カズスケの東京湾央釣りブログ

 東京湾央・木更津から浦賀水道辺りで小物からタイラバをメインに釣りをしています。


テーマ:

皆様あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

実は年末、クリスマスイブにまたもや敗血症を起こしてしまい、レッドヘッド(救急車)で緊急入院してしまいまして・・・汗

幸い処置が早かったせいか、大晦日を目前に退院することができ、病院での年越しは避けることができましたチョキ

 

 

例年、恒例となっていた大晦日のマダイ釣りは参加できなかったけど、オレの代わりにサトルが鶴ちゃん号にて、塩焼きサイズを釣ってきてくれましたにひひ

ちなみに、お刺身用はカッチのを一枚分けてもらいましたアップ

ありがとねカッチ音譜

 

 

 

 

 

実家のおせち料理

       

それにしても酒のないお正月というのも寂しいな・・・

 

早く体調回復させねばビックリマーク

 

 

 

さて、初釣りの方ももうしばらく我慢。

 

 

オレの代わりに長岡君が2日の日にMio丸で出航してくれました。

長岡君、初めてのホントの船長音譜

 

良い凪になって初の船長にはうってつけの日和だったし、ここ数回は操船ほとんどやってくれてたので、操船自体に心配は無いんだけど・・・

釣れるかどうかが・・・心配汗

ましてタイラバで未だ本命が釣れないマサヨさんに釣らせてあげられるかが・・・更に心配あせるあせる

 

 

 

 

LINEでの第一報。

小さいけど、タイラバ手前船頭で初のマダイビックリマーク

 

しかも続けて・・・

     グッドサイズビックリマーク

おめでとうございま~す音譜

 

この後も更に1枚追釣、ホウボウも・・・

 

しかし・・・・

マサヨさんはボウズ叫び

「長岡君ばっかり・・・」と、ボヤキのLINEが入ってましたよにひひ

 

タイラバって、なんで釣果が偏るんだろうね???

 

それにしても初トライでこの釣果は立派ビックリマーク

オレなんか、最初のマダイ釣るまでにどれだけかかったことか・・・あせる

 

 

 

7日(土)、気をよくした長岡君、再びタイラバチャレンジビックリマーク

Mio丸二度目のスロージガー、林君と初チャレンジの青木さんの3人態勢。

 

林君はシーバスゲットグッド!

青木さんにはホウボウ!

 

この日はアタリが遠かったらしく、長岡君はボウズだったのかしら?

ちょっと胃が痛い思い、できたかな?べーっだ!

 

 

 

そうそう、この日。

デイジー号も出航してましたよ!

ネジキャップのジュニア、ことタイシ君のお誕生日用のマダイ狙い!!

     

ネジキャップはデイジー号で初のマダイをゲットクラッカー

 

親父の面目が立ちましたなっニコニコ

 

 

 

 

そろそろ本格的に寒くなってきたけど、陽気の良い日を選んでそろそろオレも竿を出す計画を立てなければあせる

そろそろ我慢の限界だ・・・音譜

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

12月18日(日)

 

金曜日、釣りから帰ったその晩に・・・

何の気なしに天気予報をみていると、日曜日がべた凪の晴れという素晴らしい予報!

 

ダメ元でタクマ君にLINEで伺いを立ててみると、即「OK!」の返事をいただきましたチョキ

 

6時に西荻を出発。

8時には出船と思っていたんだけど、朝っぱらからアクアラインは事故渋滞8キロむかっ

じれったさを感じながらも我慢の運転。 ・・・を、タクマ君にしてもらいましたにひひ

 

事故現場。

超~ 単純な車二台の追突事故らしく・・・

結果的には事故渋滞というよりは見物渋滞といった感じ車車車パトカー

 

いつも思うことだけど、あの現場にちょっと工夫して「目隠し」的な衝立をオッ立ててしまう、というようなことって出来ないもんでしょうか?

大いに渋滞解消の役に立つと思うんだけどなぁ~

 

 

さて、今回は二人ということで出航準備は至って簡単音譜

予定より30分遅れでいざ出航ですビックリマーク

 

べた凪の海原にフルスロットルで繰り出しました・・・

・・・・ん~~~~遅い汗

 

秋までは碧丸さんが船底の貝落とししてくれてたから絶好調だったのに・・・

もうすっかり貝が憑いちゃったみたいで、エンジン音も唸り気味叫び

 

追い潮ならどうにか20nt出てたのに、15ntも出ないあせる

巡行は12ntがやっとこさ、って感じショック!

こりゃ早急に手立てを打たなければビックリマーク

 

 

 

まずは大貫沖、最近結構良い感じでManoa号がマダイ上げてるポイントのちょっと北側。

水深は38メートル。

タクマ君、地味にやってます~

これでも一応掛かってるんですよ!?

バレるのが怖くて身が固まっちゃうんだってべーっだ!

