別れや出会いの季節。
春休みの方も多いのではないでしょうか?みなさんいかがお過ごしですか?おねがい

先日5月スタートのアドラー心理学の子育て講座をお知らせしました流れ星

{D51DB1A1-A51A-4DE9-A63C-D7B729182B99}
この本講座に先駆けて、

ショボーンいきなり講座に参加するのはちょっと勇気が・・・
キョロキョロどんな内容か知ってから決めたいなあ
びっくりこんな方法で学ぶのか!

などなど、興味はあるけど、どんなものか体験してみてから決めたい。という方々に向けて、体験会を開催することになりましたラブラブ

場所は二箇所を検討していますキラキラ
ぜひこの機会に遊び感覚でアドラー子育てに触れてみませんか?

お問い合わせ・ご連絡お待ちしていますチューリップチューリップ

プチパセージ@さいたま

日時:4月5日(水) 9:30〜11:30
場所:
①こむぎ(JR宇都宮線土呂駅から576m)
https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/saitama/A1101/A110103/11041689/top_amp/
②大宮駅周辺の会場

参加費:
①1500円(ベーグルorドリンク付)
②1000円

リーダー:岡山恵実(日本アドラー心理学会認定 カウンセラー・家族コンサルタント)

締切:
①3月28日(火)
②3月31日(金)

お問い合わせ・お申し込み:adlersaitama☆gmail.com
(☆→@にかえてください)
さいたまアドラーの会 まで

プチパセージはお子様連れOKです。
パセージは、2歳未満までOKです🙆

ぜひこの春、ご一緒にアドラー子育てをさいたまで始めましょう!
AD
みなさま、こんにちはニコニコ

先週末の土曜日は、東京アドラー銀杏の会リーダーさんのOさんをお呼びして、アドラー育児の歌ルンルンを使ったフォローのシェア会でしたイエローハーツ参加メンバーは、9名とお子さん4名でワイワイ楽しく学ぶことができましたピエロ

学ぶことは、普段のフォローとさほど変わりはないのですが、普段使っているパセージテキストの他にアドラー育児の歌ルンルンというみんなで一緒に確認して戻れる場所があるので、より一体感を感じられる温かい時間になったと思いますウインクキラキラ

アドラー育児の歌とは、日本のアドラー心理学の世界で第一人者である野田俊作先生が作られた、とってもわかりやすいかつ奥深い歌です星


風船アドラー育児の歌風船

むらさき音符1番
どんなときでもプラスを見 学んでもらう事を決め
よい学び方を考えて やさしくきっぱり育てましょう

ブルー音符ブルー音符2番
手を出さないで学ぶのと 相談しながら学ぶのと
どちらがよいか考えて 子どもの自立を助けましょう

音符3番
成功したら喜んで 失敗したら相談し
目標決めてひとつずつ 前に進んでいきましょう

ピンク音符音符4番
おおやけ心と常識と 世間を渡る算段を
身につけるよう勇気づけ 子どもも親も育ちましょう

今回は、音符どんぐりころころ音符に合わせてみんなで歌いながら一つのエピソードをじっくり考えていきましたニコニコ

エピソードは詳しくは書けませんが、みんなでじっくり考えていく中で、皆さんのご協力のもと、エピソード提供者さんご自身の気づきもとっても素敵でした。
代替案のロールプレイでは自然とお子さんのストレンクスや適切な面に注目されていて、はじめのロールプレイよりも体が緩んでいるのを感じました。今回のエピソードは、登場人物が3人でしたが、みんなにとって私には何ができるか?という、共同体感覚にも繋がる部分をメンバーさんと一緒に学ぶことができたと思いますおねがい 
ご協力いただいた皆さんありがとうございました!!

さいたまアドラーの会のメンバーさんはお子さんが小さかったり若いママさんが多い会です照れ こういうフォローを通して、メンバーみんなで一緒に成長していけるのがとっても嬉しいです太陽
これからもみんなで一緒に成長していきたいです!!

