イッツ ア SAKA-SAMAワールド

TRASH-UP!!プロデュース Lo-FiドリームポップアイドルSAKA-SAMAのブログです!


テーマ:

 

 

以前、わたしはTwitterのフォロワー数が少なすぎ&伸びなさすぎで悩んでいた。

 

ちなみに今も相変わらず少ないし たまにしかフォローされない。

(他のメンバーが30人くらい増えている中 私は5人増えて2人にリムられる みたいな感じ)

 

あと なぜか最初の方アダルトなアカウントによくフォローされてた。

 

 

落ち込んだので、

 

「たとえフォロワーがたくさん増えても

そのおかげで動員が急に右肩上がりになるわけではないし、

SAKA-SAMAがだんだんいろんな人にいいなって思ってもらえれば

他のメンバーのついでにでもフォローしてもらえるでしょ」

 

という考えにシフトチェンジしてから早数ヶ月。

 

 

諦めと悟り(と負け惜しみかもしれない)かな。

 

だけどこの考え方をすることで心は穏やかだ。

 

 

 

その悩んでいたときに考えていたことを

恐縮ですが フォロワーの少ないわたしが思い出したり 改めて考えてみたことを書きます。

偏っていたり 間違っていることもたくさんありそうだけど。

 

 

 

まず自己目的化について。

「自己目的化」って言葉を去年初めて授業で知ったけど、使うと頭良さそうに見えますね。

 

痩せてきれいになりたいからダイエットをしていたはずが

いつしかダイエット自体が目的化してしまう、みたいな意味だね。

 

 

 

主に自分の言葉をつぶやいたり 何かを宣伝したり 写真を載せるためのTwitter。

自分を広めるにはフォロワーがたくさんいたほうがいい。

フォロワーがたくさんいることで満足感を得られたり、もっと増やしたいと思っている人はたくさんいるだろう。

 

しかし、ダイエットの例のように 

何かを発信したいためのツイートじゃなくて

フォロワーを増やすことが主な目的となったツイートばかりの人を見かけることがある。

 

ツイートの内容なんて個人の自由だけど、

フォロワー増やしに増やしたゴールや、あなたの本当に発信したいものは何?

と思ってしまった。

わたしだったら その人の考えることとかも もっと知りたいのにな。

 

 

というか、これを考え出したら

アイドルとかのTwitterだけじゃなくて 普通の人のインスタとかも同じだね。

インスタ映えするものが雑誌やインターネットだけじゃなくて、

エンタメ性の高いニュース番組でもよく紹介されている。

みんなフォロワーといいねが欲しいんだ わたしもそうかもね。

 

 

 

あと どうすればフォロワーが増えるのかということと、

ヲタクがアイドルのアカウントをフォローする理由についても考えてみた。

 

 

一般的にアイドルをのTwitterをフォローする理由って

 

そのアイドルが好き、推し>そのグループが好き(そのままの意味 or その子は推しじゃないけど推しと同じグループだからフォロー)=よく知らないけど自撮りが可愛い>>>面白い

 

の順ではないかと自分で考えた。

 

 

同じグループの中でもメンバーによってフォロワーに差がある。

 

その子が推し、そのグループが好きというフォロワーを差し引くと

 

(現場には行かないし よく知らなかったりするけど )

“そのアイドルの自撮りを見ることが目的でフォローをしている層”

がメンバー間でフォロワーの差が生まれる1番の原因だろう。

 

 

やっぱり可愛い女の子が1番なんです。

可愛い女の子の姿は見ているだけで目の保養になるし癒される。

 

 

例えばわたしにとってBiSHのモモコグミカンパニーさんは

たまらなく可愛く とってもよしよししちゃいたい女の子なんだけど、

 

某ベズ柴崎さんのリツイートで回ってくる、

わたしの好きな感じとは全く異なるタイプのアイドルの自撮りを見ては 

はあ可愛いなぁ〜 となり、たまに保存してしまう。

 

 

