元ガミガミママ!今「親教育の専門家」わたしらしく生きる親業のススメ!

埼玉の親教育の専門家・生駒章子のブログ!その昔、育児本を読みあさり、虐待する人の気持ちが分かると感じた私を変えた親業のススメ!イヤイヤ期、思春期、反抗期、子供に優しくなりたいと願うすべての人に送る、自分育てのコミュニケーション。その入り口へどうぞ!

生まれてきた我が子は本当に可愛かった。
幸せにしたいと思った、やりたい事をやらせてあげたいと思った。
この子のために頑張ろうと思った。ほとんどやった事のない裁縫で、ベビー服を作ったりもした。なのに…いつからか、口うるさい不機嫌なママに変身していた。
この状況を変えたくて、ありとあらゆる育児書を読みあさり、この悩みを解決してくれる情報を求めてネットサーフィンをした。それでも状況は変わらず、むしろ更に悪化した。
もうこのまま我慢するしかないのだ…そう思ったとき、偶然<親業>と出会った。

■あれから7年、今はインストラクターとして、あの頃の自分と同じ思いの方々に寄り添っている。「不機嫌な子育て」「子育てのリバウンド」「我慢の子育て」を克服した今言えること。
「自分のやり方を変える決意とほんのちょっとの努力で、子どもとの関係はいつからでもやり直せる」
「その努力は、あなたの生き方を楽にする」

「あなたは自分の子どもを愛していますか?」
もし、即答できないとしたら…ぜひ、あなたの愛が愛として伝わるコミュニケーション
「親業」を学んでみませんか? プロフィールホームページ

テーマ:
前日お伝えしたこちらの講座の受付が本日スタートです!

 


「思春期の子どもを持つ親倶楽部」シリーズの第4回目
テーマは「思春期でも伝わる聞き方・伝え方」


【日 時】平成29年1月17日(火)午前10時~12時
【内 容】シリーズ第4回目は、「子どもが学校のことをなかなか話してくれなくなった」「気になるけどあまりうるさく言っても」等、思春期特有の親子関係をもう一度見直してみましょう。
【会 場】内野公民館 多目的ホール
【講 師】生駒 章子 氏(親業訓練協会認定 親業訓練インストラクター)
【対 象】市内在住在勤の思春期のお子さんを持つ保護者 20名(定員となり次第締め切ります)
【申込み】12月1日(木)9時より電話か直接公民館へ。
WEB☞生涯学習情報システム(http://gakushu.city.saitama.jp/)
からも申し込めます。

 


地元さいたま市内の公民館で親業の話が出来るなんて光栄です^^
さいたま市の実際の思春期のお子さんの事例も用意しておきます。
この講座が、子どもへの接し方のレパートリーを増やすきかっけになってくれたら嬉しいです。

お申し込みお待ちしてまーす♪
 
 

月1~2回、お役立ち情報と親業講座のお知らせ
 
◎参加者募集中の親業講座◎ 



 

◎体験会は毎月開催◎ 
 
■講演のご依頼承ります!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)