着物の葛籠 ーキモノ ノ ツヅラ-

着物を中心に、私・彩詠(さえ)の日々の生活での 和 なお気に入りと、美味しいモノ を 徒然なるままにご紹介します。
昔から大切なキモノを収納してきた葛籠(つづら)の箱のように、日本の大切なモノを詰め込んでいます!


テーマ:
5/26〜29 西荻窪の有形文化財の古民家で開催の「一欅庵 和の暮らし展」
今年は、歌舞伎がテーマ。
ということで、歌舞伎からみる半幅帯結びとコーディネートの講座をさせて頂きます。

{FD73A52A-D15A-459F-947F-F435C7A4F614}

帯結びには、歌舞伎役者が結んだことから流行した結び方があります。

実際にはその当時の結び上がりの形と、現在言われる結び上がりの形とは違ったりもしますが、役者の名前がついた結び方「吉弥結び」を今回は半幅帯で結びます。

実技は半端帯結びだけですので、洋服の上から帯結びをやって頂いてももちろん大丈夫です。


{9C49AEC5-16CE-43EF-B901-8C224864EC56}

結んだ後のアレンジや、歌舞伎観劇に行く際のコーディネートや踏まえておきたいこと、など歌舞伎に絡めた着物全般のお話もします。

これから着物で歌舞伎観劇に行ってみたい、という方にもオススメな講座です。

ぜひ、歌舞伎観劇の一歩にご参加下さい。

基本少人数制ですので、細やかに参加者に合わせてお伝え致します。


【着物スタイリスト 鳴海彩詠のきもの講座】

「歌舞伎からみる半幅帯結びとコーディネート講座」

日時:5/26(金)・27(土)11:30〜13:00 

会費:2500円

持物:半幅帯、帯〆(帯留+帯〆可)、帯揚、帯板

(半幅帯の無料レンタルありますので、必要な方はお申し込みの際にご連絡ください)


下記アドレスへ必要事項を明記の上、お申し込み下さい。


loverakugan@gmail.com


【件名】きもの講座

【本文】

0・参加日(5/26金 or 5/27土)

1・お名前

2・ご住所

3・当日連絡可能なお電話番号

4・メールアドレス

5・歌舞伎観劇経験の有無

6・コーディネートなど歌舞伎観劇の際に知りたいこと がありましたら、ご記入ください。


{BE3D71B0-5C90-482F-B8A2-DD6F7983B76C}

{23C92088-1E7F-45E8-A6CC-6222DF0EC44A}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。