性と生を考える会 タロウのブログ

奈良でささやかに継続してきた私たちのつれづれ…


テーマ:

このたび、バージョン4が完成しました!

前回の改訂から約2年。

改訂しても改訂しても、

その直後から気になるところが出てくる・・・。

その繰り返し。

 

それでも、本当の「完成」や「終了」はないのだと思う。

いつだって、常に「通過点」。

何かを作ったり、実行したら、

「本当にこれで良かったのか」と点検したり、

使って(やって)みた結果を振り返り、

検討したり評価したりすること。

大切なのは、評価の繰り返しと更新し続けていくこと。

そう言い聞かせて続けてきた。

 

言葉も概念も「ジョーシキ」も変わっていくけれど、

本当に大切なことは何なのか、問い続けたい。

わかりやすさを優先するのではなく、

「マイノリティの中のマイノリティ」も含め、

なるべく誰かがいないことにならないように。

真の多様性、人の尊厳、人権とは何か、

考えること、実行につなげていくことを忘れないように。

 

そういう意味では、このサポートブックは、

あくまでも「たたき台」なのであって、

「マニュアル」でも「正解」でもありません。

セクシュアルマイノリティの視点で作った、

今できる精一杯の問題提起とヒント集です。

学校を含む社会のあらゆる場所が、

すべての人にとって、より公平な場所になるために、

ささやかでもきっかけとなれば幸いです。

 

性と生を考える会のホームページから

ダウンロードできます。

どうぞご覧ください。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

性的指向や性自認、LGBTについてどう教えるか

〜一度の授業で子どもの人生が変わります〜

 

◎2月17日(土)13時〜16時

 

◎会場:宝塚大学看護学部(大阪梅田キャンパス)7階

 

◎講演

・日高庸晴さん

 わが国におけるHIV感染・性感染症の流行状況

 人権教育の視点で実施する性的指向と性自認、LGBTについての授業の実践

・鈴木茂義さん

 当事者の教員と考える子どもに寄り添う支援とは

 

◎定員200人、要申し込み(締切2月5日)、無料

 

詳細は日高さんのページ

 http://www.health-issue.jp/topics/20180109001.html

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

平成29年度 第1回 リレー講座

講演会「自分らしく生きる」

講師:田崎智咲斗さん

日時:1月30日(火)10:00〜11:50

会場:きららの木(奈良市三碓町2250-11)

要申込:tel  0742−41−2801(1/28締切)

参加費:無料

 

日頃お世話になっている田崎さんの講演会です。

奈良で連携しながらコツコツやってきた、

心強い仲間でもあります。

 

自分らしさを模索しながら、

地域で暮らし、働く中で培われてきたであろう姿勢と視点。

それが、性的マイノリティだけでなく、

すべての人が、自分らしく生きることができるように、

という田崎さんらしい活動・生き方につながっているのだと思います。

 

活動することは目的ではなく手段。

地域で生きていくために、仕事も活動もする、

足りないものを補うために自分にできることをする…。

ぶれない生活視点・人権視点・マイノリティ視点で、

地道な取り組みを積み重ねてきたからこその、

深み(と笑い)のあるお話が聞けると思います。

 

平日の日中ですが、

ご都合つく方は是非ご参加下さい。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。