1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2004年11月30日(火) 00時13分03秒

悩める人にかける言葉

テーマ:生き方
こんばんは。
今日北海道で地震があったみたいですね。
なんか地震が多くて怖いですね。
被害に合われた方お悔やみ申し上げます。


さてさて、今日は『悩める人にかける言葉』について。


生きていれば、人生の別れ道に何度か遭遇すると思います。


その時、どちらの道を行くかを選ぶ本人はとても不安です。
だから、いろんな人の意見を聞き、いろんな考え方が芽生えて、
ごちゃごちゃになって、結局混乱します。


そんな事はなかったでしょうか?


僕は今まで何度かありました。


一つは就職活動の時。


幸い内定を複数頂いて、どの企業も自分にとって魅力的でありました。
どこに行くべきか本当に悩みました。実際、いろんな人の話も聞きました。相談をして返ってくるアドバイスがそれぞれ違うので、本当に悩みました。


結局悩んだ挙句一つの答えを出しました。
なぜ、そちらの答えを選んだのは分かりません。
本当にタイミングだったのかもしれない。


でも、こう思った事だけは覚えています。


「正解は一つだけ。正解は『自分の出した答え』だ。
答えを出した後しなければならないのは振返ることではない。
選んだ答えを正解にする為にはどうすれば良いかを考える事だ。」



正解は自分の出した答え


これが答えでした。。。


この考え方をする事で、本当にすべて吹っ切れました。
前だけを見るようになりました。それまで、こっちならこうなって・・・
あっちならあーで・・・って感じで全然思考が前に進みませんでした。
それが、一発で解決しました。


なので、今人生の別れ道が来ている人がいればこう考えてみて下さい。


正解はあなたの出した答えで、その答えを正解にする為には
どうすれば良いかを考えるだけです。


それで、なんとなく解決しませんか?

--------------------------------------------------------
【今日のアイデア】
--------------------------------------------------------
~生活~

●義務教育⇒使命教育

『義務』とかいうと、なんかすごく受け身なので、もっと学ぶ目的を考え、
生きる使命を考える教育という事で、『使命教育』と呼び名を変えましょう!子供達の心の持ちようが変わるかもしれません。

--------------------------------------------------------
【今日の一言】
--------------------------------------------------------

灰谷健次郎

「あなたの知らないところにいろいろな人生がある

あなたの人生がかけがえのないように

あなたの知らない人生もまたかけがえがない

人を愛するということは知らない人生を知るということだ」


すべての人の人生がかけがえがないと考えると、寛容な心を持てますね。素敵な言葉です。

********************

自社の理念・ビジョンに共感した熱い人材の
採用にご興味のあられる方はコチラまで。

********************

おもしろいとおもった人はクリックしてね♪
やる気の源です!!
↓↓↓
人気blogランキング
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2004年11月29日(月) 02時14分08秒

一生懸命生きる

テーマ:日記
こんばんは!
今日は非常に充実しておりました!昼に起きて(昼に起きたんかい!)、会社に少し顔を出して、その後、下北に行っていろいろ探索して、カフェで読書をして、レンタルを見て、友達と飯を食べに行って、今に至るって感じです。


ひっじょーに充実した一日でした!


さて、今日はいつもと少し違った話題を。
旅行についてです。


というのも、今日鞄の中を探っていると、去年の今頃に
行っていた『タイ・カンボジア20日間一人旅』の時の日記が
出てきたからです。


あー、懐かしい!旅行っていいですよね。
いろんな人と出会いました。日本人、タイ人、韓国人、
カンボジア人、ノルウェー人、フィンランド人などいろいろな人と
出会いと別れを繰り返しました。


カンボジアに行って衝撃だったのを思い出します。現地の人の
イキイキさ
。カンボジアって正直、かなり貧しい国です。
普通に路上で暮らしている人もたくさんいてますし、両親が
いない子供や、地雷で片脚がない子供や、両手がない
おじいさんとかもたくさんいます。


でも、子供も大人も目がキラキラしてます。
本当に素敵な笑顔をしてます。



もちろん、中には悪い人もいてますが、ほとんどのカンボジア人が
優しい心を持っています。少なくとも僕はそう感じました。
実際、いろいろ助けられましたし。
(場所によっては、治安の悪い所があるので要注意!)


