論拠 とは、議論のよりどころとなる話題です。どうぞ、ご自由にコメントやトラックバックを設定してください。但し、プロフィールにもありますように、削除される場合もあります。

過去ログ(日付順)    過去ログ(テーマ順)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-04-02 20:58:41

当時小保方氏の上司であった若山照彦氏(現山梨大学教授)が沈黙??????

テーマ:ブログ

最近のSTAP問題は時系列で冷静に様子を


以下に最近の記事(できるだけ1次データ、発信元)を時系列に見てみます。



●2015.12.14 12:00【STAP細胞騒動が再燃…米研究者の新論文と”デマ・真実論争”の背景】(デイリーニュースオンライン)
http://dailynewsonline.jp/article/1056871/?page=all

昨年末のこの記事が再論争のトリガーとなったのではないでしょうか。
そして、小保方晴子氏擁護派は勢いつき、悪者派とのSNSでの罵倒になりましたが、肝心の科学者、専門家が沈黙しているのは、禁忌(タブー)があるからなのでしょうか、私にはわかりません。

<引用開始>
日本国内の一部ブログが、海外のWebサイト「Nature.com SCIENTIFIC REPORTS」へ11月27日に掲載された英語論文「Characterization of an Injury Induced Population of Muscle-Derived Stem Cell-Like Cells」を元に、"STAP現象の存在について、米研究者によって発表された"と主張。"小保方晴子の考えは事実だ"と説明した。
<引用終了>


●2016年1月28日(木)9時0分【小保方晴子氏が手記出版で反撃! STAP細胞は若山教授が黒幕、私は捏造犯に仕立てられた、と...】(BIGLOBEニュース)
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0128/ltr_160128_9634734187.html

小保方晴子氏の著書「あの日」で、「STAP細胞は若山教授が黒幕、私は捏造犯に仕立てられた」と著しているらしい。


●2016年02月01日【小保方晴子さんへの不正な報道を追及する有志の会】(小保方晴子さんへの不正な報道を追及する有志の会 ブログ)
http://blog.livedoor.jp/obokata_file-stap/archives/1051152724.html

 サイエンスライターの粥川準二氏の記事に対する指摘


●2016.02.26【STAP問題の元凶は若山教授だと判明…恣意的な研究を主導、全責任を小保方氏に背負わせ】(Business Journal、文=大宅健一郎/ジャーナリスト)
http://biz-journal.jp/2016/02/post_13989.html

 「STAP細胞」実験の過程が2ページにあり、理解しやすいし、文もわかりやすい。



●2016.03.19【STAP現象、米国研究者Gが発表…小保方晴子氏の研究が正しかったことが証明】(Business Journal、文=上田眞実/ジャーナリスト)
http://biz-journal.jp/2016/03/post_14306.html

この記事は多数のメディアで引用され、時にクレジットが打たれず(引用先を明示されず)拡散される。


●2016.3.25【STAP HOPE PAGE】(HP)小保方晴子氏HP開設
https://stap-hope-page.com/

全文英語で表記。STAP細胞発見の発表当時の資料のほか、理研による検証実験について、写真や図表とともに記載している。また、自身が行ったとするSTAP細胞の作製手順について、使った薬品やその濃度なども示されてる。


●2016.04.01【STAP現象、理研で再現されていたことが発覚…若山教授、不当に実験成果物を大量持ち出し】(Business Journal、文=上田眞実/ジャーナリスト)
http://biz-journal.jp/2016/04/post_14498.html