ありがとうございましたおねがい

次回は、

星4月休日版
4月22日(土)・23日(日)
9:15〜11:45
浦和駅周辺の会場

星4月平日版
4月26日(水)
9:30〜12:00
浦和駅周辺の会場

の予定ですハート
アドラー育児・アドラー子育てにご興味ある方は是非一度見学にいらしてください爆笑お気軽にお問い合わせお待ちしておりますキラキラ

お問い合わせ先右矢印
ラブレターadlersaitama ☆ gmail.com
(☆→@にかえてください)


チューリップ春(5月)スタートチューリップ
平日火曜パセージのメンバーさん募集中です爆笑

{FA5685F5-F807-4381-84C0-6D8B9F84F8EE}

〈日程とテキスト内容〉

@火曜通常コース 9:45〜12:15

JR浦和駅 周辺の会場

*詳細はお問合わせください


5月09日 第1章 子育ての目標

5月16日 第2章 賞罰のない育児

5月23日 第3章 課題の分離

5月30日 第4章 共同の課題

6月06日 第5章 目標の一致

6月13日 第6章 体験を通じて学ぶ

6月20日 第7章 新しい家族

6月27日 第8章 積極的に援助する


〈リーダー〉

岡山恵実さん

(日本アドラー心理学会認定カウンセラー・家族コンサルタント)


〈お申し込み方法〉

①氏名(フリガナ)

②連絡先(メールアドレスと電話番号)

③お子様の年齢・性別

④受講の動機など

を明記の上、adlersaitama☆gmail.com までメールにてお申し込みください


是非この春から一緒にアドラー子育てをはじめませんか?お願い
AD

みなさま、こんばんはカナヘイうさぎ

さいたま市で、アドラー心理学のパセージをお伝えしている、さいたまうさ子ですカナヘイハート


春の気配が少しずつ近づいてきていて、うきうきしている最近ですカナヘイ花


今日は、さいたまパセージ休日フォローでした!!今日は7名の方に参加いただきましたウインク

みんなで一緒に考えていったお話は

2歳前のお子さんの普段のちょっと困った出来事のエピソードでしたが、はじめ「不適切な行動」だと思っていたお子さんの行動が「失敗」カテゴリーに入れ替えられて、お母さん自身の体が緩まれたのを感じましたカナヘイきらきら


子どもの失敗は、勇気づけのチャンスです気合いピスケパセージテキストのお作法にのっとりながら、代替案を一つ二つ考えていき、実際に練習してみました!練習をしておくとまた似たような場面の時に、さっとできるようになります爆笑はじめと二度目だと、二度目のほうが、私は能力がある。人々は私の仲間だ。の方に向かって行くのをみなさん感じていたようでしたカナヘイびっくり

ぜひぜひ実験してみてくださいねカナヘイうさぎ


日頃のちょっとした出来事も、子どもを勇気づけるチャンスですルンルン一つ一つ丁寧に点検して行くことで、親自身も、失敗しながら成長していけます大泣きうさぎ

こんな風にフォローで定期的に集まって、みんなで一緒にこれからも成長していきましょうねラブラブ


来月は、フォロー特別版です星

右矢印3月休日フォローアップ 
アドラー育児の歌を使ったフォローのシェア会 

日時:3月11日(土)9:15~11:45(予定) 
場所:浦和駅周辺の会場
ゲスト:東京アドラー銀杏の会リーダーさん 

お問い合わせ:adlersaitama☆gmail.com

(☆→@にかえてください)

ぜひ、この機会に、実際のエピソードを通してアドラー育児の歌をマスターしちゃいましょう! 
*お子様連れも可能なので、一度ご相談ください


持ち物:テキスト、アドラー育児・アドラー子育ての歌(お持ちの方) 


みなさんとお会いできるのを楽しみにしております
グッ

お気軽にお問い合わせくださいねとびだすうさぎ2


さいたまうさ子

AD
早いもので年が明け、1月ももう少しで終わりますねつながるうさぎ


みなさんは、日本アドラー心理学会HPのサロンの「アドラーいい話」はご覧になったことはございますか?


よく、日本全国のアドラーを実践されている方々の素敵なお話が掲載されていますカナヘイハート


実は、そちらに我が家のお話を掲載させていただきましたカナヘイきらきらカナヘイきらきら


下矢印下矢印こちら下矢印下矢印

流れ星新しい家族流れ星



人は一人一人、得意なこと苦手なことが違います。子どもは粘土のようにそのままでは「使い道」がほとんどなく、粘土が焼いて茶碗にしたり花瓶にしたり瓦にしたりタイルにしたりして使い道ができるように、育児や教育である形を持つことで世の中の使い道ができますニコニコ

(パセージプラステキストより引用部分あり)