日本より明らかに貧しいのに、日本人よりイキイキしてます。
なんでだろう?本当の豊かさってなんだろう?


日記にはそんな事ばかり書いてました。
不思議です。日本人は物質的に豊かになっても、精神的に
豊かになってないんでしょうか?


でも、個人個人を見れば、日本人も心物両面で豊かに
なってる人いますよね。


おそらく、場所は関係なく、一生懸命に生きているかどうかで、
目の輝きが変わると思います。


一生懸命に生きよう!って改めて思いました。


あなたの目は輝いてますか?

--------------------------------------------------------
【今日のアイデア】
--------------------------------------------------------
~生活~

●レンタルビデオ返却先、チェーン店ならどこでもOK制度

自分勝手な提案でごめんなさい。先に誤っておきます。
TUTAYAによく行くんですが、どこのテンポに返却しても良いって制度
作りませんか?いや、分かってるんです。あまりTUTAYA側にメリット
ないこと。あー、それ以上僕を責めないで・・・。新宿のTUTAYAで
借りて、地元のTUTAYAに返したいと思った僕が悪かったですから。。。

--------------------------------------------------------
【今日の一言】
--------------------------------------------------------

のび太

「坂道によわくてねえ。平らな山ならいいんだけど…。」

のび太シリーズ第二弾ですね。
アホやけど、表現がアーティスティックだと感じるのは僕だけ!?

********************

自社の理念・ビジョンに共感した熱い人材の
採用にご興味のあられる方はコチラまで。

********************

おもしろいとおもった人はクリックしてね♪
やる気の源です!!
↓↓↓
人気blogランキング
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2004年11月28日(日) 02時11分54秒

考えさせる教育

テーマ:2004年 仕事
こんばんは!
今日は土曜出社でした。なんか、土曜出社って平日ほどみんなガツガツしてなくていいですね。明日こそ早く起きて、充実した休日を過ごさなければですね。


さて、いつも僕は日本の教育についてダメダメと言っているんですが、今日の夕刊にこんな記事がありました。


「古いテニスボール、机の脚差し込む」
(画像、日経新聞夕刊2004年11月27日から抜粋)


要するに、古くて使えなくなったテニスボールに切れ目をいれて、
キャップみたいにして脚に差し込む事で、イスを引いたりする時に
鳴るガタガタという音がしなくなるようにする事です。「静かになって
授業に集中できる」と好評らしいです。



その記事の中でこんな内容が!
PTA会長の鮫島さんという方の言葉です。



『使わなくなった物をすぐ捨てるのではなく、どうやったら再利用できるかを考える姿勢を子供に学んでほしい』



「そんなんおもってんねや!」って感じでした。
めちゃめちゃ嬉しくなりました。
そういう視点で教育する事が大切だと思うんです。
そんな提案が行き交う学校があると素敵ですね。



そんな学校が一つでも多くなる事を心から願っています。


--------------------------------------------------------
【今日のアイデア】
--------------------------------------------------------
~ブログ~

●ブックマークをカテゴリー別に分ける。

これは、アイデアというより僕のアメブロに対する要望です。ブックマークにもっと自分の興味のあるページを出したいのですが、カテゴリー別けができないので、量が単純に増えてしまい見にくくなります。ここで、もっと個人の嗜好性を出せると思うのですが・・・。だって、パソコンのお気に入り見るとその人の嗜好性わかるじゃないですか。そんな感じで、もっとブログごとの色が出ると思うのですが如何でしょうか?

