2013-03-06

車椅子(車イス)で水中散歩をするなら、ヒッポキャンプ!

テーマ:あなたの障害にぴったりな道具
● 車椅子(車イス)で水中散歩をするなら、ヒッポキャンプ!


こんにちは!障害があっても乗れる自転車&三輪車の齊藤直です。

突然ですが、

「車いすに乗っていても、ビーチ(砂浜)を自走して自在に遊べますよー!」

っていったら、驚きますか?


あのね、実は、

できるんです。(笑)

これを使えばいいんですね。


$僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車

ビーチ用車椅子 ヒッポキャンプ
販売価格:594,000円(税込)
レンタル価格:9,500円(税込) / 1日

*プッシュバーが標準装備となりました。


2012年8月23日に、大阪の読売テレビ「かんさい情報ネットten!」で紹介されたビーチ用車椅子ヒッポキャンプが、これです。


ヒッポキャンプは、フランス製のビーチ用車椅子。
砂浜、スイスイ自分で漕げちゃいます。^^

もちろん、ご家族やお友達に押してもらうことも可能ですよー。

組立は初めて使う女性でもたったの1分!!

1.本体にタイヤをはめます
2.おしまい(笑)





●人気の秘密は軽量設計にあり!【重さ】
12Kg(プッシュバーを付けても14Kg)

【タイヤ】
リアタイヤは二重構造
砂浜や荒れた地面でもラクラク移動OK!

【防水・防砂構造】
パーツは全て防水・防砂構造

【組立&収納】
タイヤの脱着や本体の折りたたみも簡単

【サイズ】
サイズは S・M・L・XL の4サイズ



本体サイズの大きさはこんな感じです。^^

$僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車


$僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車


$僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車





ビーチ用車椅子ヒッポキャンプは、オプションも充実していますよー!


<オプション1> プッシュバー
販売価格:0円(税込)

*2012年9月20日販売分から、ヒッポキャンプ本体にプッシュバーが標準装備となります
このプッシュバーがあると、ちょっとした時に周りの人に手伝ってもらうのに便利です。
取付・取り外しも簡単!収納時も本体と一体になってコンパクトに。

$僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車



<オプション2> チェストハーネス
販売価格:42,120円(税込)
*要プッシュバー
チェストハーネスがあれば、でこぼこ道も障害物の多い浜辺でも、安心して力強く漕ぎ進むことができます。
防水・伸縮素材で快適に装着。取付・取り外しもワンクリック。

$僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車



<オプション3> 可動式背もたれ
販売価格:66,960円(税込)

グングン成長するお子さんの身長に合わせて、座席の背の高さを36cmから40cmまで調節できる背もたれが可動式背もたれ。
スポーツセンターやプール・学校など、多くの方がご利用になる場面で大活躍です。標準装備のものは高さ40cmに固定されています。

$僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車



<オプション4> アームレスト
販売価格:54,000円(税込)

体幹バランスのサポートに便利です。
肘掛けがあると、ビーチでの気分はまるで王様。^^

$僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車



<オプション5> ヘッドレスト
販売価格:37,800円(税込)

ヘッドレストは座位バランスの悪い方、首の据わっていない方には必須のアイテム。
あまりに頭の安定がいいからって、ビーチで寝てしまわないようにしましょうね。(笑)

$僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車



<オプション6> パーキングブレーキ
販売価格:45,360円(税込)

乗降時に便利なパーキングブレーキです。
ヒッポキャンプの静止が必要な方にはうれしいオプションです。

$僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車



<オプション7> キャリーバッグ
販売価格:33,480円(税込)

ヒッポキャンプがスッポリしまえる、専用キャリーバッグ。
移動や、オフシーズンの収納時には大変便利ですよー。

$僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車



<オプション8> バックパック
販売価格:6,480円(税込)

座席後ろに取り付けるミニバックパック。
お弁当やおやつ、それにカメラや携帯電話を入れるのに便利です。(意外に大きいです。)

$僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車



<オプション9> ミニスキー
販売価格:54,000円(税込)

ヒッポキャンプ前輪に「カポッ」とはめれば、ビーチ用の車椅子が雪上用車椅子に早替わり!
これさえあれば、オールシーズンヒッポキャンプで遊べちゃいます。

$僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車




「自分で行って自分で遊ぶ。」


これ、アウトドアスポーツの基本ですよね。

「車いすに乗っているから、海で遊べない、楽しめない。」

そんなのはもう、過去の神話です。^^

これからは砂浜も雪上も、あなたのフィールドですよー!


ほら、
潮干狩りだって、家族みんなで楽しめちゃいます!

僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車



ちなみに、ヒッポキャンプは、こんなモデルでお求めになる方が多いです。^^

【一人でガンガン遊ぶ方モデル】

僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車 + $僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車 + $僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車

ヒッポキャンプ 594,000円
+プッシュバー 0円
+バックパック 6,480円
合計:600,480円

>>このモデルを購入する



【施設等グループで使う方モデル】

僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車 + $僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車 + $僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車 + $僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車 + $僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車

ヒッポキャンプ 594,000円
+プッシュバー 0円
+チェストハーネス 42,120円
+可動式背もたれ 66,960円
+パーキングブレーキ 45,360円
合計:748,440円

>>このモデルを購入する



「写真と文字だけじゃ、ヒッポキャンプの良さが分からない!」

そんな方は、こちらからメールでお問い合わせ下さい。デモ機をお送りさせていただきますねー。



お電話の方は、042-401-7710までお気軽にお電話ください。



この記事を読んでいたら、ヒッポキャンプがどうしても欲しくなっちゃった方は、こちらでご購入いただけます。^^


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

障害があっても楽しめるハンドサイクル&トライク:齊藤直さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

6 ■Re:無題

>よしとさん
はい、レンタルもできますよー!

5 ■無題

レンタル価格かかれていますが、レンタルも可能ですか?

4 ■Re:無題

>海音~kanon~さん
コメント、ありがとうございます。
こちらまで、ご連絡を頂戴出来ましたら、幸いです。
http://www.are-jpn.com/aboutus.html

3 ■無題

詳細を詳しくお聞き致したくご連絡先等を差し支えなければ教えて頂けますか?

2 ■Re:ステキです

>ジョンヌさん
砂利道、余裕ですよー。^^
砂浜も、自由自在です。(笑)

1 ■ステキです

砂利道もいけますか?
砂浜もさることながら、初詣の時や、京都にいる妹のところへ行くと砂利や石畳をもっと気軽に進めないかな。なんてよく考えるので。行きたいところへ行けるっていうのは本人だけでなく家族にとってもステキなことですよね。

コメント投稿

■僕も乗れた!障害があっても乗れる自転車&三輪車
メルマガ登録


アクセスランキング