たとえ自分の好きなタイプとは かけ離れていても 可愛い女の子は変わらず可愛いものだし、

その可愛い自撮りを見るためにTwitterをフォローしたくなるだろう。

 

つまり可愛い自撮りをたくさんあげてくれるアイドルは最強だ。

 

 

 

ここでの「可愛い自撮りをあげてくれるアイドルが最強説」を考えると、

次にわたしは じゃあツイートの内容ってどうだっていいのでは… と考えた。

 

 

たぶんアイドルのTwitterに面白さはそんなに求められていない。

 

アイドルが「面白さ」をだけを武器にしてフォロワーを増やすには、

元から知名度がない限り 下ネタとか闇とか、炎上するような要素を絡ませなければ、

それだけで興味を持ってフォローしてもらうのは きっと困難だ。

 

 

というか、

アイドルは中身や面白さを売りにして

フォローをしてもらうことを期待してはいけないと思った。

 

アイドルの言葉や面白さは 良いルックスが前提の付加価値かもしれない。

可愛くてさらに面白かったら 魅力はかけ算されて 大きなものになるけど、

面白さだけでは アイドルのTwitterにおいて見つかるのが難しそうだ。

 

 

 

自撮りを4枚貼って自分のことを140字にまとめた

#拡散希望系のツイートをよく目にする。 

 

フォロワーを増やしたい旨のハッシュタグをつければ 

他のツイートよりもRTされ、今まで知らなかった人にも自分を広めることができるが、

わたしは、「そのアイドルのことそんなに知らなかったりするのに、そのツイートだけで本当にフォロワーって増えるの?」と、ずっと疑問だった。

 

しかし「可愛い自撮り最強説」を思いついてからは、

元からフォロワーだった人が“可愛い”を広め、その“可愛い”が見つかり、フォローしよう

ってなるよねと 納得した。みんな可愛いものが見たいから。

それはわたしもだよ。可愛い女の子は 可愛いので好き。

 

 

つまりは顔です。

可愛ければ どんな人か よく知らなくても、一瞬で人の心を掴むことができる。

その人の中身とかはフォローしてから知ればよくて、別に知らなくてもいいと思ってるかも知れない。

だけど、可愛い顔は その人自身や所属するグループを好きになるための広い入り口となる。

 

 

 

これに気づいたわたしは、

フォローボタンへと導くほどの自撮り技術&資源を持ち合わせていないし

需要と供給のことを考えて コンスタントに自撮りを載せることをやめました。

(なのに先週は2回くらい載せてしまった、、)

 

でもアイドルさんとの写真は載せるよ!

せっかく一緒に撮っていただいたものなので。

 

 

 

あと、どんなアイドルがフォロワーが多いか色々考えた結果、やっぱり知名度が1番。

わかりきったことですね。

 

わたしがなにか言葉をつぶやたら ついても“数十いいね”程度だけど、

人気アイドルの「おはよう」は何百いいねの価値がある。

 

「あ」だけでも 国民的アイドルグループのメンバーなら 

きっと何千いいね,何百リプをもらえるんだろうな と思うと

なんだか 考えてツイートをすることがバカバカしくなってくる。

 

 

 

 

最後に こんなことを長々と書いてきたけど

わたしは 今は必死になって「フォロワー増やしたい!!」という思いはない。

フォロワーは増えたら もちろん嬉しいし、リムられたら控えめに チッとなるけど。

 

 

だけど影響力がある人は うらやましくてしょうがない。

自分がものすごく良いと思ったものを発信したとしても

あまり知られないことは苦しいから。

 

 

フォロワーは別にたくさんいなくてもいいけど、

影響力は欲しい、

そのためにはTwitterのフォロワーを増やすことが手っ取り早い、

でもフォロワー増やすことに必死になりたくない できない、、

 

のループ。

 

 

 

自撮りに何百、何千いいねとかついたら 超気持ち良いでしょうね

おわり

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

saka-sama-saka-samaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。