--------------------------------------------------------
【今日の一言】
--------------------------------------------------------

のび太

「もう少しうまくなってから練習したほうが…。  」

さすが、のび太君ですね!考え方が人と違う(笑)

********************

自社の理念・ビジョンに共感した熱い人材の
採用にご興味のあられる方はコチラまで。

********************

おもしろいとおもった人はクリックしてね♪
やる気の源です!!
↓↓↓
人気blogランキング
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2004年11月27日(土) 02時42分50秒

人間的に大きな人の振る舞い

テーマ:2004年 仕事
こんばんみ。
あー、とうとう使ってしまいました。
やっぱりさぶいですね。もう使いません。


さて、今日ちょっとした事で感動したので、
今日はそのちょっとした感動をお届けします。


それは、アポイントでオフィスを出る時に起こりました・・・


オフィスを出る前、違う部署のコンサルタントグループのある上司と
すれ違いました。その上司は、コンサルタントグループを率いる、
かなり凄い方です。社内でコンサルタントと名乗れる人だけでも少ないのに、そのグループの長ですよ。僕にとっては雲の上の人です。オーラがまず違います。そんな方とすれ違いました。


そこで・・・


コンサルの長
「おー○○、元気でやってるか!どこ行くんや?」



「お疲れ様です。○○○ってとこに行くんですよ。」


コンサルの長
「おー、○○○か!知ってる知ってる。えー企業や。
がんばれよ~!」


そして、コンサルの長は僕の為に、わざわざドアまで戻り、
そっとドアを開け送り出して下さった。


感動しました。かなり上の方なのに、当たり前のようにドアを開け、
送り出して下さった。これって、上の方ってなかなかできないと思うんですよ。確かに考えれば当たり前の事なんですが、それを当たり前にするっていうのは上になればなるほど難しいと思います。


「やっぱり、この人は上に立つ人や!」と思い。エレベーターの中で強く感動してました。


それを見て、僕も同じ状況で内定者とすれ違ったら同じ事を自然にできるような人間に
なろうと誓いました。


コンサルの長を見て、僕がマネをし、僕を見て内定者がマネをするって流れは、かなり良い流れだと思うんです。そうやって、良い組織になって行くのかなって思います。


やっぱり、人間的に大きい人と付き合っていくのって大切だなって感じた瞬間でした。


--------------------------------------------------------
【今日のアイデア】
--------------------------------------------------------
~生活~

●ビジネスマン全員着物化計画

これは、常々僕が周りに言ってる事です。(しつこくてすんません)
待ち行く人みんな着物なんです。ビジネスマンが、名刺入れを探すのも
すそをごそごそして探す感じになるんですよ。なんかおもしろくないですか?

着物計画にはもう一つメリットがあって、単純に観光客が増えると思ってるんです。もっと日本文化を全面に出す事で、外人はもっと日本に来るようになると思うんです。

あんまし、非現実的ですよね。分かってるんです。みんなに否定されますから(笑)とにかく、僕はスーツにネクタイって個性なくて嫌なんです。みんな同じに見えて嫌です。

--------------------------------------------------------
【今日の一言】
--------------------------------------------------------

なかやまきんに君

「相方は他人じゃなくて、ここにいたんだなぁ、と」

~コンビ解消後、お笑い養成所で必死に相方を
探したが見つからず、帰郷を考えたが、
日々のトレーニングの成果で
筋肉がムキムキになっていたことに気付き~

(笑) 最近東京に来たからか、あまり見かけないが元気でしょうか?

********************

自社の理念・ビジョンに共感した熱い人材の
採用にご興味のあられる方はコチラまで。

********************

おもしろいとおもった人はクリックしてね♪
やる気の源です!!
↓↓↓
人気blogランキング
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2004年11月26日(金) 01時29分03秒

まずはやってみよう!

