あらゆる場面を想定し準備をする

テーマ:
おはようございます!
才能のない人でも勝てるシングルス代表、花木です(^^)


今日は、


「あらゆる場面を想定し準備をする」


というお話。



あらゆる場面。皆さんはどんな場面が試合中に訪れたら良くて逆に悪いですか?


花木の場合、


「こんなことが試合中にこんなことが起こったらいいな♪」




「こんなことが試合中にあったら嫌だな」


という二つの場面を想像し、そこに向けて準備をします。


例えば、試合中にサービスエースを何本も取りたい!


というワクワク感を想像したらそのサービスエースを取るための身体の使い方を調べ練習場所を確保しその練習を行う時間を作る。


という準備をします。


次にダブルフォルトを量産したくないな…


と嫌な想定をしダブルフォルトをしないための回転量の多いサーブや自分が安心して打てるサーブを確認&練習します。


上記のことは、技術的な準備であり他にも


・コンディション等のフィジカル的な準備
・精神的に緊張し過ぎないための心の準備
・ガットやグリップ、シューズのアイテムの準備


等があり、準備を入念にすることで本番の試合でもより集中してプレーをすることができます。


主に想定外のことが起きたときにメンタル面がブレてしまいます。


あらゆる場面に対して準備をし、より高い集中力でプレーをしていきましょう(^^)


では♪♪
■才能がなくても人でも勝てるシングルス
■テニスビズ
■アップルテニスクラブ




AD