福祉車両専門店「福祉車両の中古車を全国に販売」

西日本最大規模の在庫台数を誇る福祉車両専門店「坂出自動車のブログ」中古福祉車両の在庫数は常時30台以上。西日本最大級の在庫数を誇ります。多くの中古福祉車両の中から、見て、さわって、実際に動かすことのできる、数少ない福祉車両の専門店です。

西日本最大規模在庫台数を誇る福祉車両専門店 坂出自動車ブログ


私たちは香川県坂出市「福祉車両専門店」の坂出自動車です。
中古福祉車両の在庫数は常時30台以上。西日本最大級の在庫数を誇ります。
多くの中古福祉車両の中から、見て、さわって、実際に動かすことのできる、数少ない福祉車両の専門店です。

福祉車両専門店をはじめて10年以上、北は北海道から南は沖縄まで、福祉車両の販売台数は1,000台を超えます。介助者や要介護者さまに寄り添ってきた経験豊かな福祉車両の専門家が、数多くの在庫の中からあなたの家族にとって最適な1台との出会いをお手伝い致します 。あなたが抱える介護の不満や不安は、数多くの経験を持つ私たちが必ず解決してみせます。
NEW !
テーマ:

〇○保険会社ですが、福祉車両レンタカーを貸してもらえませんか?

 

高知市の保険会社からレンタカーのご依頼がありました。

契約している社会福祉法人様が事故をしたとのことでした。

あいにく、高知市内のレンタカー会社に問い合わせても福祉車両レンタカーは保有していません。

ですので、当店までご依頼があったのでした。

実はこういったケースは少なくありません。

高知市へはもう何度も福祉車両レンタカーをお届けしています!!!

 

 

お届けした介護施設の事務長様とお話ししたところ・・・・・。

1年前に当店で福祉車両を購入して頂いた社会福祉法人様の系列の介護施設でした。

なんという偶然でしょう。

そこで、とんとん拍子に福祉車両購入の話まで出てきました。

いやぁ~、嬉しい限りですよ。

そして、私が直接お届けして良かった~。(笑)

これからも福祉車両レンタカーを県外へお届けし続けたいと思います。


福祉車両専門店坂出自動車のホームページはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

増車を検討しています。

オススメの福祉車両はありますか?

 

以前からお取引のある介護事業所様からお問い合わせがありました。

こちらの介護事業所様は福祉車両の購入だけではなく、車検や点検、修理などで贔屓にして下さっています。

そしてこの度、増車のご依頼を頂きました。

ご要望の福祉車両は・・・・・・、車いすごと乗れるコンパクトカー

そこで、数多くある福祉車両の中からご提案したところ・・・・・・。

ラクティススローパーを購入してくださいました。

 

 

このラクティススローパーは、旧モデルです。

現行モデルと比べて古さは否めません。

がしかし、未だにとっても人気が高い。

なぜなら、福祉車両としての使い勝手がとても良いのです。

当店は、この旧ラクティスを約100台くらい販売した実績がございます。

だから自信を持ってオススメしています!

 

実は、現行のラクティスは以前のモデルよりも人気がありません。

おそらく、車体が一回り大きくなったためと思われます。

デイサービスの送迎となると狭い道を走行しないといけませんからね。

それともう1点。

室内の広い軽自動車の福祉車両が台頭してきたことも考えられます。

以前は、ワゴンRやムーブのスローパーが多かったのですが、最近ではタントやスペーシア、NBOXといった室内が広い軽自動車のスローパーが主流ですから。

そのため、一回り大きくなった現行ラクティスの存在感が薄くなってしまいました。

 

がしかし、それでも私はお伝えしたい!!!

軽自動車よりもコンパクトカーの方が室内は広いし、乗り心地も良いのです。

その事実を是非、ご体感して頂きたい。

そう思いまして、現行ラクティスのレンタカーをご用意しています。

今まで軽自動車の福祉車両を使っていた方に乗って頂くと・・・・・。

「乗り心地が良いし、使い勝手も良くとても快適でした。」

というお声を多数頂戴しました。

 

 

もちろん、ランニングコストは軽自動車のほうがお得です。

小回りも効くので狭い場所でもスイスイ行けますしね。

当店なら軽自動車もコンパクトカーも多数在庫しておりますので、お選びいただけます。

是非、あなたのご希望の福祉車両で生活を豊かにして下さい。

私たち専門家がそのお手伝いを致します。


福祉車両専門店坂出自動車のホームページはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2年前にあなたから購入した福祉車両の車検をお願いします。

