テーマ:
7月17日(日)


入院生活から解放されて約5週間が経ちました。

すっかり筋肉が落ちたせいか、先々週くらいから「五十肩」を発症してしまい、特に左の肩が上がらなくなってしまいました・・・
目下、整形外科に通って治療中です


それでも全体的には体力は徐々に回復していて、テコテコと半日くらいは独りでも出歩けるようになってきました

ただ、さすがに炎天下はきついです
30分も日向にいたら頭がクラクラしちゃいます

80歳くらいのご老人程度の体力(一般的に)だと思っていただければ、ま、当たらずとも遠からず、といった感じかな?


この連休、どうやら曇りがちな予報が出ていたので・・・
恐る恐るミオリちゃんにお伺いを立てて、ネジ君のデイジー号に乗っけてもらうことになりました


am6:30
ネジ君に車で迎えに来てもらって杉並を出発
ミオリちゃん、ネジキャップ、タクマ君、カッチの5人体制。

狙いはマダコ。
サクッと掛けて早めに上がって、タコパー
という、寸法だったんだけど・・・
なかなかうまくいかないもので・・・

曇り空の下、8時ちょい過ぎに出船。
ベイサイドの真ん前でテンヤを投入。
どうやら今年はマダコの当たり年ということらしいので、ちょっと期待してたんだけど、なかなか反応がない・・・

思ってたより南風が吹いて、デイジー号が落ち着かないし・・・
仕掛けが底をキープできない

風裏を狙って福浦方面に移動してみたもののあまり状況変わらず・・・
止む無く、試しにシーアンカー(もともとMio丸に積んであったもの)を投入してみると・・・
これが効果テキメン
底ダチがしっかり取れるようになりました
が、反応は無し

本当は川崎方面にマダコが終結しているという情報はもらってたんだけどね・・・

久しぶりに海に出るんだから、できればいくらかでも景色が良いトコに行きたい
という、オレのわがままで南下しました

一杯くらいは掛かると思ったんだけどなぁ・・・




しばらくすると珍しくカッチが船酔い
(一瞬つわりかと思った(笑)

気温も上がってきたので、11時には帰港に向かいながら所々を小突いてベイサイドにもどりました。

沖には碧丸さん、紅月さん、鶴ちゃんが出船中。
会いに行きたいのはやまやまだけど、無理は禁物だよね・・・
徐々に身体を慣らしていかなきゃね


ましてや、ここで無理してちょっとでも体調崩したら元も子もないんでね



帰り道、タコを買って帰って、タクマ君宅で楽しくタコパーは決行しました




さて、次回の出航はいつ・どこで?
リハビリにも身が入ります
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
6月29日(水)

前回のブログを更新したのがもう約3か月近くにも前になってしまったんですね・・・



4月の8日頃からだったか、微熱が出始めて、10日には念のため外来で行きつけの病院で受診したんだけど。
その時は風邪かな?
ってな感じ、だったと思う・・・ (記憶が無い・・・)

そして、とうとう11日に一気に高熱が出て・・・

自宅から救急車で運ばれたのは若干記憶にあるんだけど、その後は意識不明に陥り・・・
夢と現実の狭間をゆらゆらと・・・
とにかく寒いのと、呼吸が苦しかったことは断片的に覚えてるんだけど・・・
最初に行きつけの病院に運ばれたものの、そこでは手に負えないということで、別の設備が整った病院に緊急搬送されました。

実際にはかなり危険な状態で、生と死の狭間を行き来していたようです。


血液中に入った菌が全身に回り、ショック状態になり、多臓器不全。

気管切開したり血液の透析したりと、集中治療室で約3週間、懸命な救命処置をしてもらい、どうにか生還することができました。


家族、親類縁者、友人のみなさん、お店のお客さん。
皆様には大変なご心配とご迷惑をおかけしました、本当に申し訳ありません。
お見舞いいただいた皆様にもお礼申し上げます。


容態が落ち着いてからも「安静第一」ということでベッドの上でゴロゴロ・・・
一方で退院に向けてのリハビリ。
寝たきりだったことと、闘病のために体力を消耗したせいか、すっかり歩けなくなってました。
体重も20キロ以上落ちて、筋肉がすっかり無くなっちゃって参りました。

気管切開したせいか、声も失ってしまって・・・
かなりショックでした。
声が出ないじれったさ・・・  辛かったです。


ある朝、いきなり声が出るようになった時には自分でもビックリして鳥肌立っちゃったヨ!
前とはちょっと声質が変わった気がするけど、まぁ、出ないよりはだいぶ良いね。
主治医ですら声が戻るかどうか「わかんないなぁ~」なんて言ってたんだから、ラッキーでした。



いろんな人に迷惑をかけちゃったけど、こうして生きて帰ってこられたし、声も戻ったし。

少しづつでも恩返しをしなきゃいけませんね。


心配させちゃった家族にはもとより。
店の留守を守ってくれたカッチ。
Mio丸の移動を担ってくれた西荻メンバーと碧丸さん。
お見舞いに来ていただいたたくさんの方々。
同窓会メンバーのみんな。
先輩、後輩の皆さん。
お見舞いメッセージを送っていただいた常連の皆さん。
商店街の皆さん。

ゆっくりと、時間をかけて恩返しさせていただきますので・・・
なが~~~~~い目で見てやって下さいまし。

よろしくお願いします。







AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
4月6日(水)

前回のメバリングで気を良くしたガサツさんから再びのお誘いです

今回はガサツさんのお仕事の時間を優先して、チョッピリ遅めのスタート

根岸の船着場を出たのはam2時を少し回った頃

最近、日に日に昼間が長くなっているので、日の出までは3時間といったところか?
ちょっと焦るけど、せっかくのベタ凪なんで、とりあえずIHIのポイントに直行しました。

が・・・

反応無し

チョイとその先のポイントも入ってみたけど反応イマイチ・・・・
アタリのみ・・・

表層から底まで探ってみたんだけどなぁ・・・
なんか、コツがあるのかなぁ?
まだまだ勉強ですな・・・

次に行きたかったポイントはタンカーが入ってたのでパス


時間がもったいないので前回そこそこ好釣だったポイントへ猛ダッシュ

気合いを入れてスロットルを押し込んでるんだけど・・・
スピードが・・・・
好調時の2割減・・・

ガサツさん重いよ
なんちゃって、ウソですよ・・・  

船底だな、そろそろ・・・
だけど、まだ潜って掃除するには寒そうだよなぁ~

ま、それは置いといて・・・



次のポイントではガサツさん入れ食い
真っ赤なワームが当たったらしく、ワンキャスト・ワンキャッチ
しかも良型混じり

この日は小メバルは即リリース、煮付けサイズのみキープ

 

といっても、大型は出なかったケド・・・
 
21~24センチかな?

どうにかクーラーはにぎわいました

オレも結構数は釣ったけど、小型が多くて・・・
途中でワームを分けてもらってからサイズが大きくなりました

ワームの色って、釣れる魚のサイズにも影響あるんでしょうかね?


5時までやって、正味3時間弱。
2人で釣ったのは60~70匹かな?
キープは25匹くらいだけど


メバルのライズも結構あったし、外道のシーバスと遊んだり

この釣りは楽しいです

次は何時かな?




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。