた車両は、車いす1台固定タイプのハイエース。

座席が3列あって、その後ろに車いすの方が乗ることになります。

しかし、これではリクライングを思いっきり倒してゆっくりすることができません。

そうなると、車いす2名タイプのハイエースにすれば良いのですが・・・・・。

予算的に40万円もアップしてしまいます。(当店在庫比)

 

ということで、私からのご提案!

3列目シートを外して、そこに車いすを固定できる金具を取り付けること。

3列目を外せば、ストレッチャーを載せられるぐらいの広大なスペースが出来ますから。

これなら、リクライニングを最大限に倒しても余裕です。

デメリットは、乗車定員が10名から9名になること。

 

そのご提案にお客様が賛成して下さったので、改造を施しました。

 

(改造前、3列目シートがある状態)

 

3列目シートを外し、車いすを固定できる金具を取り付けました。

 

障害の度合いや家族構成、ライフスタイルなど人それぞれです。

私たちはそのお客様お一人お一人としっかりお話をして、最適なご提案をしています。

だから、福祉車両の専門家と呼ばれているのです。

 

 

そして、改造を施したハイエースを島根県松江市へ納車してきました。

ついでに松江城を見学してきました。

これからも、福祉車両の専門家としてお客様お一人お一人にに合った福祉車両の提案と改造の提案を続けていこうと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

当店には、同業者様の視察や講演依頼が数多くあります。

今回は、兵庫県自動車整備振興会姫路支部の方々が講演を聞きにやって来て下さいました。

 

 

講演の内容とは・・・・・。

 

・福祉車両に対する熱い想い

・福祉車両専門家としての今までの道のり

・お客様との心温まる思い出

・福祉車両を扱うための心得

 

というようなお話をしています。

概ね、好評を頂いております。

これからも福祉車両への熱い想いを持った専門家として活動していきます!!!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたのおかげで、色々なところへ出掛けられる楽しみができました。

 

こんな嬉しい言葉を頂きました。

愛媛県西予市から特注のリクライニング式車いすのお客様が来店されました。

車いすの下部にはバッテリーが積んであるので、背が高くなってしまいます。

そして、乗車中はリクライニングを倒したいとのこと。

ということで、天井が高くて前後のスペースに余裕のある車両をオススメして、実際に乗ってもらいました。

 

ヴォクシーのスロープは、前後には余裕があるのですが天井が低くて頭が当たるのでダメ。

クリッパーのスロープは、天井にも前後にも余裕があることが判明。

これは実際に乗ってみないと分からないことなのです。

車いすの大きさだけではなくて、乗る人の体格等にも大きく影響します。

寸法だけでは測れないことがあるのです。

だから、当店は在庫車両を数多く持ち、実際に乗ってみて確かめてもらうことを大切にしています。

 

『見て、さわって、実際に動かすことの出来る福祉車両専門店』

 

ということで、クリッパーのスロープを購入して頂きました。

 

 

実際に運転されるのは弟さんです。

車いすの乗せ降ろしもラクですし、固定や解除も簡単なのです。

これから、ご家族でたくさんの思い出を作って頂きたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

当店の人気商品、救急車の中古車が入荷しました。

それも2台。

どちらもストレッチャー付きです。

 

☆平成14年式 トヨタ救急車 4WD

 

☆平成17年式 キャラバン救急車

 

以上の車両は、買取りさせてもらったものです。

当店は、福祉車両も得意ですが救急車も得意なのです。

だから、全国から高品質な救急車の買取りの依頼があります。

 

私たちは、品質の良い救急車を全国へ販売しています。

 

中古救急車のご紹介ページはこちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

理美容車の買取りをしてもらえませんか?