テーマ:2004年 仕事
こんばんは!
今日は一人で「松屋」で晩飯を食べてました。
そこで、小さな冬を見つけました。



いつも水が出てきてたのに、今日は熱いお茶たったんです。
それを見て「あーもう、冬かぁ」って感じました。
ふとした瞬間に、気づかなかった事を実感する事って
良くありますよね。その瞬間はちょびっとほのぼのするのは
僕だけでしょうか。



さてさて、突然ですがリクルートの発行する「R25」って
おもしろいですね。毎週欠かさず見ています。



取り上げるネタが面白い。



政治関連の記事を分かりやすく書いたり、日常生活、経済など
なんとなく知ってるけど、知らない、みたいな話題を取り上げて
毎週発行している所は、ホントすばらしい。見たことない方は、
是非見てみて下さい。



そして、毎週巻末にある高橋秀実さんの「結論はまた来週」
っていうコラムが僕好きなんです。



その中で、今週コンタクトに関しての話題を取り上げていました。
ほーって、感心した内容があったので紹介します。



コンタクトって、外国の技術だと思っていたのですが、
実は日本人の田中恭一さんという方が、開発した技術だそうです。
その田中恭一さんがコンタクトを作るまでの肯定が素晴らしい。



簡単に説明しますとガラスの切り屑を分けてもらい、それを集めて
黒目の大きさに丸く切り、歯磨き粉などで磨いて、自分の眼に
入れてみたそうです。それ以外にも、様々な物を作り自分の眼に
入れて実験していたそうです。そこで出来上がったのが、
コンタクトレンズなんだそうです。



その田中恭一さんの言葉
「物事は、計算や理屈で考えると先に進みません。まず作ることが大切。」



説得力ありますね。今の日本人はそういう考えを忘れているのでは
ないでしょうか。とにかく作ってみる。やってみる。
個人にとってだけでなく、企業にとっても必要な事ではないだろうか。



最近改めて、昔の日本の凄さに気づきます。

--------------------------------------------------------
【今日のアイデア】
--------------------------------------------------------
~生活~

●定額制タクシー

年間5万円で、都内20キロ以内であれば一年間載り放題。
安すぎかな?僕なら定額制なら乗る。同じ気持ちの人、どっかに
いるはず。

--------------------------------------------------------
【今日の一言】
--------------------------------------------------------

長嶋一茂

「この3週間くらいでね、あ、俺、今殺されてもいいなって
思う瞬間が3回あったんですよ。
それくらい幸せな気持ちになって。
3回とも女房が隣にいて、
ふつうにメシ食ってるときなんだけど(笑) 」

すごく素敵ですね。がんばってるのは親父だけではありません。

********************

自社の理念・ビジョンに共感した熱い人材の
採用にご興味のあられる方はコチラまで。

********************

おもしろいとおもった人はクリックしてね♪
やる気の源です!!
↓↓↓
人気blogランキング
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2004年11月25日(木) 01時04分23秒

失敗した時に元気になる方法

テーマ:2004年 仕事
こんばんは~!
すっかり冬ですね。朝の自転車がかなり寒いです。
僕、チャリ通なんです。西新宿まで、10分くらいなのでチャリ通です。
いい大人なのに何やってんだか。

さてさて、今日は『失敗した時に元気になる方法』について

これは、僕のオリジナルの方法です。
周りで、何かに失敗して落ち込んでいる人を見かけたら僕は
いっもこれを言ってます。

『5年先の自分を想像し、5年後の自分になりきる。
そして、5年度後の自分から、今失敗している自分を見る。
そうすると、なんか気持ちが楽になる。「あー、あの時
あんなミスしたな、あん時結構落ち込んでたけど、若かったなぁ。」
って思ってる自分を想像すると、楽になる。』




あんまし、ピンと来ないですか?



