着物の葛籠 ーキモノ ノ ツヅラ-

着物を中心に、私・彩詠(さえ)の日々の生活での 和 なお気に入りと、美味しいモノ を 徒然なるままにご紹介します。
昔から大切なキモノを収納してきた葛籠(つづら)の箱のように、日本の大切なモノを詰め込んでいます!


テーマ:
{1064A830-24A7-490C-ADB4-D83B8057D6A7}


西荻窪の有形文化財古民家 一欅庵(いっきょあん)でのイベントが近づいて参りました!
諸事情で、なかなかこちらのblogアップが出来ず (汗)
先ずは「落雁と季節の会」ワークショップからお知らせ。
すでに参加受付は始まっておりますが、お知らせが遅かったので、まだまだお申し込み頂けます!

{8D740220-77A9-44E2-A6F0-A92FD900C640}

今年の「一欅庵 和の暮らし展」のテーマは、歌舞伎。
歌舞伎のお供といえば、幕の内弁当。
今回はそんなお弁当のように、桐箱にギュギュッと詰まった一式を作ります。
春夏のモチイフは、超人気演目「義経千本桜」
紅白の市松の上に、静御前や義経、狐忠信のスペクタルを合わせます。

{C3CCE407-A692-4858-84FB-C431551B92E9}


基本のプレーンは薄紅色に。
甜菜糖の落雁と共に市松模様を作ります。
真っ白な日本薄荷の落雁で、義経千本桜の世界を。

ゆっくりと濃密に少人数で、より作りやすいレシピでお伝えします。
日本古来の和菓子 落雁をオリジナルのカタチと味で作る1時間。
出来上がったもの直ぐにプレゼント出来るように和のお包みをする1時間。
お茶会形式で抹茶と共に味わう1時間。

詳細は、公式サイト もぜひご覧下さい。

「義経千本桜・幕の内落雁」ワークショップ
日:5/26(金)〜28(日)
時:各日 14:00〜17:00(途中休憩あり)
会費:¥4300(材料、持ち帰り型、レシピ、お包み、お茶代込)
定員:各日 6名
持物:筆記用具、お手拭き(タオルや手ぬぐい)

5/14 11:11〜 申込受付開始
必要事項を明記の上、下記アドレスにお申し込み下さい。
loverakugan@gmai.com

【件名】落雁ワークショップ
【本文】
0・参加日(5/26金 or 5/27土 or 5/28日)
1・お名前
2・ご住所
3・当日連絡可能なお電話番号
4・メールアドレス
5・歌舞伎観劇経験の有無
6・茶道経験の有無

DMが御入用の方は、同じく上記アドレスに(お名前、ご住所)明記の上、ご連絡下さいませ。

今年も一欅庵が気持ちのよい季節にお待ちしております!

その他にも、
・きものコーディネートと半幅帯講座
・夏のビーズ入りレース帯〆講座
・大向う 佐藤光生氏が語る「歌舞伎のいろは」講座

も同時参加受付中です!

{53C59A66-0E60-45FE-A2A2-561F5E381373}

{AA77331B-7A99-4153-9513-7C2DF746E5C2}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。