松江市雑賀公民館 STAFF BLOG

公民館の事業の案内・報告はもちろん、地域の話題など幅広く情報発信しています。
「公民館」に少しでも興味のある方は必見です!!
このブログを読めば、公民館の今がわかるかも!?


テーマ:

大正時代に建てられた私立だった頃の雑賀幼稚園の園舎が、じつは明治13年(1880)に松江市殿町に建てられていた松江警察署の初代庁舎だったことが、判明しました。

外観と建物のふすまの裏張りに当時の警察関係の書類が使われていることなどから判断され、近代公共建築物としては山陰両県に現存するものでは一番古く、明治期の警察署が残っているのは全国的にも珍しいそうです。

建物は、最近まで線香工場として使われていましたが、老朽化に伴い解体される予定です。

旧幼稚園②

平成26年1月16日付山陰中央新報より
旧幼稚園①

松江警察署(明治13年)だったころ
 松江市雑賀公民館 STAFF BLOG-旧幼5

現在の様子(4丁目の1丁目 雑賀町617番地付近から撮影)

屋根の櫓はありません。1階部分はあとから増築されたものです。

 松江市雑賀公民館 STAFF BLOG-旧幼1  松江市雑賀公民館 STAFF BLOG-旧幼3

左):東側より

右):南側より


【松江警察署と私立雑賀幼稚園関係年表

明治8年(1875年8月3日) 松江警察署発足

治13年(1880年11月) 県庁内から殿町へ 木造2階建ての松江警察署(初代)建築

明治21年(1888年) 雑賀小学校の一室で教員の渡部トミが幼児保育が始める

            ⇒いつの間にか廃園

            ・明治18年(1885年)島根県師範学校付属幼稚園に続いて2番目

大正5年(1916年) 中田テルが私財を投じ幼稚園を2丁目の4丁目(雑賀町319~325 370~379)に創立

大正6年(1917年3月) 松江警察署新庁舎建設

大正6年(1917年9月6日) 私立幼稚園の許可が下りる

            ⇒園舎も同時に5丁目の1丁目(雑賀町626)・4丁目の1丁目へ移転。

              4丁目側が園庭

             ◆建物は、松江警察署初代庁舎を殿町から移し、園舎として利用

             (昭和に入り、線香工場として利用)

昭和4年(1929年2月) 中田園長の体調不良により経営を松南教育会へ

            ⇒同年3月18日 中田園長病死(62歳)

昭和4年(1929年4月) 幼稚園、雑賀小学校記念館へ移転



【案内地図】
 松江市雑賀公民館 STAFF BLOG-旧幼稚園地図




いつも応援ありがとうございます。

よろしければクリックをお願いします。

3つのうちどれでもかまいません。

 すべてクリックしていただくとうれしいです
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 松江情報へ

コメントもお待ちしております。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

松江市雑賀公民館さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。