妻沼聖天山へ初詣

テーマ:

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ


今さらながら、妻沼聖天山 へ初詣へ行ってきました。



妻沼聖天山本殿
妻沼聖天山本殿

貴惣門
貴惣門

仁王門
仁王門

境内にある石舞台
境内にある石舞台

石畳が敷かれた参道
石畳が敷かれた参道

色彩豊かに再現された彫刻
色彩豊かに再現された彫刻

平成15年から約7年の期間を費やし修復
平成15年から約7年の期間を費やし修復

国宝に指定された妻沼聖天山の美しい彫刻
国宝に指定された妻沼聖天山の美しい彫刻

妻沼聖天山本殿の美しい彫刻
妻沼聖天山本殿の美しい彫刻

ボランティアの方からの説明
ボランティアの方からの説明


熊谷市にある道の駅「めぬま」から、クルマで約10分という距離に妻沼聖天山はあります。


ここは高野山真言宗(真言宗の宗派で総本山は高野山金剛峯寺)の、縁結びにご利益のあるスポットだそうです。


真言宗は平安時代に弘法大師(=空海)が密教を学び開いたことに始まるものです。


さらに義理人情に厚い人柄が知られる斎藤別当実盛公が、自身の守り本尊である大聖歓喜天を諸衆のために祀ったことに始まります。


「歓喜院聖天堂」は、日光東照宮の創建や修復をした職人たちの技術をつぎ込んで造られた約250年の歴史を感じさせる装飾建築です。


囲碁・琴・書画を楽しむ風情を透かし彫りで表現しています、こういった技法はとても精巧で見応えがあります。


色彩豊かに再現された彫刻は、荘厳であり芸術鑑賞のように見入ってしまう事間違いなしです。


鮮やかな彫刻・装飾の本堂などは「埼玉日光」とも言われる「日本三大聖天」の一つです。


「日本三大聖天」はここと東京都台東区の本龍院と奈良県生駒市の宝山寺をいうそうです。


この「歓喜院聖天堂」は、平成15年から約7年の期間を費やして彫刻の素晴らしさを修復・補修されました。
埼玉県でも熊谷市においても初の国宝指定建造物だそうです、装飾・彫刻の素晴らしさは「一見の価値有り」でしょう。


室町時代の金剛力士像の仁王門や、特徴的な三破風を組合わせた構造の貴惣門も存在感たっぷりなパワースポットです。


拝観料700円で運が良ければボランティアの方から説明を受けながら、全面に施された荘厳な彫刻を見学できます。


日光東照宮のような「お猿さん」の彫刻や、左甚五郎作の彫刻もありますのでこういった作品を見学できるのも魅力ですね。


狛犬のディテールが何となく他の寺院のものと違った趣を醸しだしています。


境内でも見うけられた"えんむちゃん"と言われるキャラが何ともいえずマッチしていました。


この"えんむちゃん"のコンセプトは、縁結びだそうですね、またハート形のものが大好きなんだそうです。

そういえば「ハート形のお土産や食べ物もあったな~」と、後で気づきました。


少し歩くと縁結びをテーマにした「縁むすび通り」があり、ハートメンチ(80円)などはお手軽で良いですよ。
結構甘味処も多くありますので、ちょっと一休みにはもってこいですね。


妻沼聖天山

埼玉県熊谷市妻沼1511



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ


AD

箭弓稲荷神社へ初詣

テーマ:

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ


2014年の始まりは箭弓稲荷神社へ初詣へ行ってきました。


午前9時40分ころに到着しましたが神社周辺は早くも混雑しておりました。


神社の臨時駐車場に入るのに約15分かかりました。


駐車場の係りの人に聞いた話によると9時過ぎから混雑が始まり、16時くらいまで続くそうです。


周辺の有料駐車場も見てまわりましたが、どこも満車でしたので、少し並んでも箭弓稲荷神社臨時駐車場を利用するのが早いかもしれません。


その後、臨時駐車場から境内に移動(約1分程)し、午前10時頃でしたが参拝の列は15分程の列となっておりました。


あまり早く参拝に行ってもお札やお守りなどの販売所が開いておりませんのでベストな時間帯に参拝が出来たのかなと思います。









「やきゅうじんじゃ」とうい名前もあり野球関係者の参拝が多くバット絵馬や野球絵馬の住所を見ると関東圏外からの参拝も多く見られます。

プロ野球選手や甲子園球児達の名前もありましたよ!


ちなみに長男の願意は「1年に15本以上ヒットが打てますように」で次男はバット絵馬が気に入ったようで願いごとは書かずにお持ち帰りでした。


箭弓稲荷神社

http://www.saipo.net/hatsumoude/72010017.html


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ

AD

箭弓稲荷神社

テーマ:

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ


今年も残すところ数字ですね!

大掃除や年賀状書きは終わりましたでしょうか?


昨日は1年のお礼をと思い箭弓稲荷神社に行ってきました。

思い返せば、野球、野球、野球、野球、野球の一年で箭弓に始まり箭弓で終わるといった感じです。

境内では初詣の準備が進んでおり、とても忙しそうでしたよ。

また3日後に初詣でお世話になります。


境内の様子の写真を掲載します。



箭弓稲荷神社本殿

箭弓稲荷神社入口

【和銅五年ご創建】箭弓稲荷神社御鎮座1300年

野球ホームベースの形の絵馬

バット絵馬掛け

境内に並ぶ歴代の絵馬

埼玉県立松山女子高等学校美術部作成の巨大絵馬

合格祈願巨大絵馬

初詣の準備が進む境内の様子

箭弓稲荷神社

http://www.saipo.net/hatsumoude/72010017.html


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉県情報へ

AD