私的空間.com

大好きな『TVドラマ』や『映画』を中心に、
毎日の生活の中で感じた様々な事柄を書き綴っております。


テーマ:

第2話 【裏切りの罠…引き裂かれた親子!!】 


 領は弁護士の仕事をしながら、この復讐の為にどれだけの時間を割いているんでしょうか?

全ての事が自分の描いたシナリオ通りになって行くってどんな気分なんだろ。

ある意味神様にでもなった気分なのかなぁ (*´σ∀`)ェヘヘ

◇あらすじ◇
11年前の忌まわしい記憶。それは直人(生田斗真)領(大野智)の弟を刺殺してしまった事件だった。領の壮大な復讐(ふくしゅう)は、その記憶を直人に呼び覚ますことから始まった。ある日、事件当時の担当弁護士が殺される。彼は直人の父、栄作(石坂浩二)が経営する会社の顧問弁護士で、通夜には栄作の家の面々が出席。そこには、弁護士殺害事件の加害者の弁護人である領も参列していた。領と初めて顔を合わせた栄作は領に強い関心を示し、顧問弁護士として迎えたいと言いだす。直人らは困惑するが、領の顔には意味深長な冷たい笑みが浮かぶ。顧問弁護士殺害の捜査本部が縮小される中、直人のもとに再び宅配便が届く。中には前回とは絵柄の違うタロットカードと、謎の手紙が同封されていた。理由が分からない直人だったが、やがて自分の周囲の人間が狙われているのではないかと考え始める。

goo テレビ番組  より


直人(生田斗真)は熊田の葬儀会場で、真犯人は「雨野真実」だと仲間に告げるのだった。

そこへ加害者の弁護士として領(大野智)が現れ、事件は解決したのだから少し体を休めた方がいいと直人を気遣うが、真犯人が捕まっていない以上まだ事件は終わっていないと悔しさを滲ませた。


そうなのよね、熊田の件は序章に過ぎない。

これからが本番、領の復讐劇の幕は開いたばかりなのだ。


領と初めて顔を合わせた栄作(石坂浩二)は強い関心を示し、領を顧問弁護士として迎えたいと言い出すのだった。

典良(劇団ひとり)や直人が困惑する中、領の顔には、不敵な笑みが浮かんでいた。

 

