1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年07月30日(日) 10時50分16秒

物事は本質を見ないとね

テーマ:日記

今日はとうとう念願のi-podを買いに行こうと
思う。最近、物欲がない自分が、久々に買いたい
と思った。ap bank fesで聴いた音楽を全部入れて
勝手に思い出に浸りたいと思う。



さて、今日はこのニュースについてちょっと
書いてみようと思う。



「眉毛をそってるから」負け 鹿児島の中学総体
http://www.asahi.com/sports/update/0729/092.html



なんか、中学生のテニスの試合で、眉毛を剃っていた
ために、勝った試合が負けになったらしい。



うーん、なんか変なの。
訴える負けた学校も学校だが変なの。



そもそも、縛るのってあんまり良くないと個人的には
思う。自分が出た高校は、はっきり言って全然校則など
厳しくなく、髪を染めても良いし、パーマもOKやし、
トレーナーとかパーカーでも良かった。



でも、全然荒れていなかったし、一応学区の中では
進学校だった。(今はそうでもないみたいだが。。。)
ほんまに平和な平和な高校やったと思う。



一番大切なのは、校則とかルールがなんのためにあるか
ではないかと思う。おそらく、眉毛を剃ったり、髪を
染めたりする人に不良やグレる人の割合が多いため、
最初から染めてはいけないというルールがあるのだろう。



人への迷惑=いじめや暴力=不良・グレる=髪染め、眉剃り



そもそもはこういう理由で禁止しているんだろうな。
だったら、まず、目を向けるのは「人への迷惑」という
部分なのではないかと思ったりする。髪を染めてなくても、
眉を剃ってなくても、いじめや暴力を振るっている人
なんてたくさんいると思う。



だから、眉毛を剃っているかどうかじゃなく、人に迷惑を
かけているかどうかで判断しないと、特に中学とかいう
ナーバスな時期にこういう変な罰をくらうと、変な方に
変な方にいくと思うのだ。



だから、このテニスの会長か団体か協会かなんだか
わからないが、なんで眉毛を剃ったらアカンかを、
この剃っていた生徒にきちんと教えてほしいものだ。
そしたら、本人も「わかりました。次回から気をつけます。」
ってなるかも。



良く思うのだが、こういう感じで、ルールや決まりが目的に
なってしまっていることってたくさんあるよね。



敬語を使うことが目的になって、敬意を払ってないとか。
むしろそれなら、タメ口で敬意を払うほうがよっぽど良い。
正装(ネクタイ着用)することが目的になって、相手に不快な
気持ちを与えるとか。むしろそれなら、ノーネクタイで来て
気持ちよくコミュニケーションとれる方が良い。



何でもきちんと本質を見るのが必要だな。
そんなことをこの記事で感じた。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年07月29日(土) 13時14分11秒

こんなアイデアはどう?

テーマ:サステナブル

昨日、急に人事部のみんなで飲みに行くことに
なり、仕事を途中で投げて会社を出たため、
残ってた仕事を終えるために土曜出社♪



土曜出社なんていつぶりや?
タイムカードも切らないでやろうと思うので、
めーっちゃのんびりモード。ブログとか
更新しちゃったり^^



しかも、今日は夜、隅田川花火大会。
会社の同期と行こうと思うが、どれだけ混むん
やろか。遠くの展望台から見ようと計画している
んだが、ちゃんと見えるかな。ま、花火は見るのも
大事やけど、みんなと感じる雰囲気が一番良いので、
そんな問題nothingか。



さて、昨日急にアイデアが浮かんだ。
なんか、とっても書きたい気分なので書いてみようと
思う。



環境に取り組んでいる企業を支援するために、、、



『環境に取り組んでいる企業との取引を支援しますよ
プロジェクト』



こんなプロジェクトはどうだろう。詳しくはこんな内容。
例えば、何度かブログでも書いているが、うちの会社には
環境委員会という委員会がある。そこで環境の取り組みを
企画、運営したりする部署だ。勿論、会社としての取り組み
なので、予算もきちんと出る。


なので、環境委員会で上記プロジェクト予算をいくらか確保し、
他部署が取引先を決めるときに、環境に取り組んでいる企業と
取引をするなら、環境委員会のその予算からいくらか支援しますよ。

というプロジェクト。



ISO14001を取得してたら何%まで支援しますよとか、こんな環境の
取り組みをしてたら何%まで支援しますよとかをきちんとルール化
したら、結構いい仕組みになるんやないかな。



