1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年04月30日(日) 01時44分56秒

携帯大喜利!!

テーマ:笑い

今日は携帯大喜利 があった。NHKで
深夜1:00から放送で、今ちゃん、
千原ジュニア、板尾が司会をしている
視聴者参加型の大喜利番組だ。



1回の放送で、4つほどお題が出て、視聴者が
携帯で答えを投稿し、千原に選ばれた投稿を
発表し、板尾が判定するというシンプルな番組。
月に1回程度の放送だがなかなかおもろい。



勿論、投稿も結構おもろいんやけど、もっと
おもろいのは、今ちゃん、板尾、千原の投稿に
対してのコメント。



1つの答えをドンドン膨らませるから、
おもろいおもろい。なんか、この番組は想像力を
豊かにしてくれる感じがする。



やっぱり、お笑いは想像力が大切やね。
創造力と想像力、笑いを発信する方にも、受ける
方にもこの2つの力は必要やね。



ちなみに今回の放送の優秀作品



お題

10文字作文 テーマは「さびしい」
(ピッタリ10文字でないといけない)





答え


二次会あったそうです



文字で面白さ伝わるかな^^
一回見てみて~。次回は5月20日やってさ。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年04月29日(土) 01時24分03秒

共謀罪反対派?賛成派?

テーマ:日記

世間ではGWと騒がれているが、
自分は1日、2日は出社なので3日から
7日までGWだ。久々の大阪なのでかなり
楽しみ♪



さてさて、最近ニュースで共謀罪に関する
内容よく見る。さぁ、この共謀罪。なんで
世間はこんなに騒いでいるのか?



常に監視され、今まで保障されていた気持ちの
自由がなくなるということで反対が多数あるのだ。



じゃあ具体的にどんな内容なのか?詳しくは
コチラ を見たらよく分かるのだが、要は、犯罪を
行う行わないに関わらず、話し合っただけで罪に
なるという法律。



文字を読むだけでは、「別にええんちゃうん?」
っていう気持ちを感じるかもしれないが、実際は
そうでもない。なぜかというと、



●対象者があいまい。
●本気度を測る指標がない為、ふざけて口にすることも
 できない。



大きくこの2つで問題が発生するのだ。現状の内容の
ままでは、対象者があいまいなため、組織犯罪だけ
でなく、市民団体や労働組合も対象にされかねない。



この部分に対して、与党野党でいろいろやりとりが
行われているのだが、この件に関しては結構いい意見を
民主党は言っていると思う。



法律の中で「組織的犯罪集団」とはっきり対称を明記し、
共謀した者が犯罪の具体的な準備をした場合に限って
適用されるという内容を民主党は提案している。
自民党をただ批判しているだけのおもんない政党化と
思っていたが、そうでもないのかな。



個人的には民主党の案に賛成。



あいまいな対象を書いてしまったら、時と場合によって
国の都合の都合の良いように法律を解釈をされてしまう
かもしれない。(たぶん、それが狙いだと思うが。)
何より、常に監視されているという気分を味わうだけで
嫌な気分だ。軽々しくふざけられないようになってしまう。



この部分は、ここでマンガでうまく表現されているので、
とても分かりやすい。



http://kyobo.syuriken.jp/case.htm



戦争前の治安維持法に良く似ている。
もう少し調べて、政府にメールするなど少しずつ
動いていきたいと思う。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年04月27日(木) 22時42分44秒

人、企業、地球すべてに優しく

テーマ:サステナブル

先日、上司と飲みに行って週の真ん中から
アホみたいに騒いだ話をしたが、その時
しきりに上司が、



「○○君、マッチョドラゴンをしらんか~?」
「マッチョドラゴンしらんか~!ダメやわ~!
 あの曲は80年代のオジャパメンやからなぁ。」



って言っていた。なんやろか?と思ってさっき
調べてみたら、新日の藤波の歌ではないか!
しかも、かなりやばい。どうやばいかは是非
コチラ で聞いてみて。確かにオジャパメンに
近いものを感じる。。。本人マジなんかな?



