$中小企業社長の@ポケット秘書-企業ロゴ


【業務内容のご案内】  new


あらゆる経営課題にワンストップでご相談、解決いたします。


経営改善計画は、月50社以上の相談実績を誇る当社へご相談ください。

詳細はこちらのHPでご確認ください。


http://www.ipartners.jp




【セミナーのご案内】    セミナー・相談会事務局からのお知らせ new


セミナーや講演に関する記事です。

セミナーの詳細は、セミナー・相談会事務局ブログにてご確認ください。


http://ameblo.jp/ipartnersinfo/



またセミナーや講演のご依頼は下記アドレスにてお問い合わせください。


info@ipartners.jp



【個別資金繰り相談のお知らせ】   セミナー・相談会事務局からのお知らせnew


毎週木曜日午後に、個別資金繰り相談会を開催しております。


7月より時間の一部変更を行います。


相談日:毎週木曜日(変更なし)


相談時間:14:00~15:00 / 16:00~17:00 / 17:30~18:30


お問い合わせは下記アドレスか電話にてお受けしております。


info@ipartners.jp


TEL022-290-6277






1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013-03-08 12:50:46

金融円滑化法が事実上3月末で終了

テーマ:銀行との正しい付き合い方

皆様もご存じのように、今月の3月をもって、金融円滑化法は終了いたします。


以前より、延長の議論がされてきましたが、正式に終了する運びとなりそうです。


一部のメディアや、専門分野から、特に中小企業への打撃が強く、一気に倒産リスクが高まるとの見解がありますが、残念ですが、その通りと言わざるを得ません。


4月以降については、金融庁は引き続き、各金融機関へ柔軟に応じるよう促すとしていますが、法律がなくなる以上、対応が変わるのは明白です。


主な対応の変化の変化は次の通りです。


【今までの対応】

法律、金融庁の指導に従い、企業のポテンシャルに関係なく、リスケを引き受ける。

経営改善計画の提出や指導は、形式に留まり、企業の「延命」を重視した。


【今後の対応】

各金融機関は、企業の「延命」から、「再生可能性」を重視する。


要するに、今までは企業を選別することなく、原則すべてを引き受けてきたが、今後は吟味し、再生可能性がない企業は、厳しく対応するということになります。




それでは金融機関が、再生可能かどうかを判断する材料はなんでしょうか。


それは紛れもなく「経営改善計画」です。


今後、我々の対応としては、特にリスケを行っている企業や、現在資金繰り等が緊迫している企業は、早い段階で、実現可能性がある、抜本的な改善計画を計画し、実行することになります。


それらをいち早く認識しい、判断するのも、各経営者の手腕にかかっていると言えます。



経営改善計画のご相談は 


株式会社アイ・パートナーズ

http://www.ipartners.jp/



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012-01-06 16:52:19

年始のごあいさつ

テーマ:大城了の独り言

皆様!あけましておめでとうございます。


今年も1年、皆様が良い年になるよう心よりお祈りいたします。



震災を経験した2011年も終わり、2012年になりました。


去年は震災直後なため「震災復興」「がんばろう!東北」・・・などのスローガンがあちらこちらに掲げられ、またこれに共感し、勇気をもらった方も多くいたと思います。


また県内外からの多くのボランティアさんや支援をいただき、本当に東北は皆様のおかげで支えられました。


東北人である私としても、深い感謝の気持ちでいっぱいです。



私個人における今年の目標はズバリ!「1人立ち」です。


これは東北人はこれからは、支援や特需に頼らない、普通の生活、普通の経済活動を粛々と行うということです。


年が明けることで、そのきっかけになれればと切に願います。


本日は以上。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-10-05 17:57:23

【宮城県】商店復旧助成金の期限が迫っております【10/24】

テーマ:制度を使いこなそう

お晩です!


宮城県における助成金についてのご案内です。


現在宮城県では、震災により建物や機械に甚大な損害が生じた中小企業様に対し、引き続き県内にて復旧する場合における助成金の申請を行っております。


対象企業は中小企業で・・・卸売業 / 小売業 / サービス業 / 飲食業 / 運輸業 です。


今回の助成金は用途に応じて2種類に分かれており、主な内容な下記のとおりです。



(1)商店復旧支援助成金


【助成金の範囲】


①被災した施設・設備の解体撤去に要する経費
(ただし,住宅と施設が一体となっている場合は,施設に係る部分のみを補助対象とする。)

②被災した施設の修復・建替に要する経費
(ただし,住宅と施設が一体となっている場合は,施設に係る部分のみを補助対象とする。)

③被災した設備の修繕・入替に要する経費

④施設・設備に付帯する工事に要する経費


【補助率】 2分の1以内


【限度額】 上限300万円 下限100万円



(2)商店活動再開支援助成金


【助成金の範囲】


①施設の確保に要する経費


②設備の確保に要する経費

③施設及び設備に付帯する工事に要する経費

④その他施設及び設備に係る経費で知事が適当と認めるもの。


【補助率】 2分の1以内


【限度額】 上限300万円 下限100万円



詳しくは宮城県庁HPにてご確認ください。


http://www.pref.miyagi.jp/syokeisi/syokeisisin/kikinhojo/20110914boshu.htm




今回の助成金は、該当する可能性が非常に高いので、是非ご検討ください。


また注意していただきたいのが、今回の助成金の申請期限が10月12日必着だということです。


この情報は、一部新聞広告やHPにて掲載されていませんでしたが、助成金ということもあり、毎度ながら静かに行っております。


1日も早い申請をお願いいたします。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。