うちの会社では、たまたま環境委員だが、別に他の会社でもできる。
CSR推進部とか人事とかが持っても良いだろう。



こうやって、いろいろな会社が環境に取り組んでいる会社と取引き
するのが増えたら、そういう意識がない企業にもそういう意識を
芽生えさすことができるし、環境にも優しいし良いのでは?と
思ったのだ。



勿論、環境基準を取るのが目的になってしまっては元も子もない。
監査があるから、ゴミを隠せとかって企業はまだたくさんある
みたいやし。



でも、一つのきっかけになるんやないだろうか。



とこんなことをふと思ったので、もうちょっと委員会活動に慣れたら、
提案してみようと思う今日この頃なのだ。



あー、すっきりした♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年07月28日(金) 00時12分24秒

ap bankの2人からメッセージが!

テーマ:サステナブル
もうすぐ梅雨があけるらしい。
週末を乗り越えたら大好きな夏だ。
ええ感じだ。来週の月曜は休みをもらった
から同じ日に休みの友人でも誘って江ノ島
でもいこっと。


そうそう、ap bank fesの終演メッセージが
掲載された。


http://www.apbank-ecoreso.jp/generalinfo/message_fin.html



桜井さんも、小林さんもそれぞれ表現の違いは
あるけど、とっても素敵なメッセージ。なんか
二人ともかわいい感じのメッセージを書くね。


二人のメッセージを見ても思ったが、やっぱり
出演者とか、観客とかそういう関係を乗り越えて
一緒に楽しんでたんだなぁと改めて感じた。


ほんまに、この先ずっと参加し続けたいって
くらい本気でこのfesを愛してしまったので、
これからも是非やってもらいたいものだ。


ってかやって下さい!!


あー、なんかまたあの時の興奮が蘇ってきたぞっ!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年07月27日(木) 02時40分13秒

今週は3連休♪

テーマ:日記
次の週の月曜日の休みを取れたので、
今度は3連休♪久々に江ノ島に行って、
のんびり海カレーでも食べに行こうと計画中。


有給や振り替え休日が取りやすいってのは
いいね。その分、仕事は短期集中って感じ
やけども。


花火、海水浴、旅行、山登りとかやりたいこと
山ほどあるし、なんかワクワクする。


こんなたわいもない日記でごめりんこ(死語)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年07月26日(水) 00時37分07秒

Firefoxをダウンロードしてみた

テーマ:日記
今更かもしれへんけど、Firefoxをインストール
してみた。これまでブラウザはLunascapeを使って
いたが、これだけ頻繁にニュースなどに登場する
ので、少し気になってしまった。
そう、基本マイノリティなんですが、
たまにミーハーなんです。



firefoxのダウンロードはこちら
https://addons.mozilla.org/firefox/424/



ちなみにLunascapeのダウンロードはこちら
http://www.lunascape.jp/download/



で、実際に使ってみて。。。



うん、いい感じ。
自分用にカスタマイズできるのはいいね。
最初はちょっとややこしくて、良くわからんかった
けど、30分ばかしネットサーフィンで情報収集
するとわかってきた。



要は、自分が入れたい機能を拡張できるって感じ
やね。ただ、インストールとかが英語で示される
場合が多いので、そこがちょっとわかりにくい。



でも、使いこなせばこれまでになく良いかも。
しばらくは、lunascapeと行ったりきたりしそうだ。
lunascapeも良いんだけどね。



もし、IEを誤使用の方はどちらか使ってみては。
今日はほんまの日記だ…。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年07月25日(火) 09時10分55秒

仕事に深みを感じる

テーマ:仕事

昨日は飲みに行き、ブログを書いていると
コテッと寝てしまったので、その文面をそのまま
コソッと更新!


最近、人事っておもしろいなぁと思う。



論理的な部分と感情的な部分が複雑にクロスしていて、
仕事としてはとても難しい。制度や仕組みを作ったり
するのだが、その作業工程は論理的な要素が必要な作業。



でも、もっと重要なのは、なぜその制度、仕組みを作る
のかという背景的な部分。そこを組み立てるのが一番
難しい。人によって、感情はバラバラなので、同じ事柄を
見ても、Aと感じる人もいれば、Bと感じる人もいる。



人の適正などに関しても、Aが適していると感じる人も
いれば、Bが適していると感じる人もいる。その部分を
より正確に、論理と感情(フィーリング)で上手く説明する
ことが求められるのだ。



入ってみて思うのだが、外資系人事コンサルとかがよく
図式や法則などを用いて、組織モチベーション向上の方法や
提案を受けるケースがあるけど、そこまで人って簡単に
図式化できないと思う。あくまでもあれは一般論。