さぁそんなことはさておき^^
今日は素敵な会社を見つけたので紹介!
油藤商事というガソリンスタンドの会社。



http://www.aburatou.co.jp/



いろいろエコな取り組みをしている。



●家庭用有価廃棄物(資源ゴミ)の分別回収
●廃食油(てんぷら油)回収&リサイクル
●リサイクル石けん利用のエコ洗車
●オリジナルリサイクル商品の販売



中でも分かりやすくて、特にいいなぁと思ったのが、
一番上の、家庭用有価廃棄物(資源ゴミ)の分別回収。
ガソリンスタンドが家庭の一般ゴミを回収するという
サービス。何が良いかというと、人(住民)、企業、
地球すべてにとってメリットがあるという点。



人(住民)にとっては、都合に合わせて資源ゴミを
持ち込める(行政収集では月1~2回程度)ので、
利便性があるというメリット。



企業にとっては、資源ゴミ回収が来店同期に繋がる。
地域とのコミュニケーションが取れる。



環境にも勿論優しい。



これは凄い。そう簡単にできるものでもない。
シンプルで簡単に見えるが、企業として決断するのは
非常に勇気のいる決断だろう。他にもいろいろな
サービスをしているが、どれも人、企業、地球に
優しいサービスだ。



近いうちに石油に頼らない社会になることが必要に
なってくると思うが、急にはガソリンで動く車は
なくならない。こういうガソリンスタンドがその
ちょうど中間地点に入ってくるのだと思う。



なんて気持ちの良い企業だろうか。近くにあったら
多少ガソリンが高くても行きつけにしたい感じの
ガソリンスタンドだ。



HPのメッセージを抜粋してもその本気度が垣間見える。
シンプルで思いのこもった素敵なメッセージだと
思った。



現在、当社が取り組んでいる試みは、全国のガソリン
スタンドにとっても無視できない問題ばかりです。
全国に52,000ヶ所のガソリンスタンドという巨大な
業界に一石を投じたいと考えております。


(中略)


ガソリンスタンドがまちの
「資源ゴミ回収ステーション=エコロジーステーション」
というカテゴリーを創造できれば、ガソリンスタンドを
取り巻く社会環境、社会的価値観は、一新できるのでは
ないかと私たちは考えています。 ぜひ、全国のガソリン
スタンドに波及・拡大していくことを視野に入れながら、
できる限りのアクションを取っていきたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年04月26日(水) 22時20分35秒

当たるかな~?

テーマ:日記

昨日は週の前半にもかかわらず上司の
おっちゃんとアグレッシブな飲み&カラオケを
してしまって今日は一日眠かった。。。
明日はテストがあるので早く寝て明日の朝に
勉強しよっと。いつも割と適当にやってる分、
ここらでビシッとやっときたいと思う^^



さぁ、ap bank fes '06 の第一弾HP先行発売が
始まった。てか始まったばかりやけど、第一弾は
もうすぐ終わる。(26日まで)自分以外に
2人に手伝ってもらって応募したのでなんとか
当たってほしいものだ。



しかも、今回は3日通し券。あのイベントに
3日間連続で参加できるなんて夢のようや。



昨年は最初はクローズで受け付けてた為、
先行発売の競争率は低かったと思うが、今年は
違った。さっきも全然予約ページ繋がらへん
かったし。



しかーし!!
今回も当たる気がするのだ。(根拠なし)
今年も一番前のブロックで見るぞー!



ちなみに、当選発表は5月2日なのだ。
お楽しみに~♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年04月26日(水) 01時31分49秒

アホやけどおもろい

テーマ:日記
終電がなくなりタクシーの中でゆらゆら揺れている。


上司と二人で飲みに行って、挙げ句の果てに二人でカラオケに行った。上司は今年で40才になる。


一回り以上年齢が上の人と二人でカラオケってそうないとおもう。そういう上司がいることにまず感謝したい。


やるときゃやって、抜くときゃ抜くっていうのは大事やね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年04月25日(火) 00時19分49秒

アーティストが鍵!?