直人が行きつけのバーで飲んでいると、出所したばかりの宗田(忍成修吾)が仲間を連れて現れ、出所祝いと言う名目の一種同窓会の雰囲気。


すると再び領が現れる。

どうやら宗田が世話になったからと招いたらしい。


この時宗田は、領の前で直人に

「昔の恩を忘れたのか。持つべきものは金持ちの親だな」と口走る。


領にとっては、弟を殺され、事実を捻じ曲げた憎き当事者達であった。

しかし昔の彼等が写った写真を見た領は、

「思い出は大切にしてください。」と直人に言うのだった。


しかし、上手に接近しますね~。

少しも不審に思うところがないです。


熊田殺人事件は、捜査本部が縮小されることになり、直人は中西(三宅裕二)高塚(上原美佐)らと地道な捜査を余儀なくされる。


そんな中、直人の元に「雨野真実」からまたもや宅配便が届く。

赤い封筒に入った【月(MOON)】のタロットカードと、今回は謎の手紙が同封されていた。


「全ての物が一つの全体を作り上げ、

       一(いつ)が他と響き合い、作用し合う。」


これは、ゲーテの戯曲『ファウスト・地獄篇』の一節。


前回、カードが送られて来て熊田が死んだ事から直人は、また自分の周囲の人間が犠牲になるのではと考え、予告殺人だと中西に告げるのだった。


熊田同様、誰かに深い恨みを持たれる人間を自分の周囲で考えたときに浮かんだのは、何と父親の栄作だった! ゞ( ̄∀ ̄)オイオイ


取り立て屋の石本(脇知弘)は、知り合いの保証人になってしまった新谷多恵(奥貫薫)という女性から多額の金を取り立てる為に追い込みを掛けていた。


多恵は直人の父・栄作の経営するホテルで働いているが、あまりに執拗な取り立てに職も失う事になり限界を感じていた。


そんな弱みを見透かしたように、「雨野真実」から多恵の元に宅配便が届く。


全てお見通しなのか、そう仕向けたのか…こ、怖いです領君w


一方、しおり(小林涼子)とも両親がいないという共通点からか急接近の領。

いい雰囲気の中、何も知らずに直人が飛び込んで来る。


これで3度目の正直?  Σq|゚Д゚|p ワオォ


何故領がここにいるのか理解できずにいる直人に、栄作が載る雑誌を手にした領は


「素敵なお父様ですね。誠実と言う言葉がピッタリです。」と、

心にもない嫌味をさりげなく言っちゃってましたw


直人の手に握られた赤い封筒を見たしおりは驚きを隠せない。

先客だった領は、二人の様子を見て店を後にする。


しおりは早速カードの残像を読み取る。

そこには、クマのぬいぐるみ、栄作の経営するホテル、拳銃が…。


直人は今回のターゲットが父であると確信し、中西に連絡を取ると栄作の許へと急ぐのだった。


栄作のホテルで警護をする直人の前に、またしても領が現れる。

顧問弁護士の件で栄作に会いに来たと言う領に、今は誰とも会えないと断る直人。


そんな直人に領は、顔色が良くないから少し休んだ方がいいと再び忠告。


「疲れは判断を鈍らせる。大事な事を見失ってしまう」と…。


その頃、借金を返す当てもなく途方にくれる多恵の元から、突如、娘の空(大野百花)がいなくなってしまった。


必死で捜し回るが見つからず、多恵は石本が借金の形に娘を連れて行ったと考え、石本に連絡を取るがあしらわれてしまう。



事務所に娘と同じ「クマのぬいぐるみ」があるのを見つけた多恵は、娘を案ずるあまりパニックになり「雨野真実」から送られた銃を石本に向けるのだった。


時を同じくして、石本の所にも「雨野真実」から宅配便が届いた事を知った直人は、薫(上原美佐)と共に彼の元へ駆けつけるが、そこには息絶える寸前の石本の姿が…。


信じられない光景を前に、直人は絶叫するのだった。


教会でボランティアをするしおりの許へ領が現れ、手伝いたいと言ってきた。

仕事は大丈夫か?と聞くしおりに


「夕べのうちに、全て済ませておきましたから。」


と意味深な発言をする領。

何も知らないしおりは、領と一緒でうれしそう。


その時、教会の外から泣き声が聞こえる。

あわてて外へ飛び出した二人の前には、姿を消した多恵の娘・空だった。


しおりは、空が抱いているクマのぬいぐるみを見て愕然とする。

カードの残像を読み取った際に見たクマぬいぐるみだった。

領は優しく少女に声をかける。


「迷子?もう大丈夫だよ」


空は、領を知らない様子。


ええ~~~~っ!! ))))))))))))))))))))Σヾ( ̄ω ̄;)ノ

 

てっきり、領が連れて行ったと思っていたのに~!

誰かに頼んだら足がつきますしねぇ。

「雨野真実」のカードを使って、また第三者を操ったのかな?


不倫現場をチェックしていたのも領君ですよね?


まさに、謎が謎を呼ぶ展開です。


     【キャスト】


成瀬 領    …  大野 智


芹沢 直人  …  生田 斗真
  
咲田しおり  …  小林 涼子


葛西 均    …  田中 圭
宗田 充    …  忍成 修吾
石本 陽介  …  脇 知弘
 
高塚 薫    …  上原 美佐
仁科 江里  …  篠原 真衣
山野 圭太  …  清水 優
石原管理官 …  飯田 基祐
倉田 隆東  …  根作寿英
  
芹沢 麻里  …  吉瀬美智子
芹沢 典良  …  劇団ひとり
中西 弘道  …  三宅 裕司


芹沢 栄作  …  石坂 浩二


主題歌   『 truth 』  嵐

≪お役立ちサイト≫


★TBS『魔王』オフィシャルサイト

★韓国版『魔王』オフィシャルサイト

★全国ロケ地ガイド


Blogランキング にほんブログ村 テレビブログへ

復活記念にポチッ!と応援よろしくです♪

正常な判断が出来る状態ではない多恵は、娘を取り戻す為に石本の事務所へ乗り込むが、事情の分からない石本は、多恵に罵声を浴びせるだけだった。
AD
コメント(1)  |  リブログ(0)

ぽたぽたさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。