論拠 とは、議論のよりどころとなる話題です。どうぞ、ご自由にコメントやトラックバックを設定してください。但し、プロフィールにもありますように、削除される場合もあります。

過去ログ(日付順)    過去ログ(テーマ順)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-09 20:24:40

日本のメディアの皆さん、河野談話を忘れてませんか?

テーマ:

日韓関係、また冷却化へ=少女像撤去の見通し立たず
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017010600412&g=pol


最近、日韓関係悪化のニュースがでてきて、メディアも諫言するどころか、火に油を注ぐ論調がみられる。これは、危険な兆候であります。

メディアは、多様性の言論空間で、権力監視、抑止的言動、そして世界基準(世界の人々が求める判断)レベルでの論調をすべきでしょう。それが出来なかったのが、戦前のメディアだったではありませんか!


日本のメディアの皆さん、河野談話を忘れてませんか?
もう一度、河野談話(日本国の方針です)を見て、それに沿った報道や謹言を行う時なのです。

要点は3つ。

【1】慰安所が設置され、数多くの慰安婦が存在した。
【2】慰安所は、当時の軍当局の要請により設営された。
【3】慰安所の設置、管理及び慰安婦の移送は、旧日本軍が関与した。


残念ながら、従軍慰安婦は存在していたし、日本国が原因です。これは事実です。ここから、話がスタートしなければなりません。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー引用ーーーーーーーーー
(外務省H-ムページより)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/kono.html


慰安婦関係調査結果発表に関する河野内閣官房長官談話

平成5年8月4日

いわゆる従軍慰安婦問題については、政府は、一昨年12月より、調査を進めて来たが、今般その結果がまとまったので発表することとした。

今次調査の結果、長期に、かつ広範な地域にわたって慰安所が設置され、数多くの慰安婦が存在したことが認められた。慰安所は、当時の軍当局の要請により設営されたものであり、慰安所の設置、管理及び慰安婦の移送については、旧日本軍が直接あるいは間接にこれに関与した。慰安婦の募集については、軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが明らかになった。また、慰安所における生活は、強制的な状況の下での痛ましいものであった。

なお、戦地に移送された慰安婦の出身地については、日本を別とすれば、朝鮮半島が大きな比重を占めていたが、当時の朝鮮半島は我が国の統治下にあり、その募集、移送、管理等も、甘言、強圧による等、総じて本人たちの意思に反して行われた。

いずれにしても、本件は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題である。政府は、この機会に、改めて、その出身地のいかんを問わず、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し心からお詫びと反省の気持ちを申し上げる。また、そのような気持ちを我が国としてどのように表すかということについては、有識者のご意見なども徴しつつ、今後とも真剣に検討すべきものと考える。

われわれはこのような歴史の真実を回避することなく、むしろこれを歴史の教訓として直視していきたい。われわれは、歴史研究、歴史教育を通じて、このような問題を永く記憶にとどめ、同じ過ちを決して繰り返さないという固い決意を改めて表明する。

なお、本問題については、本邦において訴訟が提起されており、また、国際的にも関心が寄せられており、政府としても、今後とも、民間の研究を含め、十分に関心を払って参りたい。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-17 19:23:40

NHKだけ映らない魔法の筒【イラネッチケー】を取り付けた大阪のラブホテルこれで合法的に不払い可能

テーマ:

NHKだけ映らない魔法の筒【イラネッチケー】を取り付けた大阪のラブホテルこれで合法的に不払い可能

 

今回、紹介する記事は、NHKをめぐる裁判の経緯を知らないと分からない。
これで、NHKは窮地に追い込まれるだろう。
経緯はこちら。

 

「ワンセグ裁判に敗訴したばかりなのに…NHKに「絶望の展開」が待ち受ける?」
 

 

一部引用。

NHKの籾井会長は2014年、テレビがなくてもネット端末を所有していたら受信契約を義務化させたいとインタビューで明言。

 

2015年には一部の番組をネットへ同時配信

 

総務省は「NHKの受信料を見直す議論」に乗り出し

 

NHKとしては「見られる端末があるなら受信契約はすべき」

 

さいたま地裁では「ワンセグ携帯は受信契約の必要ナシ」と判断

 

NHKは即刻控訴し「従来と変わることなく、ワンセグ携帯ユーザーに受信料の支払いをお願いする」と発表

 

レオパレス裁判:レオパレス社の家具付きマンションを約1ヶ月利用した男性が、元々設置してあるテレビがあることからNHKに受信契約を結ばされた→元々設置してあるなら、男性ではなくレオパレス社が支払うべきでは?

