テーマ:
4月6日(水)

前回のメバリングで気を良くしたガサツさんから再びのお誘いです

今回はガサツさんのお仕事の時間を優先して、チョッピリ遅めのスタート

根岸の船着場を出たのはam2時を少し回った頃

最近、日に日に昼間が長くなっているので、日の出までは3時間といったところか?
ちょっと焦るけど、せっかくのベタ凪なんで、とりあえずIHIのポイントに直行しました。

が・・・

反応無し

チョイとその先のポイントも入ってみたけど反応イマイチ・・・・
アタリのみ・・・

表層から底まで探ってみたんだけどなぁ・・・
なんか、コツがあるのかなぁ?
まだまだ勉強ですな・・・

次に行きたかったポイントはタンカーが入ってたのでパス


時間がもったいないので前回そこそこ好釣だったポイントへ猛ダッシュ

気合いを入れてスロットルを押し込んでるんだけど・・・
スピードが・・・・
好調時の2割減・・・

ガサツさん重いよ
なんちゃって、ウソですよ・・・  

船底だな、そろそろ・・・
だけど、まだ潜って掃除するには寒そうだよなぁ~

ま、それは置いといて・・・



次のポイントではガサツさん入れ食い
真っ赤なワームが当たったらしく、ワンキャスト・ワンキャッチ
しかも良型混じり

この日は小メバルは即リリース、煮付けサイズのみキープ

 

といっても、大型は出なかったケド・・・
 
21~24センチかな?

どうにかクーラーはにぎわいました

オレも結構数は釣ったけど、小型が多くて・・・
途中でワームを分けてもらってからサイズが大きくなりました

ワームの色って、釣れる魚のサイズにも影響あるんでしょうかね?


5時までやって、正味3時間弱。
2人で釣ったのは60~70匹かな?
キープは25匹くらいだけど


メバルのライズも結構あったし、外道のシーバスと遊んだり

この釣りは楽しいです

次は何時かな?




AD
いいね!(6)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月26日(土)

26日といっても出船したのは24時半。
正確には27日なんだけどね・・・

26日の深夜便とするべきか・・・
27日の早朝便とするべきか・・・

ま、どっちでも良いんだけど

久しぶりの週末メバルだったんで紅月さんも出てるかな?
なんて、ちょっと期待してたんですけど、ボートは定位置に碇泊してありましたね・・・


今回のゲストは「がさつさん」
Mio丸に初乗船していただきました。

初のメバリングということですけど、ハゼから青物ジギング、果てはマグロまでこなすツワモノなんで、細かい説明は不要と思い、即実釣開始したのですが・・・

 
ライントラブル・・・・

1グラムのジグヘッドに若干の戸惑いか?

 
あ、また・・・

スタートからしばらくはどうにも「工事中」が多かったがさつさんだったけど

さすがベテラン
じきに良いペースで掛け始めました

 
楽しそう

 

どういう訳か、同じポイントでは釣れ続かなくって・・・・
チョイチョイとポイント移動。

移動すればまたしばらくワンキャスト・ワンバイトってな感じ。

ちょっと風が強かったので、一番行きたかったポイントまでは足が伸ばせなかったケド

 

ま、お土産には十分でしょ?

がさつさんは黒鯛を釣ってみたいって言ってたので、帰り道に少しだけ温排水口を重めのジグヘッドでトライしてもらいましたけど・・・
なんだかそれなりのビッグヒットはあったもののバラシ
残念でした
黒鯛か、キビレか、メジナか、シーバスか?
あそこには色んなお魚が居るらしいので、オレには分かりません




少々空が明るくなり始めたので帰航を急ごうとフルスロットルで発進したのが大間違い


あたり一面に集結していたボラの大群が、エンジン音?にビックリしたらしく・・・
一斉に海面を割って飛び跳ね始めちゃって

ボラのスコールを浴びてしまいました

 

むこうもビックリしただろうけど、オレもだいぶパニ喰っちゃったよ

船べり低いからね・・・
まぁ飛び込んできたボラったら半端な数じゃないもんなぁ~

ほとんどが自ら暴れて勝手に下船してくれたけど・・・・
結局6尾が船中に居残り、オレの足元に・・・

せっせとタモですくって海にお帰りいただきました


こんなハプニングもまた楽しいんですけどね

ま、二度とご免だけどね






そろそろのっこみのマダイが気になります・・・
天気良くならないかなぁ~?

