梅は白いのが好き。

ついつい花の中を覗き込んでしまう。

花粉のもふもふがたまらない。

 

*

 

調香の師である辻先生の香りの世界に出会って

わたしはずいぶん変わりましった。

 

香りのカウンセリングに以前のわたしを知っている方が来てくださるんですが、

「kayoさん、変わりましたね。」と、よく言っていただく。

 

香りの世界に出会う前のわたしは

とても威圧的、高圧的で、「こわい」人だった。

そうしていなければ、自分を保っていられないほど、

内側は自信がなくて、小さくなっていた。

 

初めて辻先生にお目にかかった時のことは今でもよく覚えている。

次々に渡される香料ボトル

いろいろ考えようとしても

濃厚な香りの数々に思考はストップ。

先生の手は話ながらも止まらず、

あれよあれよという間にわたしの香水が完成。

 

正直、出来上がった香りがいいのか、悪いのか

好きなのか、キライなのかさえも分からず、帰路に。

 

もう3年以上前のこと。

その時作っていただいた香りは今でも少しだけ残していて、

自分が香りのことで迷ったときに

聞いてみるようにしている。

 

あの時は分からなかった先生の香りに込めてくださった想いが

伝わってきて

迷っているわたしに

「こどものように楽しんだらええんやで」

「そんなに肩ひじはらんでも」って語りかけてきてくれる。

 

*

 

香りには作り手の想いが込められています。

それは祈りにも似た想い。

「こころ穏やかに、平安でありますように。」と。

そして、

それがその時伝わらなくても、

ただ「こころ穏やかに、平安でありますように。」と。

 

*

 

香りのカウンセリングのモデルは今、たくさんの方にお申し出いただいており、

3月以降、もしくはタイミングによっては4月以降にお受けできる状態です。

気長に待っていただける方にお願いをしたいと

思っています。

 

また、徳島県外でも日帰りができる範囲であれば、

3名以上集まっていただければ、伺います。

カウンセリングは無料ですが、交通費は参加者の方からいただきます。

その点、ご了解ください。

香りのカウンセリングのモデルの募集記事

http://ameblo.jp/saika312/entry-12243603155.html


**********************

 

 

 

セッションのご案内・お申込み・お問い合わせは

ホームページ「69ハーモニ」

 

AD

今月は誕生月

自分へのプレゼントに、目ん玉が飛び出るほどのフラメンコシューズを^^

1足目の2.5倍のお値段。

主人には言えないなぁ^^

 

*

 

昨年まで仕事としていたヒューマンデザインのリーディングですが、

今年は登録をせず、

香りの勉強に気持ちを入れています。

 

けれど、

自分のことや

人とのかかわりを見る時のベースになるのは

やはりヒューマンデザインのものの観方。

自分の根っこの一部にちゃんとなってるんだなと、しみじみ感じています。

 

ヒューマンデザインのひとつの観方として

ソーラーリターンというものがあります。

誕生日を一つの区切りとして、その1年、人間的な成長をするために

どういう経験をするのかというのを読み解く方法です。

 

毎年、誕生月には

ヒューマンデザインの仲間の中村ちさとさんhttp://ameblo.jp/lunami-c

ソーラーリターンのリーディングをしてもらっています。

 

今年のわたしはかなりハートが強い人間になります!

目的に向かって、計画を立てて進むっていう、

普段ではありえないことができそうな1年。

このエネルギーを活用して、やりたいことにつき進んでやる!!

 

そして、

好きな人には好きって抱きつき、

嫌いな人には噛みつくっていうかなり激しい人になる予感^^

冷蔵庫も満杯にして大好きな皆さまをおもてなしする人になったり、

ものの価値や何に利益があるのかを見抜ける人にもなったりします。

 

どれもこれも生まれ持った自分の要素ではなく

今年1年限定の借り物の要素です。

 

借り物なので

上手く使えるかどうか、それもチャレンジですが、

借りられるのなら、それを上手く使って

今までできなかったことにトライしてみることもできるのです。

 

*

 

ヒューマンデザインのゼネラルリーディングを受けたことがある方なら、

ソーラーリターンのリーディングを受けることができます。

 

ちさとさんはヒューマンデザイン以外にも西洋占星術や紫微斗などの占術を

学んでいらっしゃるので、

いろいろなことを総合的に鑑定してもらうこともできます^^

わたしが最も信頼している鑑定師さんです。http://ameblo.jp/lunami-c

 

 

 

 

AD

匂いスミレ

すぐに植物を枯らしてしまう私がずーーと育てている唯一の花。

上品な見かけによらず、なかなか力強い。

 

*

 

香りのカウンセリングモデルになっていただいた方から、

「きっとお店でこの香りを手に取っても、戻すと思います。

けれど、今までの自分が選ばないものが今の自分には必要なんだって思います。

今は自分になじんで、いい香りに感じます。」とお知らせいただきました。

 

香りの感想をいただく時が一番ドキドキします^^

 

*

 

これから生活環境をガラリと変えていこうとされているタイミングで

カウンセリングを受けていただき、香りを作らせていただきました。

 

光の世界に向かっていこうとしているんだけれど、

感覚は落ち気味という現実。

 

カウンセリングでみえてきたリアルな自分。

それを感じてみた時、

光を見るんだ、見てみたいんだっていう想い・希望が

沸き起こってくるかどうかが大切なんだと思う。

 

そして、

植物から生まれた香料には希望を湧き起こさせる力があるんだと

わたしは思っている。

 