 

 


「レオパレス」入居者の支払い義務を否定、NHK受信料について
 

レオパレスに入居していた男性がNHKの受信料を負担させられたことは不当であるとしてNHKに対し受信料の返還を求めていた訴訟で(2016/10)27日、東京地裁は男性の主張を認め受信料返還を命じる判決

 

では、レオパレスにおけるNHKの受信料は誰が支払うのか?

 

判決では、
本件で東京地裁は「受信設備を設置した者」とは「物理的・客観的に放送を受信できる常態を作出した者」とし、それは物件のオーナーまたはレオパレス21であり、入居者の男性ではないことは明らかである
と判断。

 

じゃ、(NHK電波を)受信する設備を設置した者にならなければいい ということで、NHK電波だけ(地上波と衛星波)受信しない装置(【イラネッチケー】)にすれば、誰もNHKに対し受信料を支払うこともない。


それで、設置しNHKに放送受信契約解約届けを出し、受信料を支払わないということにしたラブホテル。(レオパレスと同じ立場)

 

そして、これが今回紹介する内容証明郵便。

 

【NHKだけ映らない魔法の筒【イラネッチケー】を取り付けた大阪のラブホテルこれで合法的に不払い可能 】

動画あり

引用
**********************************************************
内容証明郵便
平成28年12月16日 東京都渋谷区神南2丁目2番1号 日本放送協会 代表者会長 籾井勝人 様
大阪府
株式会社**ホテル
代表取締役 *** **

放送受信契約解約届け
冠省
株式会社ラブホテル(以下「当社」といいます。)は、当社が日本放送協会(以下「NHK」といいます。)と平成28年12月9日付けで締結した、放送受信契約を日本放送協会放送受信規約(以下「規約」といいます。)第9条の定めにより放送受信契約の解約を届け出るので、当社とNHKとの放送受信契約は平成28年12月16日付けで解約となる。
規約第9条1項1号、放送受信契約者の氏名および住所は、株式会社ラブホテル代表取締役衣良根地形、大阪府。規約第9条1項2号、放送受信契約を要しないこととなる受信機の数は、23台で23契約のすべて。規約第9条1項4号、放送受信契約を要しないこととなった事由は、屋上アンテナに、NHKの放送信号をカットするフィルタ(以下「イラネッチケー」といいます。)を取り付けた事によって、当社のすべてのテレビがNHKの放送を受信することが出来なくなった為。
なお、イラネッチケーは、当社が外部の専門業者に依頼し、有料で取り付けてもらったので、イラネッチケーを取り外すとアンテナが壊れてしまうように、特殊な工法で取り付けています。
規約第9条2項では、NHKにおいて前項各号に掲げる事項に該当する事実を確認できたときは、放送受信契約は前項の届け出があった日に解約されたものとする。と定められているので、NHKは直ちに当社にお越し頂き、当社のテレビではNHKの放送を受信する事が出来ない事実と、イラネッチケーを取り外すとアンテナが壊れてしまう事実の確認をして頂きますようお願い致します。
もし、上記事実が確認できたとしても、当社とNHKの放送受信契約の解約が出来ないとNHKが判断する場合、その理由を書面によりご回答下さい。
なお、本書面受領後2週間以内に、NHKが正当な理由無く解約の事実を確認しなかった場合、当社とNHKが締結した放送受信契約は、少なくとも平成29年1月末日をもって正当に解約されたとみなします。
草々
**********************************************************

【イラネッチケー(IRANEHK)】動画
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-23 19:44:37

またNHK福島放送局へ質問をWEBからした。

テーマ:

 

NHKラジオ第一の19時の全国ニュース時に、BRAIKING NEWS として、福島放送局は、18:35 頃の福島県沖の震度2の地震ニュースを行った。
このときの全国ニュースは、昨日の地震時の避難状況を報道していたと思うが、そのニュースよりも緊急性が高いという根拠を教えて欲しい?。


また、その時に報道されるべきだった全国ニュース内容を再報道をしないのは何故なのか?

しかも、ローカルニュースの時間は、その約10分後の19:15からあるではないか。何故、この時間の放送にできないのかその理由を教えて欲しい?。

 

以上です。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。