 

岡山県赤磐市のお客様からメールでのお問い合わせ。

もちろん、大歓迎です。

当店は、福祉車両の他に理美容車や救急車の買取りが得意なのです。

理美容車の買取りも福祉車両と同じです。

以下の流れになります。

 

買取りの手順

・車検証をメール及びファックス
・必要書類をメール及びファックス
・電話及びメールでヒアリング
・出来れば詳細な画像をメール
・査定価格を算出
・ご成約

 

 

実は、こういった特殊な車両の場合は、普通のクルマ屋さんや買取り屋さんでは価格を算出することが出来ません。

でも、ご安心ください!

当店は、理美容車の買取りや販売をした実績がございます。

そのため、買取り価格をご提案することができるのです。

ということで、すぐにご成約。

 

平成16年式のハイエース理美容車。

走行はたったの2万キロです。

近日中に加修をしてからWEBに掲載する予定です。

乞うご期待ください!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

鹿児島県姶良市加治木町の医療法人様がセレナの福祉車両を購入して下さいました。

ということで、納車へ。

 

 

鹿児島県への納車は約1年ぶり。

いつものように愛媛県八幡浜市からフェリーで大分県臼杵市へ。

そして、臼杵市から鹿児島まで高速道路で約4時間半。

セレナなので乗り心地が良くて、とっても快適。

おまけに燃費が素晴らしい。

14.4キロも伸びます。

 

 

「まるで新車みたい」

と喜んで頂きました。

それもそのはず、走行がたったの1000キロの元デモカーですから。

「次もお願いします。」

という嬉しいお言葉も頂きました。

 

 

納車先の医療法人様のすぐ近くから桜島が見えました。

しっかりとパワーを頂きました!!!

 

ちなみに、5台仕入れた元デモカーは完売しました。

でもご安心ください。

もう少しすると、またデモカーが入荷する予定です。

セレナのスローパー車いす2台仕様、ノート助手席スライドアップシートなど。

乞うご期待ください。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

デイサービスの利用者さんが増えるので、福祉車両を増やしたい。

 

ということで、岡山県備前市の医療法人様がご来店されました。

そして、すぐにNV200バネットのスローパーを購入して下さいました。

 

 

当店は、香川県坂出市にあります。

坂出市といえば本州から瀬戸大橋を渡ってすぐ。

なおかつ、当店の所在地は四国へ入ってすぐのICを降りて、たった3分の距離。

だから、本州からのお客様が多いのです。

分かりやすい場所ですしね。

 

だから、本州への納車も楽チン。

特に、岡山県へは橋を渡るだけ。

まずは、ナンバーを交付してもらうために岡山陸運局へ。

移転したばかりなので、広くて綺麗です。

 

 

 

登録後、備前市の医療法人様の元へ。

約40分くらいでした。

納車の際には、デイサービスの職員さん5名に操作方法をお教えさせてもらいました。

私が直接納車することにこだわる理由はここです。

間違った操作方法をすると、故障や事故の原因となります。

だからこそ、福祉車両の専門家が正しい使い方をしっかりと説明しないといけないのです。

今回も時間をかけて、じっくりとご説明いたしました。

 

さて、来週は鹿児島県へセレナの納車へ行ってきま~す。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

〇○自動車ですが、業販できますか?

〇○モータースですが業販してもらえませんか?

 

業販とは、同業者様への販売のこと。

もちろん、当店は大歓迎です。

というよりも、積極的に行っています。

 

なぜ、当店が業販を積極的に行うのか?

それは・・・・・・。

福祉車両を必要としているお客様がいるから。

福祉車両を必要としている方に、福祉車両をお届けしたいのです。

だから、直販だろうが業販だろうが関係ありません。

 

 

そんな姿勢なので、業販が多いのです。

でも、先月は異常でした。

業販だけで7台。

嬉しい悲鳴です。

実は、そのうちの1台はトヨタディーラー様からのご注文。

そして、ニッサンディーラー様からもご注文がありました。

 

私たちは福祉車両の専門家です。

品質には自信があります。

だから、ディーラー様も安心して購入して頂けるのです。

これからも自信を持って販売していきたいと思います!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)