アドラー子育てでは、


♪アドラー育児のうた♪

どんなときでもプラスを見 学んでもらう事を決め

よい学び方を考えて やさしくきっぱり育てましょう


とあるように、子どもの良いところ(ストレンクス)にプラスの注目して

右矢印ぼくは(私は)能力がある

右矢印人々はぼくの(私の)仲間だ


と感じてもらえるように、勇気づけていくことを目標にしています爆笑

私もまだまだ試行錯誤ですが、少しずつ実践を積み上げていきたいと思いますカナヘイハート


そのためには一人で学ぶのは難しく、フォローの会などで仲間と学ぶことがとっても助けになっています。

2月からフォローの会を再開することになりました。


パセージを受けたことのない方もアドラー心理学や、アドラー心理学を使った子育て・育児にご興味のある方はぜひ一度見学や体験にいらしてくださいラブラブ


さいたまで一緒にアドラー子育てしてみませんか?おねがいぜひ一度お問い合わせくださいませませピエロ


お問い合わせ先:adlersaitama★gmail.com

(★を@にかえてください)



■平日フォローアップ

2月15日(水)9:30〜12:00

浦和駅から徒歩15分以内の施設

*詳しくはお問い合わせください

*お部屋は午後も使えます


■休日フォローアップ

2月26日(日)9:30〜12:00

浦和駅から徒歩15分以内の施設

*詳しくはお問い合わせください

*お部屋は午後も使えます


持ち物:テキスト

アドラー育児・アドラー子育ての歌(お持ちの方)




フォローと実践

テーマ:
先日、1ヶ月半の次男を連れて、私の学びの原点である流山のパセージフォローアップに参加してきましたカナヘイうさぎカナヘイきらきら

リーダーとなった今も、仲間の力を借りながら、アドラー子育ての実践に励んでいますカナヘイハート


次男を連れながらなので、ガッツリと参加はできませんでしたが、それでも何か学びがあるのが、パセージフォローのすごさ、私も勉強になりました。


パセージでは、自分のマイナス感情に敏感になること、マイナス感情に気づいたらまず落ち着くこと。をはじめに学びますが、今回もフォローでその大切さを感じました。


昨晩、我が家で起きた事件。
お風呂あがり、私が浴室で次男を洗って脱衣所に行くと、電気ストーブの前にプラスチックの白い洗濯かごがおいてあって、なんとあんぐりうさぎカナヘイびっくり溶けていました。
私が次男を洗っているときに、浴室から長女へ廊下にある洗濯かごを中に入れてー!とお願いし、やってくれた後の出来事でした。

はじめ私もパニックになりました大泣きうさぎ
マイナス感情−2くらいです。
その感情のまま長女に、
「洗濯かご溶けてるよ!」
と言ったら、マイナス感情を受け取った長女が怒られていると思って泣き出しましたガーン

それをみてハッとした私は我に返り、流山フォローで学んだ、まず落ち着くことを思い出しました。私だけじゃなく長女もパニックになっていたので一緒に落ち着こうと、
「長女ちゃん、大きい声を出してごめんね。怒ってるんじゃなくて、お母さんも何が起こったかわからなくなってパニックになっただけなんだよ。長女ちゃんは無事だった?怪我はないかな?」
と言いながら一緒に落ち着くことができました。

落ち着いたあとは、結末についての話し合いです!長女が電気ストーブの前に洗濯かごを置いてしまったのは失敗でもあるので、テキストの失敗のページと結末についての話し合いのページを思い出しながら、一緒に起こった出来事について整理していきました。

長女はこのできごとから、
電気ストーブの前には何も置かないこと!!
を学んだそうです。プラスチックだと溶けること、紙だと燃えること、そうすると火事になること。を、これは?これは??と確認しながら整理しました。
長女は失敗の体験から一つ「賢く」なったと思いますニヤリ

パニックのまま言った言葉は、怒られてる・責められている感じを与えてしまったけど、一緒に落ち着くという対処行動は今回とてもよかったですおねがいラブラブ

まず、落ち着く・冷静になることグッ
この大切さをみにしみてかんじましたカナヘイきらきらカナヘイきらきら


カナヘイ花今回私の体験で戻ったパセージのテキストのページは、
落ち着くこと右矢印15-L
結末について右矢印28-L・29-L
失敗について右矢印12-L・27-R
ですつながるうさぎ