僕はこの思考方法で、落ち込まないようになりました。
今の自分を考えても、5年前の事で落ち込んだりしてないですよね。
ましてや、僕なんか1日前の事でも落ち込んでいないです(笑)
大学時代に友人と喧嘩した事や、バイトで大きなミスしてしまった事なんて、今や笑い話です。そう考えると、ミスは確かに嫌だけど、それ程落ち込む事はないかなって思うんです。極端な話、同じミスを2回しなければ、1回目はどんな大きなミスでもしていいんじゃないかなと思ってます。



ほとんど1年立てば笑い話になりますから。



だから、これから失敗したときは「5年後の自分」で見つめ直してみてください。
今までと捉え方が少し変わるかもしれません。

--------------------------------------------------------
【今日のアイデア】
--------------------------------------------------------
~ブログ~

●ブログ内メール送受信機能

ブログ内で、メールアドレスを教えなくても気軽にメールできる機能。例えば、僕がeigyo-onnaさんにメッセージを送りたい時、eigyo-onnaさんのブログで、コメントするしかありません。でも、ブログのタイトル以外でも何かメッセージを送りたい時もあるかもしれない。そんな時にブログ内メール送受信機能が生きると思うんです。是非取り入れていただければと思います。

※ちなみにeigyo-onnaさんのブログ は僕が頻繁に見ているブログです。非常に為になるオススメのブログなので、まだ知らない方は、是非一度ご覧になってみて下さい。

--------------------------------------------------------
【今日の一言】
--------------------------------------------------------

岡本太郎

「占いなんか蹴とばしてやればいいんだよ 」

同感です!占いなんて大嫌いです。自分の人生が何故正座や掌の模様に決められないとアカンねんって感じです。自分の人生は自分で切り開くもの!

********************

自社の理念・ビジョンに共感した熱い人材の
採用にご興味のあられる方はコチラまで。

********************

おもしろいとおもった人はクリックしてね♪
やる気の源です!!
↓↓↓
人気blogランキング
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年11月23日(火) 22時15分15秒

ゆとり教育!?

テーマ:2004年 仕事
こんばんは!

今日はなかなか良い天気でしたね。写真の現像に行ってきました。いつの写真かわからないですが、上野の西郷どんと一緒にとった写真が出てきました。なつかしー!って言っても今年のなつですが。。。

さてさて、今日は『ゆとり教育』について。

11月2日に中山文部科学大臣は「蘇れ、日本!」というテーマで、義務教育改革思案を小泉首相に提出したそうだ。その内容の一つに、大規模な全国共通学力テストがあるらしい。最近の子供の学力低下を防ぐ為に、他人を意識させる為に行うそうだ。


アホかと思う。


『ゆとり教育』で勉強する時間が少なくなって、学力が落ちたからといって大規模なテスト。なんて、単純思考だろうか。知恵ではなく知識。絶対評価でなく、相対評価。


知識は確かに必要だけれど、知識が付く付かない以前に興味を持つ持たないだと思う。興味を持てば、勝手に覚える。覚えようとする。しかし、日本の教育のほとんどは「覚えなさい。」「宿題をやってきなさい。」「テストで良い点をとりなさい。」だ。教育で必要なのは、文学の面白さを教えることだと思う。宿題をやらせるのではなく、家で自主的に勉強させる方向へ生徒を導くのが大切だと思う。確かに全生徒に平等に教えなければならないので、宿題を出す事は、ある程度仕方ない事かもしれない。ただ、危険なのは、宿題を出す事が当たり前になっている事だと思う。何度も言うが、宿題を出さずともやってくるようになるのが、一番ベストだ。


だから、『ゆとり教育』の目的は違う。


「子供達に負担がかかっているから、勉強時間を減らそう。」だって?


本当に子供達に負担が掛かっているのだろうか?
僕達は子供の時そんなに精神的に負担があっただろうか?
時代が違うのだろうか?


そんな訳はないと思う。
そもそも、何故負担がかかっているのか?
それは、おそらく目的もなく親、教師に「勉強をしなさい」「覚えなさい」「一番になりなさい」「お受験よ!」などと言われているからではないだろうか。


人から命令されるのと、自分から自主的にするのとでは取り組み方が全然違う。恥ずかしながら、社会に出て改めてそう思う。


こんな単純な事に、国は気付いていないのではないだろうか。


小泉さんのブログがあれば、トラックバックするのになぁ・・・。

--------------------------------------------------------
【今日のアイデア】
--------------------------------------------------------
~選挙~

●ネット投票

これってもうあるのかな?まぁ、本人かどうか確認する事ができないから
現実的に厳しそうやけど、これがあるともうちっと投票率高くなるやろね。
手紙で個々人にパスワード配布で解決しはいかがでしょうか。
僕は選挙に行く前は、必ず立候補者について調べます。調べると割と
面白いですよ。わけ分からんこと主張してる人もいるし。

--------------------------------------------------------
【今日の一言】
--------------------------------------------------------

松本人志

「生きた人のなかで、いちばん笑い声を聞いた耳でありたい 」

一番笑い声を聞いた耳はやっぱりまっちゃんの耳でしょう!