 

塩焼きサイズをゲットですアップ

 

続いてオレにも良い型がヒットビックリマーク

が、二度目の突っ込みでバレちゃいましたあせる

 

反省する間もなく続いてヒットビックリマーク

こちらは30センチほどのマダイ音譜

形ばかりのパーフェクト達成でいくらか肩の荷が下りたところで移動。

 

神奈川県側に渡り浦賀沖、水深55メートル。

二回流して反応なく、水深40メートルへ小移動。

こちらもダメダメ・・・ダウン

 

北上して未体験の40メートルのラインを試し釣り。

反応無し・・・

 

あんまりアタリが無いとタクマ君が飽きちゃうから汗

 

更に北上して海堡の更に北へ移動して、ベイトの反応を探してみることに・・・

航路ギリギリから真南に流していくとオレにヒットビックリマーク

ドラグの出方からして結構良いサイズ音譜

先週はドラグを締めてったら針外れになったので、今回はドラグはいじらず時間をかけるつもりで挑んだものの・・・

またもやバラシ爆弾

 

なんだか最近ばらし癖が・・・あせる

145センチの竿じゃタメが効かないからなぁ~

ブランクス90センチじゃこの時季イカンのかもな・・・?

 

その後もう一枚バラシました・・・ガーン

 

 

と、ここで碧丸さんからお電話音譜

竹岡方面でグッドサイズをゲットしたそうで、なんとも羨ましい限り。

しばし談笑していると・・・

なんとオレの置き竿にヒット!?

15巻きほど上げておいたのにはてなマーク

あわててお電話を失礼し巻き上げてみると・・・

   

マハタでしたビックリマーク しかも結構大きい音譜

 

こういうのって事故なんでしょうね?

コチラの事故は歓迎だけどねグッド!

 

 

 

潮止まり前にもう一度大貫沖に移動。

本命は掛からなかったけど、トラフグ、ホウボウを追加して港に戻りました。

 

港内でタクマ君にお土産のアジを釣ってもらい、入れ食いを堪能してもらいました。

       

 

その日の晩は・・・

ハタ・ふぐ鍋

ミオリちゃんも喜んでくれましたラブラブ

 

翌晩は・・・

 

マダイとホウボウのアクアパッツァに初トライ。土鍋で・・・あせる

これ、結構いけました音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

12月16日(金)

 

数日前に我がMio丸クルーの長岡君からのオファーでの出撃!

オファーをもらった当初は天気予報が良かったのでタイラバ出船のつもりでいたものの、徐々に予報がずれ込んじゃって、当日の予報は悪化あせる

 

止む無く中止かとあきらめかけてたんだけど・・・粘るね、長岡君はにひひ

 

未明までは凪ということで、夜釣りを提案してきましたニコニコ

 

 

 

根岸湾にいたころは夜釣りばっかりして遊んでいたものの、富津ではなかなかチャンスが無くて未体験ゾーンだったので、オレにとっては正に「渡りに船」ビックリマーク

 

 

 

長岡君のゲスト、林氏を伴い西荻を25:30に出発。

長岡君に舵を任せて、出船したのは27:30頃だったかしら?

 

 

 

狙いはアジング&メバリングビックリマーク

といっても、どこを狙って良いものやら・・・汗

 

とりあえず常夜灯周りを狙ってみる・・・

 

水深は10メートルだけど無風なので1グラムのジグヘッドで表層から徐々に探ってみることに。

すると5秒ほどカウントするとアタリ音譜

17センチほどのアジ・・・汗 ちっちゃいなぁ~あせる

 

この日はクリアー系にアタリが良く出て、フォール途中でほぼアタリビックリマーク

5投すれば4回はアタリが出るといった感じ。

反応は良いんだけど、サイズがどうも・・・  大きくても20センチを超えないダウン

 

これじゃぁサビキのほうが効率が良いんじゃないの???

と思い、サビキを投入してみると・・・  アタリ無しはてなマーク

 

ん~~~あせる

夜ならデカアジが来るんじゃないかと期待してたんだけどなぁ~・・・

こりゃアキマセンな汗

 

ならばと、ジグヘッドを2グラムに付け替えて底を狙ってみることに。

するといきなり23センチのバルをゲットグッド!

しかし後が続かず・・・

 

少し沖目や暗い場所もためしてみたもののダメ。

 

タンカーバースへ移動しチャレンジしてみてもアタッてくるのは小アジばかり。

長岡君、林氏はルアーも試してシーバスを狙っていたようだけど反応は無かったみたい。

 

そうこうしているうちに辺りが白み始めてきたので、風がまだ弱いうちにショートチャレンジで沖に出てみることに。

 

第二海堡の南、航路際35~40メートルダチをふた流し・・・

もう少し粘れないこともないけど長岡君の操船で無理はさせられないので徐々に撤収開始。

シーマンシップに則って安全に遊ぶことも大事だからねニコニコ

 

港に戻ったころにはちょうど風が強風になって波もだいぶ上がってたけど、港内ならどうにか釣りができそう。

長岡君、魚探とにらめっこしながら反応探し。

オレもお土産作りさせてもらいましたにひひチョキ

 

風が強くて操船が忙しそうなのでここで操船者交代リサイクル

 

             

 

港の中まで白波が・・・汗

 

強風でボート流されながらも小まめに移動を繰り返し、どうにか全員お土産ゲットビックリマーク

   

 

聞けば林氏はスロージギングに凝っているとか・・・

 

この時季は風が吹く日が多いけど、また凪の良い日に参戦してくださいね音譜

 

ジャークジャークのジギングはあんまり興味がないオレだけど、スロージギングってのはちょっと気になってますニコニコ

目の前でスロージギングの釣れっぷりを見せてくださいねビックリマーク

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。