参考にはなるが、あのまま使えるなんてことはほとんど
ないと思う。そこから自社用にカスタマイズし、その会社
らしさを出すのが最も難しい。



仕事の深みを感じるのは、社会に出て初めてかもしれない。
まだ、仕事の底が見えないのはなんか楽しい。
ええこっちゃ。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年07月23日(日) 02時10分42秒

久々のサッカー

テーマ:日記

昨日の記事に、niceな質問がきたので、
追記しておいたので、もし良ければ見てみて
下さいな。



さて、昨日久々にサッカー(フットサル)をした。
久々というか地元のサッカーチームが解散して
からなので、2年半ぶりくらい?!



いやー、しんどかったけどおもろかったね。
体動かすのってこんなにおもろいもんかと
驚いた。久々すぎて、太ももにきたけど。
太ももにきたのは初めてやから、それだけ
体訛っててんやな~。



これから1ヶ月に2回ペースくらいである
らしいので、ドンドン参加しようと思う。



しかも、メンバーは全然しらん人ばっかり。
取引先の人に誘われたのがきっかけなのだが、
その取引先の人の会社の人の集まりってわけ
ではなく、いろんな会社や学校の人の集まり。



社長もいれば、若手社員もいれば、大学生も
いれば、中学生もいた。



全然、接点がない人がサッカーという共通点
だけで、楽しく集まれるのはとても素敵だ。
ええね~。



でも、筋肉痛だ…

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年07月22日(土) 01時09分04秒

うちの家はすべて自然エネルギー

テーマ:サステナブル

自然エネルギーでうちの家は動いています。
って言えるようになりました♪



というのは。。。



グリーン電力証明書を取ったから♪
先日、はてなが風車で動いているという記事を
書いた。そのはてながとったのも、同じグリーン電力
証明書。



普通家庭の電気は、電力会社から供給されている。
通常の電気であれば、天然ガス39%、原子力33%、
石油12%、石炭9%、水力6%という感じのいわば
ブレンド電気。



じゃ、それを自然エネルギーにするぞっ!自宅に太陽
電池だ!となっても、導入のコストは数百万かかるので
非現実的。



そこで登場したのが、グリーン電力証明書だ。



自然エネルギーで発電は、普通の電力よりもお金がかかる。
しかし、お金がかかっている分、地球には大いに優しい。
じゃ、その余分にかかったコストを、自然エネルギーの
発電所に、第3者がお金を負担したら、その第3者は
自然エネルギーで生活してるのと同じやんっ!
じゃ、それを証明書として発行しよう!っていうのが、
グリーン電力証明書。



アサヒビールの工場とか、前述のはてななどは、この
グリーン電力証明書をとっている。先日からブログで
テーマにしているap bank fesもこの証明書を発行し、
自然エネルギーで運営している。



その証明書に個人向けがあるので、先日とってみた。
年間1万円強くらいで取れるのだ。それだけで、気持ち
良く生活できるのはとても良いね。6000円くらい
からあるので、もし興味があったら発行してみて。
地球に優しい気持ちよい生活できるかも。



http://www.co2free.jp/



できることから少しずつ、少しずつ。
無理なく楽しくという感じでGOODだ!


--------------------------------------------

(追記)7月22日(土)12:00


とってもniceで、大切な質問をもらったので、
追記するね。



>実際に供給されてくる電気そのものは
>今までと変わらないっていうこと?



この部分書こうかなと思ったんやけど、
さぼっちゃった。ごめんね。
質問の通りで、実際にこれから使う電気
そのもののは、これまでとまったく変わらない。



要するに、自然エネルギー発電事業者は発電
した電気を、電力会社に売るのだ。その電力
会社の買値が、自然エネルギー発電コストより
も安いので、通常自然エネルギーを発電するのは
損をする、もしくはプラスマイナスゼロくらい。
だから、広まらなかったっていうのもあるの。



その、コスト的にマイナスになる部分を、
実際に電力会社から電気を受けている個人や
組織が負担をして、自然エネルギー発電業者の
人たちに、がんばってもらおうっていうこと。



なので、こういうのが増えると、電力会社の
電気の、自然エネルギーの割合が増えるという
こどなの。



本当は、電力会社の自然エネルギーの買値を高く
すれば、こういう問題は発生しないんやけどね。
実際に、ヨーロッパで自然エネルギーが急速に
広まったのは、国が最低買取値段を高めに設定
したからなんよ。電力会社に、国から高めで
買取なさいという指令が入ったのだ。
だから、個人導入もたくさんいる。



