着物の葛籠 ーキモノ ノ ツヅラ-

着物を中心に、私・彩詠(さえ)の日々の生活での 和 なお気に入りと、美味しいモノ を 徒然なるままにご紹介します。
昔から大切なキモノを収納してきた葛籠(つづら)の箱のように、日本の大切なモノを詰め込んでいます!


テーマ:
{7A388AF5-125E-4433-8234-D128C09C243C}

.

今日の一服

新茶水まんじゅう / 前田製菓


京都からの到来物。

冷たく冷やしてプルンと頂きました^^

蒸してくると、ツルンプルンな和菓子が嬉しくなります。


水無月は結局食べ損ねた…。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{837C73C7-F6CE-4F79-9977-D8FE44531968}

* 万筋江戸小紋単衣
* 白麻半衿
* 立涌花柄八寸名古屋帯
* 薄緑色絽帯揚
* 辛子色レース組帯〆

{C0E97057-29EE-4E93-9637-C25C2D796293}

水無月のお茶の特別稽古。
朝帰りでの稽古は、やはり少々キツうございました。
頭が働かないわね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{97AEBC40-867D-4873-A721-B173B25408D0}

滋賀滞在、ウン日目。
オープ二ングのお手伝いをしている 湖香六根 のオープ二ングイベント、この日は店舗の受付のバックに控える黒壁に、画が描かれる日。
幸と財を呼び込んでくれる金魚が現れる日。
金魚を唯一無二のモチーフとして数々の作品を生み出される美術作家 深堀隆介氏のライブペイント&食事会。
氏が初期の頃に描かれた金魚帯をお借りして、スタッフコーデとしました。
自撮り、忘れました…。

{8E7E1AEA-91D2-4B60-9964-D4B9895B9BAE}

夜の部でお客様が撮って下さったお写真を頂いて^^
背中の肉を取らなきゃ…と思った次第です(笑)
動くと、タレの金魚が揺れ泳ぐように、長めに結びました。

{B3B8C871-C344-4E52-8091-F56B8A130F85}

お昼に美しく現れた一匹目の金魚と、この日もさしていた簪 大阪で水牛の角やボーンなど天然素材のアクセサリーを手掛けるBISOUのめぐみさんと一緒に^^

夜の部でもう一匹の金魚が現れ、受付の奥で皆様をお迎えしています。
ぜひ滋味溢れ、湖の恵みと滋賀の季節を感じるお料理を味わってみて下さい。

今回はスタッフだったので、料理写真などを撮る余裕は全く無し状態でした(T ^ T)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{D7B37357-6C4B-49CC-BC9B-B15C249B8343}

はちみつみるくとうふ / 桔梗屋織居

ツルンプルンと懐かしいミルクプリンの和菓子版ともいえるかな。
怒涛の現場でのほっとする冷たいお菓子…と思い、旅の行きしなにデパ地下で見つけたもので、みんなで一服。

{92E39581-1340-4CA0-BDFF-587BF53139B2}(写真@岡部俊雪)

遊ぶ時は、真剣に。
そこにあるモノで道具取り合わせ、簡単立礼で楽しみました。

湖香六根 うかろっこん
ココで茶会をするぞーっ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{9E9C5DDE-4B7A-459A-9A3E-2522BDD25B00}

* 新之助上布綿麻色無地
* 蓮根刺繍麻半衿
* すくい織袋帯
* 変わり織染め分け帯揚
* 水玉入り細冠組帯〆

{2EFD5C93-3056-4F84-B7ED-EB4D969984B4}

10日ほど予定で、岐阜・滋賀に。

{1568FC13-7117-457E-83C6-755AF04FD1EB}
(写真@岡部俊雪)

湖香六根 うか ろっこん

琵琶湖からほど近く、近江商人の邸宅が並ぶ五個荘(ごかしょう)という場に、和の暮らし展やキャンドルナイト、季節が待ち遠しくなる草履 などで共に和を楽しむ仲間が新しい場を開く運びに。
openの準備とオープニングイベントスタッフとして関わらせて頂きました。

場に灯りがともるはじまりは、7/21 夏至。陽の気がマックスになるこの日、キャンドルナイトの陣頭指揮を。

{CA74B44C-3C75-4635-94F2-A4774409E9DF}

高低差ある日本庭園に、600個のキャンドルを配しました。
折しもこの日は、龍神さまが盛大に!
土砂降りの朝、徐々に清められた空気が満ち、

{35A7BACC-94C9-490F-A817-0F04180C5BD6}
(写真@岡部俊雪)

庭の灯篭にも火が入りました。
本当は近江の手作りハゼの和蝋燭の予定でしたが、清めの風雨は完全には上がらず、安全を選択。

{A6F3F9F7-F627-4FE0-9EA7-888DC073085C}
(写真@岡部俊雪)

16時から一斉点火し、

{C498218F-BFAC-49AB-94A7-CBD4C5EBE727}

日が暮れました。

{338A1743-19CF-4411-A70A-DDD63A033A6C}

ふふ、東京でペタコさんと楽しんでる「肉の会」からもお花を。

{4E403BBB-1597-47E2-BCA9-7501C6668AA9}

そんなペタコさんには、近江の麻 新之助上布の麻の白半衿に、お料理屋らしく清浄な白刺繍で見通しよい縁起モチーフの蓮根を末広がり8刺繍お願いして、お祝いに。

{D84734F2-1278-440F-8FE8-F5744CD3BDE5}

和の光の中で、近江の麻は艶っぽく輝きます。
間に合った新之助上布の綿麻色無地 紫も好評でした。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。