今日NHKの連続テレビ小説「まっさん」見ましたか?


非常に良い内容でした。

リーダーとな何か?経営者とは何か?そしてリーダーとしての器を感じた一幕でした。


内容は下記の通りです

「10万円の資金調達のメドが立たないまま、正春、退職願を提出するために鴨居を訪問。鴨居からは、正春の理想は鴨居商店で実現させてやると引き止めにかかります。しかし、 自分が理想とするウイスキーを鴨居商店ではつくれないと言い切る正春。

すると鴨居は厳しい口調で正春の経営者としての覚悟を問い質しはじめました。経営者は家族と従業員を幸せにするためなら 、 どんなこと をしてでも利益を出さなければいけない。 お前にはそれが出来ないと正春に厳しい言葉を浴びせかける鴨居。

鴨居は続けました。何故、 自分に土下座してでも足りない10万円を貸してくれと言わないのだと 。 それは筋が遣うと反論する正春を、筋などと言っている場合でないと一喝する鴨居。ついに土下座する政春の姿を宛て鴨居は、 即座に 10万円の小切手を切りました。

10万円は退織金、返す必要はないと言う鴨居は独立を祝福すると正春とエリを送り出しました。」

以上


是非機会があれば今回の「まっさん」第90話をご覧ください。

本当の経営者の資質を勉強できますよ!

AD

スキー道具収納場所

テーマ:

趣味であるスノーボード及びスキーの保管場所です。

子どもたちのスキー板や、嫁のスノーボード等が収納されております。

最初は広く感じた場所も、今では所狭しと並べております。

もっと広い場所がほしい!



AD

バートンの板買いました

テーマ:

先日スノーボードの板を買いました。

2008年に BURTON T6を買って以来7年目になります。

毎年新しい板を買うか?買わないか?を迷っておったのですが、

今年清水の舞台から飛び降りる思いで買う事にしました。

今回買った板は、BURTON CUSTOM X

買った喜びと、来月の支払いへの不安とが心の中で葛藤しております。


左がCOSTOM X 右が T6


AD