電気は貯めれないので、売らないと結局は発生
させても無駄になっちゃうからね。これは
ポイント。実は、電力会社にもっともっと言いたい
ことがあるんやけど、これはまた別の機会にするわ。



なので、本来は買値を高く設定する法律を作れば
良いんやけど、いかんせん国も動かず、電力会社も
動かない。じゃあ違った発想で、応援しようじゃないの
っていうのがグリーン電力証明書なのだ。



個人的にとても好きなのは、このじゃあ違った発想で
ってとこ。文句を言ってても、反対運動をしてても
始まらない。両者の溝は深くなるだけだ、違う切り口
からアプローチしようぜっ!っていうのほんまに良い
と思う。だから、少しだけでも足しになればと思って
やりました。



実は今企んでいるのは、会社でグリーンエネルギー
証明書を取ろうと思っているのだ。社長に提案して
みようと思っている。



こんな感じ。
少しわかりにくいかな?
説明が未熟でごめんね。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年07月21日(金) 01時23分47秒

いろいろな繋がり

テーマ:サステナブル

ここ最近、ap bank fesの内容を振り返った。
結構、詳しくいろいろ書いてきたが、最終的に
どこが良いと思うのか、自分なりにまとめてみた。
人に寄って違うと思うが、個人的にこういった
部分が良いと思っている。



自分のこれからの人生でテーマにしていきたいこと。
それは、



「繋がり」と「自然との共生」



ap bankのあるなしに関わらず、ここ数年でいろいろ
考えて、自分の考えや想いをまとめるとこの2つが
大きなテーマ。



そして、この2つの部分がガッチリフックするので、
ap bank fesの虜になったのだ。もう少し詳しく説明
するとこういうことだ。



ap bank fesは、「自然との共生」「エコロジー」「持続可能」

というのを中心テーマに掲げたfesだ。音楽という媒介を通じて、

エコと人の想いが交わっていくという不思議で、これまでにない
イベント。



音楽の部分に関しても、通常のfesのように、時間で区切って
各アーティストが与えられた時間内で、最高の演奏をするという
感じではなく、bank bandというバンドはずーっと出たままで、
そこをベースにして、そこに各アーティストが加わるという
感じだ。



bank bandがプラットホームとなって、アーティスト同士を
繋げて、そして、その楽しいピースフルな雰囲気で、エコと
音楽を繋げ、それを感じた観客がエコを感じ、という感じで、
それぞれが媒介で、それぞれが主役で、それぞれが良い意味で
脇役なのだ。だから、個人的にはMr childrenさえも脇役
なのではないかとも思う。もちろん良い意味で。



このfesのコンセプトのエコレゾは、エコな気持ちの共鳴、共振
という意味だ。押し付けがましいエコは長続きしない、行動する
個人個人が楽しんで、エコな気持ちが繋がっていってほしいという
想いでできたそうだ。



まさに、このコンセプト通りのイベントになっていると思う。



そしてこの繋がりの部分が、自分のやりたいこと、気持ちいいと
感じる部分と完全に重なるのだ。



決して自己犠牲ではなく、使命感でもなく、ただ気持ちが良いから
やってて楽しいからという気持ちで、これからもどんどんエコレゾ
していきたいと思っている。



想いが強すぎて、言いたいことがまとまらなくてごめんなさい。
でも、ほんとに言葉で表せないくらい素敵な素敵なイベントです。
出たら感じると思いますよ。来年はぜひ参加してみて♪



ではでは、長かったap bank fesレポはこのくらいにしときますね。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年07月20日(木) 00時34分42秒

ap bank fesを振り返る(ミスチル)

テーマ:サステナブル

昨日までは、1日目、2日目のband actについて
感想を書いた。今日はMr childrenの部分について
書いてみたいと思う。



ま、間単に言うと



もー、最高!!



