チューニングについて

ミラレソシミ

何だか分かりますか?これはギターのチューニングです。6弦から1弦に向かってミラレソシミとチューニングします。これが悲しい事に結構知られていない…。

チューナーでチューニングをした事がある方は分かると思いますが、チューナーには通常AとかEとかアルファベットで表記されます。音楽の授業ではドレミ~と習ったと思います。しかし、ポピュラーミュージックではドレミ~をCDE~と読みます。まとめるとこうなります。

ド→C
レ→D
ミ→E
ファ→F
ソ→G
ラ→A
シ→B

ちなみにドレミ~はイタリア語。CDE~は英語です。

日本語だとこうなります→ハニホヘトイロ

ドイツ語だとこうです→CDEFGAH
(ツェーデーエーエフゲーアーハーと読みます)

つまり冒頭のミラレソシミはEADGBEなのです。ただ、EADGBEと覚えるのは難しいので、とりあえずミラレソシミって覚えてください。20回くらい連続で言うと覚えられると思います(笑)

1弦→ミ(E)
2弦→シ(B)
3弦→ソ(G)
4弦→レ(D)
5弦→ラ(A)
6弦→ミ(E)


丸暗記しましょう!!ミラレソシミ~!!


AD