おはようございます!才能のない人でも勝てるシングルス代表、花木です(^^)


今日の投稿は、


「ボールを打つ瞬間に声を出すと打点が安定します」


というお話です。



プレーの乱れは、精神的な乱れにあり精神的な乱れは「呼吸」の乱れとなります。


それぐらい、呼吸のスーハーのリズムとボールを打つ瞬間のリズムはテニスを行う上で重要でありボールを捉える時の安定度につながっていきます。


ボールを打つ時には、手元の力が入り過ぎないことが大事になりますが体幹に意識を入れていくことは大事になります。


声は腹筋を使うことになり打つ瞬間に


「ハッ!」というような声を出すことで腹筋に力が入り打つ瞬間のバランスが良くなっていきます。


また声を出して打つことは迷いがなくなり精神的なブレもなくなるというのも効果の1つです。


試合中にプレーが安定しなくなってきら行ってみて下さいね(^^)


では♪
■才能がなくても人でも勝てるシングルス
■テニスビズ
■アップルテニスクラブ

AD