********************

自社の理念・ビジョンに共感した熱い人材の
採用にご興味のあられる方はコチラまで。

********************

おもしろいとおもった人はクリックしてね♪
やる気の源です!!
↓↓↓
人気blogランキング
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2004年11月22日(月) 02時09分50秒

情熱大陸

テーマ:日記
こんばんは。

最近休みの日に朝早く起きれない。今日も12時まで寝てしまいました。
あー、もったいないですね。なんとかならんもんでしょうか?

さて、みなさんは『情熱大陸』ってご存知ですか?そう、毎週日曜日の23時からやってる番組です。僕学生時代からあれ好きなんです。日曜の夜は、『情熱大陸』のおかげでモチベーションが上がるんです。


今日は、ハンドボールの田場裕也さんでした。


スポーツ選手は完全なる競争社会に身を投じているので、一日一日が完全に勝負ですね。本当に厳しい世界です。そんな厳しい世界に身を投じながら、さらに言葉の通じない外国に自ら進んで飛び込んで行き、成功してるなんて、ほんとうに凄いですね。かっこいいです!

『情熱大陸』には、様々なステージで生きている人を取り上げています。田場さんのようなスポーツ選手や、音楽家、芸術家、企業家、漫画家など様々な人生を映してくれます。自分の知らない所でこれだけの人々ががんばっているそう思うだけで、元気が出ます。やっぱり、取り上げられる人は皆ステキです。ステージは違うがステキです。

もし、仮に(本当に仮です。)自分が取り上げられるとなると、あなたは自信を持って出演できますか?




僕は、恥ずかしい・・・。




「えっ、僕のどこを撮るんですか?」




って感じです。




これじゃイカン。




もっと、他人にも自信を持って話せる今じゃないと。
いつか、『情熱大陸』に出演依頼が来るか分からないので、
その時の為に、もっと今を生きようと思います(笑)

--------------------------------------------------------
【今日のアイデア】

~ブログ~

●メール送信機能付きブログ

ブログを個人のポータルサイトにしてしまいましょう!
いちいちyahooとかに繋がなくてもいいように。
--------------------------------------------------------
【今日の一言】

作者不詳

「嘘を付くほど悲しいことはない

希望がないほどの哀れさはない

夢がないほどの儚さはない

でも

生きてることほどの幸福もない」



ぐだぐだ言ってないで、生きていることの幸福を感じやがれ!って感じですね。
--------------------------------------------------------
********************

自社の理念・ビジョンに共感した熱い人材の
採用にご興味のあられる方はコチラまで。

********************

おもしろいとおもった人はクリックしてね♪
やる気の源です!!
↓↓↓
人気blogランキング
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2004年11月21日(日) 02時32分01秒

新企画!!

テーマ:日記
ばんは!

今日はなんと『ハウルの動く城』を見に行って参りました!ネタばれになるので、あまり詳しくは書かないですが、良かったですよ。いや~深い。駿の作品はいつもメッセージが含まれていますよね。今回もふかーいメッセージが含まれていました。あと何回か見に行かないと明確には分かりませんが、人間そのものの存在意味などを考えさせられました。オススメです!

