2015年07月02日(木) 01時01分12秒

自分たちが提供している価値

テーマ:仕事

今読んでる
ちきりんの「マーケット感覚を身につけよう」って本。
まだ、読んで数ページしか進んでないけどオモロイ。


ってか、やっぱり書くこと自体が仕事なのでまず読みやすい。
サッと頭に入ってくる文章力にまず驚いた。


意外とちきりんの本、ちゃんと読んだことなかったな。


冒頭いきなりおもしろいのは、
自社の競合を正しく把握していますか?という問い。


題材として出ているのは、ANAの競合はどこか?という内容。
普通に思い浮かべるのは、JALなどの同業他社、これは同じ
サービスを提供しているので当たり前。


だが、自社の提供している価値を明確にすれば、
競合の見え方も違ってくるということ。


飛行機が提供する価値を、
「最寄りの空港から、遠方の空港への移動」
と捉えたら確かに競合他社が当てはまる。


だがしかし、


「物理的に離れた場所を高速移動する価値」
と捉えたら新幹線や高速バスが当てはまる。


さらには


「物理的に離れた場所とのコミュニケーションする価値」
と捉えたらテレビ会議システムやネット通販が当てはまる。


つまりは、自分たちが提供している価値をどこに置くかで、
マーケットからの見え方は変わってくるし、戦略も違ってくる
ということ。


なるほどな、そこまで論理的に自分たちが提供する価値を
改めて考えたことが無かったけど、視野を広げるきっかけになった。


今、所属している化粧品会社で当てはめたらどうなるかなと
想いをはせてみた。


◆より美しくなるための化粧品

◆肌悩みを解決するためのソリューション

◆美の向上によって人生を豊かにするツール


なるほど、確かにどの視点を持つかで見えてくる景色は違う。
ある意味では、そこを曖昧にするとバラバラになってしまうという
怖さも感じる。

あとは、その価値を全社員で共有できるかどうかで、
組織の強さは変わってきそうですね。


自分たちが提供している価値を改めて考える。
中々おもしろい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

K太さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

募金サイト イーココロ!
[PR]ストラップ専門店ストラップヤ

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。