去年、桜井さんが号泣した「HERO」から始まり、発売
したばかりの新曲、「ほころび」「箒星」もしっかり
やってくれた。



MCで言っていたが、なんと「ほころび」に関しては、
昨年のfesのつま恋をイメージして作ったらしい。
家に帰って、歌詞を見るとなるほどそんな感じだ。
去年のfes参加者として、勝手にうれしい気持ちに。



「終わりなき旅」、「SIGN」、シフクノオトバージョンの
「掌」も生で見ることができ、どれも最高の演奏だったが、
特に特に感動したのは「彩り」という曲。



この曲は、まだレコーディングもしていない曲。



次のアルバムのコンセプトをメンバーや小林武、関係者の
みんなで話し合っている時に、世界の問題に向けて何か
メッセージを発信していけるようなアルバムにするのはどう?
みたいな案も出たらしい。



で、桜井さんはそこでなんか違うな、なんか違うなと思った
らしいのだが、そこでは言葉で説明できずに、ちょっとした
違和感が残っていたんだって。



次の日に起きて、ふと素敵なメロディーが思い浮かび、
その30分後にそのメロディーに歌詞がつき、前日に感じて
いた違和感の答えがその曲、つまり「彩り」になったとの事。



その「彩り」の内容はこうだ。
以下ap bank fes'06パンフレットから抜粋。



「彩り」
作詞作曲:桜井和寿



ただ目の前に並べられた仕事を手際よくこなしてく
コーヒーを相棒にして
いいさ 誰が褒めるわけでもないけど
小さなプライドをこの胸に 勲章みたいに付けて

僕のした単純作業が この世界を回り回って
まだ出会ったこともない人の笑い声を作ってゆく
そんな些細な生き甲斐が 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に 少ないけど 赤 黄色 緑



今 社会とか世界のどこかで起きる大きな出来事を
取り上げて議論して
少し自分が高尚な人種になれた気がして
夜が明けて また小さな庶民



憧れにはほど遠くって 手を伸ばしても届かなくて
カタログは付箋したまんま ゴミ箱へと捨てるのがオチ
そして些細な生き甲斐は 時に馬鹿馬鹿しく思える
あわてて僕は彩を探す
にじんでいても 金 銀 紫



ただいま
おかえり



なんてことのない作業が この世界を回り回って
何処の誰かも知らない人の笑い声を作ってゆく
そんな些細な生き甲斐が 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に 増やしていく 水色 オレンジ



なんてことのない作業が 回り回り回り回って
今 僕の目の前の人の笑い顔を作ってゆく
そんな確かな生き甲斐が 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に 頬が染まる 暖かなピンク
増やしていく きれいな彩り



こうやって歌詞を書き写しているだけでも感動で
胸が一杯になる。自分の中でのここ数年のテーマは
まさにこの「彩り」の中に表現されている。



プライベートでも会社でも、やれることから
少しずつ、無理せずゆっくりとという感じで
いろいろ取り組んできた。



生涯かけてやっていきたい持続可能な社会への
取り組み、そのために今無理せずできるエコ
ショッピング、ブログでの情報発信、コンビニの
細かいおつり全部募金箱運動、レジ袋いらない運動、
マイ箸運動、無駄な電気を使わない、無駄なものは
多少の物欲くらいじゃ買わないなど。



会社でも同じ。もっと部署同士、個人同士の繋がりを
もってほしいので、自分から部署、役職かかわらず
いろんな人を飲みに誘ったり、イベントを企画したり、
まず自分の部署を助け合いや繋がりのある部署に
できるように働きかけたり。



プライベートでも会社でも、地味だがいろいろ
コツコツとやってきた。それが最近、特に会社で
芽が出始めている。



この「彩り」のおかげで、やっていることは
間違っていない、きっと大丈夫って改めて思うことが
できた。



パンフレットでもインタビュアーの人がこう言っている。



この「彩り」を聴いて思い浮かんだのは、ap bank fesに
参加する人たちの姿でした。融資先の人たちが自分の地域の
川をキレイにしたり、子供たちに自然のことを教えたり、
ひとつひとつ小さな作業をコツコツと日々活動をしている
ときの顔、出店先の人たちが自分の小さな店で地元の野菜を
使って、美味しい料理を作り続けているだろう顔、そして
普段は忙しく働いているだろうお客さんたちの顔、フェスで
ゴミを分別してちゃんと捨ててくれたお客さんたちの顔、
ap bankの志をちゃんと受け取って、フェスで音楽を心から
楽しんでいるお客さんたちの顔、そういう人たちの個々の、
日々の想いや小さな行動が、本当に世界を回って、誰かを
笑顔にするということ。



本当に本当にそうだと思う。
あーもう、言いたいことがたくさんありすぎて、
文章としてまとまらないが、本当に本質をついた
歌だなと思う。



この「彩り」も含めて、すべての歌が、演奏が完璧なだった。



次は、もうちょっと言いたいことをまとめて
このフェスの総括をしたいと思う。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

募金サイト イーココロ!
[PR]ストラップ専門店ストラップヤ

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。