 

愛媛県川之江市のお客様から嬉しいTELを頂きました。

そういえばもう2年も経ったのですね。

こちらのお客様は、特殊な車いすを使用されています。

横幅が広いため、乗り込める福祉車両に制限があったのでした。

そして、いろいろご提案したところ、シエンタのスローパーを購入して頂きました。

その時の記事はこちら

 

 

私としては、遠方にもかかわらず、車検のご依頼を頂けることがとっても嬉しいのです。

愛媛県川之江市までは高速で40分くらいです。

これくらいなら引き取り・納車も行えます。

 

そして、当店の車検はひと味違います。

車両の整備はもちろんのこと、福祉機構(リフト・スロープ等)の点検やメンテナンスも行っています。

これが福祉車両専門店だからこそ出来る車検です。

そのため、高知県からも車検を持ってきて頂けるお客様もおられます。

末永く福祉車両を使って頂けるようにお手伝いするのが私たちの使命です。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

送迎車両が事故をして困っています。

 

香川県丸亀市の介護事業所の事務長さんからSOSがありました。

送迎中に事故に遭ったそうです。

ということで、当店のメカニックがすぐに現場へ急行。

もちろん、福祉車両レンタカー(代車)を用意しての出動です。

 

 

こちらの介護事業所の送迎車両は、日頃より当店にてメンテナンスをさせてもらっています。

ですので、今まで何度も福祉車両レンタカー(代車)を利用して頂いております。

だから、事務長さんからも全幅の信頼を頂いているのです。

 

ということで、今回も送迎に支障はきたすことはありませんでした。

午前中の事故だったのですが・・・・・・。

午後からの送迎も通常通り行うことができます。

だから、福祉車両レンタカー(代車)は大切な存在なのです。

 

当店にはこのような福祉車両レンタカーが常時6台もあります。

様々なシチュエーションに対応できます。

もし、お困りでしたら連絡下さい。

近隣県なら私が直接福祉車両レンタカーをお届けします。

その実績がございます。

福祉車両専門店坂出自動車のホームページはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

怪我をした騎手を搬送したいので中古救急車の4WDを探しています。

 

佐賀競馬組合様からこのようなご依頼がありました。

ちょうど4WDの救急車の在庫があったからです。

では、なぜ4WDでなければならないのか?

 

走路(馬場)を走行するからです。

走路というのは海砂をまいています。

サラサラの砂のため、足が埋まってしまうのです。

でも、馬の脚を保護するためにはこれがちょうど良いのだそうです。

なので、2WDだとタイヤが埋まってしまい、走行できないのです。

だからこそ、4WDが必須だったのでした。

 

 

今回は競馬組合様が所有ということなので、救急車としての登録は出来ません。

緊急走行できる救急車は、消防隊か医療法人だけです。

ということで、患者輸送車として登録しました。

当店にてサイレントパトラライトを外し、白く塗装しました。

そして、赤ラインも剥ぎ、白く塗装し直しました。

 

 

納車の際、調教している最中の馬と一緒に走路を走行して頂きました。

4WDだし、パワフルな3400ccなので砂の上でもラクに走行できます。

馬蹄跡がたくさんあるため、ボコボコとしていて乗り心地は決して良くありませんけどね。(苦笑)

 

今後、騎手さんたちのために活躍できることが光栄です。

このような貴重な経験をさせてもらって、本当にありがとうございました。

福祉車両専門店坂出自動車のホームページはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ラクティススローパーが福祉車両レンタカーのラインナップに加わりました。

かねてよりご要望の多かったコンパクトカーの福祉車両です。

それも現行モデル!

 

 

軽自動車では狭いと不満があるあなたへ。

余裕のあるスペースで快適に移動したいあなたへ。

是非、ご利用ください。

きっとご満足して頂ける自信がございます。

 

----------------------
料金
12時間  5400円
24時間  7560円
----------------------

 

ラクティススローパー福祉車両レンタカーの詳細はこちらをご覧ください。

 


福祉車両専門店坂出自動車のホームページはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

折畳んだ車いすをクルマへ積む際、かさばって困っていませんか?