小保方晴子氏擁護派、悪者派ともに、ジャーナリストという人が記事にしてますが、どこまで取材しているか疑問です。だから、記事も信じられない。

理研を始めとする学者が、ダメな報告書を書いて沈黙しているのが気に入らない。政権が交代しないといけないのかな。

当時小保方氏の上司であった若山照彦氏(現山梨大学教授)が沈黙しているのが気に入らない。


以上です。


あの日/小保方 晴子
¥1,512
Amazon.co.jp

STAP細胞はなぜ潰されたのか ~小保方晴子『あの日』の真実~/渋谷 一郎
¥1,512
Amazon.co.jp


小保方晴子手記「あの日」への若山照彦の説明責任__日本人だけが知らないSTAP細胞、世界の現状/ベリー西村
¥価格不明
Amazon.co.jp

捏造の科学者 STAP細胞事件/須田 桃子
¥1,728
Amazon.co.jp

STAP細胞と若山照彦の罠__真実を歪めた方々のあの日と今後/橘 結城
¥価格不明
Amazon.co.jp


地図物語 あの日の神田・神保町/佐藤 洋一
¥2,160
Amazon.co.jp



いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-03-25 21:19:39

この国の冷たさの正体

テーマ:ブログ
この国の冷たさの正体



この国の冷たさの正体 (朝日新書)/和田秀樹
¥778
Amazon.co.jp

精神科医で評論家としても多数の著書を持つ和田秀樹さん。

TVメディアから干された。

だから、ネットメディアには個性豊かで世界基準を知り尽くした知識人がくる。

2016/3/25 17:00 ~ 2016/3/28 16:00頃までは無料で見ることができます。
ネット放送局の NOBORDER - ノーボーダー
 つまり上杉隆のニューズオプエドです。 リンクはこちら。 https://op-ed.jp/

和田秀樹さんは言う。
「自業自得」が諸悪の根源だと。

<目次を引用>
――目次――
【第一章】「国に迷惑をかけるな」の異常さ
誰かを蹴落とさないと自分が蹴落とされる社会/新幹線放火事件のやるせなさ/自己責任を突き詰めて行くと、その先は死しかない/「一億総活躍社会」の異常 さ/テレビが「正義」を垂れ流す/私たちは強者の嘘の情報にまみれている/「国に迷惑をかけるな」の異常さ/強者が責任をとらない日本という国/安心して 働けない社会/バッシングによって消えた芸人/生保削減を目指す議員の恥ずかしい勘違い/前払い金をネコババする国と企業/自己責任という病はいつ発病し たか/「民意を問う」という茶番劇/負けの美学がなくなった大阪/景気が悪くなれば、弱者から切り捨てられる/4割を超える非正規雇用で生活保護にまっし ぐら/ほか

【第二章】人の弱みを食い物にするやつら
社会不安を背景に拡大する依存症ビジネス/ネットゲームの依存性の怖さ/企業は依存症患者に責任を持て/自殺は断じて自己責任ではない/報道で自殺者を増 やし続けるマスコミ/飲酒運転の厳罰化が示すこと/都市部のものさしで地方の事情は測れない/ルールがあるのにルールに従わない日本人/困ったときのため に法律がある/日本社会、泣き寝入りの構図/もっと身近なことに大騒ぎしろ/弱者を叩くのは、もう止めよう/ほか

【第三章】何があっても自分を責めるな
自己関連づけをやめる/「かくあるべし」思考から脱却する/思い込みをやめれば楽になる/答えの出ないことにクヨクヨしない/他人の言葉を深読みしない /失敗ではなく過程にすぎないと考える/本当に頭がいい人の条件とは/「ブレる」人のほうが強い、堂々とブレるべし/物事を複眼的に捉える思考訓練をする /「逃げ道」をいくつか持っておく/非を認めない国民性ゆえ、自己責任が必要だったアメリカ/ほか

【第四章】自分の人生まで冷たくしないために
強い者になびくスクールカースト世代/競争原理をなくすことで、個性を潰す日本の教育/子ども天国、大人地獄/大学生の8割は競争しない/かわいい子に は、競争をさせよ/誰でもヒーローになれる/社会に出る前に借金苦にまみれる奨学金制度/エリート教育に力を注げない日本/社会貢献をする人間がトップに 立つ仕組みを/コメンテーターの嘘にだまされない/日本人の集合知はまだまだすごい/日本は一億総振り込め詐欺に遭っている/「情けは人のためならず」を 実践しよう/善悪二元論には、乗らない/「完全な人間」という幻想/人間なんだから、依存症/責任を取りたくないヤツの言い分が自己責任/ほか
<目次を引用>




というTWITTERのタグ。
http://tinyurl.com/hqm453x

https://twitter.com/hashtag/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%9C%92%E8%90%BD%E3%81%A1%E3%81%9F%E3%81%AE%E8%87%AA%E6%A5%AD%E8%87%AA%E5%BE%97%E3%81%A0?src=hash


この国の冷たさの正体 (朝日新書)/和田秀樹
¥778
Amazon.co.jp


いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-03-10 19:16:37

17才のすずぼん。

テーマ:ブログ

『17才のすずぼん。』 広瀬すずPHOTO BOOK

発売日: 2016年03月19日

予約受付中

予約したい・・・

『17才のすずぼん。』 広瀬すずPHOTO BOOK [ 広瀬すず ]
¥1,188
楽天

広瀬すずPHOTO BOOK 『17才のすずぼん。』/集英社
¥1,188
Amazon.co.jp



いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。