テーマ:日記

アースデイの余韻もあり、いろいろ考える。
個々人がどういう動きをしたらピースフルな
世界になるのか。どうやったらその答えを
押し付けがましくなく伝えられるのか。



戦争の理由は思っていたよりもシンプルで、
解決できない問題ではない。でも、それぞれが
ボーっと生きていて変わるもんでもない。



お金の使い方、貯金先、エネルギー転換、
食料自給率、教育方法などいろいろ考えて
動ける範囲で無理せず動かないと何も変わらない。



ホワイトバンドや100人の村のようにムーブ
メントを起こしたい。そして、ホワイトバンドや
100人の村にはないが、個人でどういうアウト
プットをすれば、どういう変化があるのかを
示したい。押し付けではなく、各自が自発的に
動けるように。



ap bankやアースデイの成功を見ると、いわゆる
大衆に伝えるためには、歌手だけに関わらず
アーティストがそういう鍵を握っているような
気がしてならない。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年04月24日(月) 01時59分39秒

アースデイ 「緑ツナガル」

テーマ:サステナブル

昨日と今日はアースデイ2006!
もっともピースフルでダイナミックな
イベントが行われた。



エコ活動や平和活動、福祉活動や
ボランティア、オーガニックや農業など
いろいろな団体がブースを出している。
全部で300ブース以上あったと思う。



昨年は2日で11万人を動員したかなり
ビックなイベントだ。食事とかもリユース
の食器、カップ、箸、スプーンなので、
ビックなイベントにも関わらず、
他のイベントの3割くらいしかゴミが
出ないそうだ。



UA、BONNIE PINK、LOVE PSYCHEDELICO、
などなどいろんなアーティストが参加
している。ちなみに無料なので場所さえ
確保すればこういったアーティストの歌が
無料で聞けるのだ^^



ちなみに、アースデイっていうのは
読んだままで、地球の日!美しい地球を
守る意識を共有して、地球のために行動
する日なんやって。



朝一に行ったのだが、ap bank dialogue
があり、小林武史さん、ハセベケン、
GAKU MCさんのトークセッションがあった。
最後はサプライズでsalyuが歌ってくれた。
めちゃくちゃ歌うまかった。


アースデイ



終日このイベントにいて、ブースを回ったり、
友達と話したり、NGO・NPOの人たちと
話したりで、いろいろ勉強になった。日本を
なんとかして変えて行こうと思っている人は
たくさんいて、みんな共通として「楽しみ
ながら」というコンセプトの元、何かを訴え
ている。



まだまだ日本も捨てたもんやない。
そう思わせてくれるイベントだった。



もう1つ感じたのは、それぞれ表現する内容は
違えど奥で繋がっているという事。戦争問題や
環境問題、教育問題、それぞれ別の切り口で
訴えているが、戦争を解決するために環境の
取り組みや教育の取り組みが必要だったりで
それぞれが繋がっていたりする。そういう
繋がりが素敵やなぁと思った。



いろいろ勉強になったので、少しずつこの
ブログでも発信していきたいと思う。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年04月23日(日) 02時48分56秒

木を植える

テーマ:日記

植林



今日は会社の植林活動で、山梨の山奥へ。
金曜の夜から新入社員だけ前日入りした為、
ブログの更新できへんかった~



初めての植林活動はとても疲れた。
「ここ登るんや」って思うくらいの急斜面に
気を植えるのだ。苗を一本ずつ丁寧に植えた。



でも、ほんまにええ汗かいた。久々にこういう
スポーツ以外でええ汗かいたわ。大自然やから
空気もええし最高でした♪定期的にあるから
早く次もやりて~。フィジーに行って植えた
こともあるんやって^^行きて~。



さて、先日田中優さんの記事を書いたが、
その時書いた内容を少し訂正!