さて、突然ですが『今日の一言』に引き続き、今日から新しいシリーズを始めたいと思っています。『今日のアイデア』です。日常のどんなことでもいいので、一つはアイデアを出そうと思います。取り上げて欲しいテーマなども、募集したいなと思いますので、皆さんどしどし応募してください。これはかなり根気がいりそうなので、覚悟します。

やっぱり、目的は日々考えるという行動をしたいからです。新しい物を生み出す。作れるか作れないかは別にして、アイデアがないと何も新しい物は生まれない。その第一歩をこのブログでやってみようと思います。
それでは今日は第1回「ブログ」です。


--------------------------------------------------------
【今日のアイデア】

~ブログ~

こんなのがあればもっとブログ楽しいのにと思うこと。

●今日の偶然ブログ

毎日毎日、ランダムで誰かのブログと1つ勝手にリンクする。
数あるブログの中で、出会えないブログもたくさんあると思う。
だから、今自分が見ているブログは凄い発見率の中で見つかった
偶然のものな気がする。なので、その偶然をもっと楽しもうという
企画。

「今日どんなブログとリンク繋がってんのかなー?
おっ、意外とこのブログ面白いやん」

って感じ。

(この企画続くのかな?まぁ、今日はこんな所で)

--------------------------------------------------------
【今日の一言】

ソクラテス
「人が富を持ったことを自慢してもすぐに誉めてはならない。その富をどう使ったかを見極めるまで誉めてはならない。」

まず富を持ってみたい(笑)自分だとどう使うかな?

--------------------------------------------------------

********************

自社の理念・ビジョンに共感した熱い人材の
採用にご興味のあられる方はコチラまで。

********************

おもしろいとおもった人はクリックしてね♪
やる気の源です!!
↓↓↓
人気blogランキング
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年11月19日(金) 02時07分29秒

好きなことをして生きる。

テーマ:2004年 夢
こんばんは!
今日は久々の取材や社長アポなどで、刺激的な一日でした。

朝からある企業の会長にお時間を頂いていたのですが、
この会長が本当に凄い人だったんです。

この企業は、天体望遠鏡やレンズ、精密機器の日本有数の中小企業なんです。
この会長はいわゆるモノ作りに生きてきた方で、大学名とか理論とかよりも、モノを今すぐ作れるか、もしくは作る努力ができる人を求めていました。実際に入社試験も模型飛行機を作らせたり、なかなかユニークな採用方法を取られています。

この会長とお会いし、「この方は一生を趣味で生きているんだなぁ」という事を強く感じました。本当に幸せな人生です。実際に厳しいこともあっただろう、それを乗り越えられたのは自分は好きなことをしていると感じているからだと思います。

仕事を趣味にできるのって、ホントに素敵な事ですよね。中には、仕事と趣味は完全に分けている、もしくは分けざるを得ない人ってたくさん存在すると思いますが、僕は仕事を趣味にできる方が幸せだなって思います。

働かなければと思うか、働きたいと思うか。

僕は後者でいたい。
それは、非常に困難な事だと思います。
でも、そこは諦めないでいたいと思います。

では、どうやってそれが実現できるのでしょうか。

自分がどの部分に喜びを感じるのか?
何をしている時に、時間を忘れてそれに取り組めるか?

という要素を見つける事が一番大切だと思います。

・人と話している時
・誰かの役に立っているのを実感した時
・何かを考えている時
・ガムシャラに動いている時

答えは人それぞれあるでしょう。
それを仕事に取り入れればどんなに幸せなことだろう。

それは決して用意ではない。
それには我慢も必要になってくることもある。

でも、そこは死ぬまで追求していきたい。
充実した人生かどうかはここに大きく関わるだろうから。

【今日の一言】

アインシュタイン

「普通の大人は立ち止まって『時間』や『空間』について考えたりしません。子供だけがそういうことをします」

たまに『時間』『空間』『宇宙』について考える僕はまだまだ子供だ・・・。

********************

自社の理念・ビジョンに共感した熱い人材の
採用にご興味のあられる方はコチラまで。

********************

おもしろいとおもった人はクリックしてね♪
やる気の源です!!
↓↓↓
人気blogランキング
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

募金サイト イーココロ!
[PR]ストラップ専門店ストラップヤ

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。