 

私たち福祉車両専門家のもとには、様々な相談が持ち込まれます。
折畳んだ車いすをトランクに積むとかさばってしまい、他の荷物が載せられないという案件もそのひとつです。

そんなお悩みは、世界最小の車いすが解決します。

 

 

折畳んだ時、ペッタンコになるのが特徴です。

これならトランクに積んでも、他にも荷物を載せることが出来ます。

 

 

ということで、当店にて取り扱うことを決めました。

展示品がございますので、是非一度見てみて下さい。

ご自身のクルマのトランクに積んでみて下さい。

 

価格78000円(非課税)

 

この世界最小の車いすを開発したのは、東かがわ市のスワニーという会社です。

杖になるキャリーバッグを開発した福祉機器では有名な会社です。

この車いすの詳細はこちらをご覧ください。

 

 

福祉車両専門店坂出自動車のホームページはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日産GT-Rを購入する予定です。

左足アクセルに改造出来ますか?

 

もちろん、GTーRを左足アクセルへ改造出来ます。

その旨をお伝えして、見積書を作成していました。

約2か月後、GT-Rを購入しましたとの一報がありましたので、すぐにメーカーへ部品を発注しました。

左足アクセルは、車種ごとによって形状が異なります。

車種によって足元の広さやペダルのピッチ、内装材のデザインが異なります。

なので、注文生産となります。

そして約2週間後、部品が届いたので取付けへ。

 

 

 

通常は、当店で預からせてもらって取り付け作業を行います。

でも今回は、お客様のご親戚のクルマ屋さんで作業させてもらいました。

こちらでGT-Rを購入されたそうですから。

もちろん、出張取付けもお任せください。

 

 

 

作業時間は、約2時間。

出張での取付けなので、事前に準備をしていました。

なので、スムーズに取り付けが完成しました。

 

このように右足が不自由な方でも、運転出来ます。

運転を諦めないで下さい。

あなたのカーライフのお手伝いをさせて下さい。



福祉車両専門店坂出自動車のホームページはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

左足アクセルペダルへ改造したレンタカーはありますか?

 

保険会社の担当者からのTEL。

契約しているお客様が事故をしたそうです。

レンタカー特約が付いていたため、手配をしようとしたところ驚きの事実が・・・・・。

普通のクルマではなかったのです。

お客様は、右半身が不自由なため左足アクセルペダルへ改造を施していたのです。

 

 

普通のレンタカー会社は、このような車両は保有していません。

そこで、当店へ連絡があったのでした。

もちろん、当店は保有しています。

実は、左足アクセルペダルのレンタカーを保有しているのは四国内で当店だけ。

稼働率が悪いので、普通のレンタカー会社は敬遠するのです。

けれど、私たちは福祉車両の専門家です。

採算のことは後回しにして、使命感を持って活動しています!

 

今回のケースですが・・・・。

保険会社にとって、契約者が乗っているクルマが左足アクセルペダルに改造していることを知らなかったことは問題です。

代理店レベルでは分かっていたのかもしれませんが、これはダメです。

事前に分かっていれば、お客様へのケアやレンタカーの段取りがもっと迅速に行えたはずですからね。

 

このように運転補助装置が付いているクルマに対する認知度は少ないのが現状です。

だからこそ、私たちはもっとアピールしないといけません。

これからも啓蒙活動を頑張ります!!!

 

左足アクセルペダルレンタカーの詳細はこちら。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

右手が不自由になったので運転補助装置を取り付けてもらえますか?

 

バイク事故で右手が不自由になってしまったお客様からお問い合わせがありました。

この場合は、ステアリンググリップという旋回装置を取り付けることになります。

これがあれば、左手でもラクにステアリング操作することが出来るのです。

 

 

今回は、そのステアリンググリップにリモコンを付け足します。

というのも、右手が不自由ですからウインカーやヘッドライトの操作も左手で行えるようにするためです。

ヘッドライトの点灯と消灯、ハイビームとロービームの切り替え、左右ウインカー、ホーン、ハザードランプを左手だけで操作出来ます。

 

 

改造にかかる時間は、約5~6時間です。

リモコンスイッチを取り付けるために電気配線を割り込ませたり取り回したりするので、少々手間がかかります。

 

 

このように当店は、体が不自由な方がクルマを運転できるような改造を行っています。

運転を諦めないで下さい。

私たちにお任せください。

お問い合わせをお待ちしています。

 

 

【今回の改造費用】

 

リモコン付き旋回装置  120,000円

改造費用           40,000円

-------------------------------------------

合計             160,000円(非課税)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)