内容で、坂本隆一さんが田中優さんから
六ヶ所村のことを聞いて初めて六ヶ所村のことを
知ったっていう内容があったけど、あれは間違い。



坂本隆一さんはもともと六ヶ所村の話を知っていた
らしい。坂本隆一さんは優さんも驚くくらい知識が
抱負なんやって。お二方とも得意分野が違うので、
それぞれ表現方法が異なる。このお二人に関わらず
みんな長所や得意分野を生かしていろいろ発信が
できたらいいね。



さぁ明日はアースデイ2日目。今日も少し顔を出した
けど、明日も行きたいと思うので、そこでまとめて
どんなことがあったか書いてみたいと思う。



ではでは~

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年04月21日(金) 00時07分41秒

一年でもっともエコな日

テーマ:トップページ

今日は前の会社の上司と飲みに行った。
同じタイミングで会社を退職したのだが、
とても元気そうで良かった。やめてからも
こうして定期的に連絡を取れるのはとても
嬉しい限りだ。



さて、今週末はアースデイ東京だ。一年で
もっともエコロジーなイベントが始まる。
かなり楽しみだ。予定的に日曜しか参加
できないが、満喫したいと思う。



アースデイ東京


そのHPをいろいろ探っていたら、先日田中
優さんが言っていた六ヶ所村の再処理工場に
関してのWebページを発見!



僕の説明で分かりにくかったと思うので、
是非こちらを見てみて下さい。ありえへん
ことが起こってるから。こんなことがまかり
通るのは絶対に良くないと思うので。



http://www.enviroasia.info/news/news_detail.php3/J06033101J

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年04月19日(水) 23時43分59秒

助け合いは大切やね

テーマ:日記

今日は、最近改めて感じた、助け合いは
大事やなぁって事に関して書いてみようと
思う。



前にも書いたかもしれないが、うちの会社は
この春に初めて障害者の方を3人採用した。
年齢は20代前半で、共に聴覚障害をお持ちで、
ほとんどとっていいくらい耳が聞こえない。



本人達も気を使ったり大変だと思うが、社内も
独自の研修を考えたり、社内設備を整えたり、
社員に説明をしたりで結構大変だ。



そして、その3人の研修は、同じ部署の女性
Aさん(割とお年を召された人)が担当する
ことになった。



Aさんは、部署の経験はとても長く、たくさん
仕事を持っている人なのだが、第一印象はとても
ぶっきらぼうに見られてしまう事がある。実際に
接すると、むしろ普通よりも人間くさくて、
人情溢れるとっても良い人なのだが、少し表情や
態度がぶっきらぼうなのだ。要するに不器用。



障害をお持ちの3人は、Aさんの元で午前中は
研修を行い、午後は配属部署で少しずつ仕事を
慣れるという感じだ。



そうやって、障害者の方の研修や世話をしていく
中で、明らかにAさんに変化があった。とっても
表情が柔らかくなり、優しくなったのだ。朝一から
とっても素敵な笑顔で挨拶をするようになった。



以前は、低血圧なんかなというくらい朝は不機嫌
そうな顔をしていた。自分も、そんなに話しかけ
ないでいた方がいいかなと思っていた。それが、
4月に入り180度変化したのだ。



助けてあげたいという気持ちを、この3人に対して
だけでなく、身の回り全員に対して持つように
なったのだと思う。



今回の採用は、正直、初めての試みなので、社内や
個人には負担やプレッシャーはあった。でも、今は
本当に採用が決まって、そして3人が来てくれて
良かったなぁと思う。



Aさんに対しての影響だけでなく、社内全体に助け合い
の感じが出てきたと思う。勿論、今までもあったが、
それ以上にそういう雰囲気が出てきたと思う。



困っている人を助けるというのは、障害を持っているか
どうかは関係ない。今回のように、逆に障害を持って
いる方に、助けられることもたくさんある。
頭では
分かっているが、こうやって身近に接することで
改めて助け合いの心は大事やなぁと感じた。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

募金サイト イーココロ!
[PR]ストラップ専門店ストラップヤ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。