AD
いいね!(4)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
3月21日(月)  春分の日

実に久しぶりのタイラバ釣行です。
なんと50日ぶり

最近はやたらと風が吹いてて、なかなか我がMio丸では沖に出られるチャンスが無く・・・・
しかも月曜日は2週連続で雨 に祟られ・・・
メバルにも行かれずじまいだったし・・・



この日も早朝は結構な北東風が吹いてたんだけど、今回は鶴ちゃんの7101号に乗せてもらったので、多少吹いてても大丈夫
少しゆっくりめの出航時間、7時半には風もおさまり始め、追い風に乗ってポイントへ向うことができました。


まずは大貫沖で久しぶりの肩慣らし?
水深50メートル~55メートル辺りをネチネチと叩いてみたものの反応無し・・・

風でボートは流れてるけど案外潮は効いてない感じ

ってことで少々南下。
4番ブイの南へ移動し、ここでスパンカーを立ててもらいました。

下げの潮止まり際・・・

 
サトルにヒット

最近、スターボード・バウがお気に入りの様子だけど、本日はどうかな

 
おっ

塩焼きサイズながらも本命じゃありませんか

グッジョブ


ここでオレにもアタリ連発
残念ながら掛からず・・・
フグか?
と思ったけど、仕掛けに損傷無し・・・

小ぶりなタイの群れでもいたのかな?

続いてみおりちゃんにヒット
こちらもそれほどデカくは無さそうだったけど・・・無念のフックオフ
あぁ・・・無念・・・

潮止まりに突入したところで鶴ちゃんが暖かいカップスープを入れてくれたので皆でしばしのスープ休憩
ごちそうさまでした
思ってたより寒かったから格別でしたよ~




プロ船団は航路中央に集結してたのでチョッと様子を伺いに・・・

ありゃまぁ~、けっこう深いトコやってんですねぇ~

ここで、やはり様子を見に来ていた「ぱっつん丸」さんとご挨拶ができました
沖でしかお会いしてないタイラバ仲間ですが・・・
いつか陸で杯を交わしたいです

神奈川県側で1枚上げたとのことで


オレもこの日の勝負は神奈川県側の航路際と目論んでいたので、上げ潮の効き始め狙いで60メートルダチへ向いました。

が・・・

辺りに集結してたのはコマセアジの船団

ヤバイ・・・

コマセアジ船のそばではあんまり良い思いしたことないんだよね

地形の変化を流せばどこかに絶対マダイは居るはずなんだけどなぁ・・・
船団がいるからあんまり大きくは流せないし


もう少し北の50メートルダチもやってみたけど気配すら感じない・・・

ん~、参った


ちょっと深いけど、プロ船団のそばでやってみました・・・。

が・・・
ダメです・・・。



凪も良くなってきたので、朝にさとるが掛けたポイント近くの少し深め、50~60メートル。
ちょっと航路の中だけど、この日は航路がらがらだったので、スパンカーとフィッシングサポートを使って往来の邪魔にならないラインをキープしながら流してみました。

思ったより潮は効いてないけど、良い感じの地形の変化に添って流れてくれたので・・・?

 
鶴ちゃんにヒット

が・・・、 途中でみおりちゃんとオマツリ

ヤバイなこりゃ
慌ててオマツリ解きに格闘してると・・・

「バシッとアワせてあるんで大丈夫ですよ~
と、鶴ちゃん。
相変わらず動じないな  流石です。

上がってきたのは・・・
 

なかなかのサイズ

みおりちゃんに華を持たせてくれました

邪魔してただけなのにね

あれ、目方どんなだったの?
3キロは楽にあったけど、4キロはなかったかなぁ?




ラインを少しずつずらしながら周辺調査。


 ショートロッドかっこいい 

ここでカッチにヒット


巻き上げを楽しみながらも
「タイじゃないなぁ~
などと、最近はなかなか分かったようなコトを言うようになりましたが・・・

 

確かに。
でかホウボウでした

違いのわかる女になったね

オレは相変わらず良く間違えて赤っ恥かいてるるけどね




このあとカッチは喰って旨そうなホウボウを追釣。
オレにはでかホウボウ。
みおりちゃんはサバ。
と、どうにかお土産はできたし


風が止んだ途端、ボートが流れなくなっちゃったので撤収しました。
帰り際にオレ初の浅場フラットでちょっとチャレンジしてみたけど反応無しでした・・・
残念・・・

実に残念・・・

川名君、ゴメンネ・・・
完全アブレになっちゃったね



反省会?は木更津「朝日屋」さんで

 

碧丸さん、まさみ君、園曽君も呼びつけて

いや~まぁ~飲んだ呑んだ

ほとんど後半の記憶が無いほどにね

すっかり騒いじゃってたんだろな、きっと
マスター毎度スミマセンね

最終バスにギリギリ滑り込みセーフだったのは覚えてるよ
いや実に危なかった

間に合わなかったら川名君の車で西荻まで送ってもらわなきゃいけないトコだった


リア充なハッピーマンデーでした


ハッピーマンデー、次はいつかな?


AD
いいね!(3)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。