希望の光に意識を向ける時、

今まで苦手だなって思っていたものだって、おのずと手に取れる。

戻していたものを、おのずと試してみようと思える。

 

そういう小さな意識の変化の積み重なりが

現実を大きく変えていく。

 

*

 

香りのカウンセリングのモデルは今、たくさんの方にお申し出いただいており、

3月以降、もしくはタイミングによっては4月以降にお受けできる状態です。

気長に待っていただける方にお願いをしたいと

思っています。

 

また、徳島県外でも日帰りができる範囲であれば、

3名以上集まっていただければ、伺います。

カウンセリングは無料ですが、交通費は参加者の方からいただきます。

その点、ご了解ください。

香りのカウンセリングのモデルの募集記事

http://ameblo.jp/saika312/entry-12243603155.html


**********************

 

 

 

セッションのご案内・お申込み・お問い合わせは

ホームページ「69ハーモニ」

 

 

 

 

AD

 

Yogiティーのティーバッグのタグの裏には

メッセージが書かれています。

一つ一つ違っていて、

お客様にお出しする時に、

「今日のカウンセリングで必要なメッセージを」なんて思いながら、

ティーバッグを選んでいます^^

 

*

 

連日、香りのカウンセリングのモデルにお越しいただき、

香りを作らせていただいています。

 

春に向かって

光に満ち溢れてきている今の時期、

本来なら光に向かってグイッと伸びていく時期。

けれども、

いろんなストレスで光に向かえない、

逆にちょっと薄明りの中でほっこりしている方がいい。

動くのはもうちょっとしてから。

そんな感覚の方がたくさんいらっしゃいます。

 

そういう感覚の方にいきなり華やかで光に満ちた香りを差し出しても

まぶしすぎて、強すぎて

心地よく感じられないわけです。

 

今の時期にふさわしい香りであっても、心地いいと思えるかどうかは別物。

 

けれど、薄明りののんびりモードの香りが心地いいからって

今の時期、それを身につけていればいいのかって思うと、

それではわたしが香りをお作りする意味はないと思っています。

 

 

まずはカウンセリングを通して自分の感覚が今、どう機能しているのかを

リアルに見てみること。

そして、

自然の流れの中で生きることを意識してみること。

 

今、どう生きる時なのか

その時に自分は何をするのかと前を向いてみる。

 

前を向いたなら、光に向かっていくことができる。

ちょっとまぶしいくらいなら、大丈夫になる。

ちょっと心地よく感じられるようになる。

 

前を向いてみるという意識の変化が

どんな香りを心地よいと感じるかにも自ずとあらわれてくるのです。

 

*

 

香りのカウンセリングのモデルは今、たくさんの方にお申し出いただいており、

3月以降、もしくはタイミングによっては4月以降にお受けできる状態です。

気長に待っていただける方にお願いをしたいと

思っています。

 

また、徳島県外でも日帰りができる範囲であれば、

3名以上集まっていただければ、伺います。

カウンセリングは無料ですが、交通費は参加者の方からいただきます。

その点、ご了解ください。

香りのカウンセリングのモデルの募集記事

http://ameblo.jp/saika312/entry-12243603155.html


**********************

 

 

 

セッションのご案内・お申込み・お問い合わせは

ホームページ「69ハーモニ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うちの主人は現在、単身赴任中。

 

いつも洗濯洗剤がなくなると

うちにある無香料の洗剤をもって行っていたのですが、

たまたま洗剤がきれそうな時に、

安売りの洗剤を買って、それを使い始めました。

 

服から漂う恐ろしい香り

すぐにわたし、気づきました。

 

彼には悪気はないのですが、

わたしが香りにうるさいことは知っています。

 

香りのことを指摘すると

「え~wwやっぱりわかったん?!すこししか洗剤使ってないねんけどな」と

ごまかしましたwww

 

人工香料の香りwww

しかも、男性からフローラルな花の香りwww

 

私の中ではあり得ん!!!

 

男が花の香りwww

脳みそ、おかしくなるでww

あれもたたなくなるんちゃうwwww

 

*

 

とはいえ、

そんなに深刻に考えていないことに

わたしがあれこれ口を出したところで

関係が悪くなるだけ。

 

わたしは彼と関係が悪くなることは望んでいない。

望んでいるのは

そのフローラルな香りを服から漂わすのをやめること。

 

どうしたものかと思っていましたが、

彼が近寄ってきても近寄れない…

同じ部屋で寝られない…

なんてことを繰り返していましたら、

パートナーシップ・スキンシップをとても大事にする彼には

それがかなりこたえたらしく

「もうな、洗剤すてるわ」と言ってくれました。

 

*

 

香りのカウンセリングをさせていただいていると

香りと脳は密接につながってるんだなと

今までも分かっていたつもりでしたが、

今まで以上に思います。

 

先日、

薄暗いうちから真っ暗になるまで

仕事でずっと室内にいらっしゃるという方のカウンセリングをさせていただきましたが、

選ばれる香りも光を感知できていないことを思わせるものでした。

 

 

じゃあ、男性が女性が身にまとうような香りを毎日身にまとっているなら…

それはどんな影響を脳に与えるのか。

それは深刻に考える必要があることだとわたしは思います。

 

どうぞこの記事を読まれている中で

フローラルな香りのする服を

旦那さま、息子さんに着させていらっしゃる方がいらっしゃれば、

すこし立ち止まって考えてみていただけるといいなと思います。

 

男性には男性らしい香り

女性には女性らしい香りを。