4月23日阿波市のアエルワホールでフラメンコ踊ります^^

 

今回はメリハリのきいたかっこいい曲。

ぐ~っとためを作ってからのキッレキッレの振り。

振りはとっても簡単なだけに、キレ具合がポイント。

 

なんですがね~www

なんともヨタヨタでwww

踊っている自分の姿を鏡で見るたび、泣きたくなります。

 

身体が緩いので、

人がこれ以上は曲がりませんっていう可動域以上動けてしまう。

なので、ピタッと止まれない。

締めどころが分からない。

 

ぐにゃーっと動いて

ふわーーっと止まるwww

 

*

 

こういう身体の動き方と香りの作り方が

リンクしていることに気付いてしまった。

 

私が作る香りについて

師匠に「悪くはない」とか「まあまあやな」とかという評をよくもらう。

「いい」ではない。

ぴしっとはきまらず、

なんとなくいい、ふわーっといい。

締まらない。

 

感覚と身体の動きが同じwww

 

ってことで

感覚はどうにも正しようが分からないので、

まずは身体から。

それでもって、

キレッキレのタンゴを踊ってみせるぞ!!

AD

3年生が卒業して、チームの中心になった長男たち。

あっという間に時間は過ぎる。

仲間との時間、最高の時間にしてほしいなぁ。

 

*

 

友達っていいね。

うん、いい。

ほんまにいい。

 

香りのカウンセリングモデルの件に端を発し、

うごめき始めた見栄とエゴ。

それに飲み込まれ、どん底でもがいていたわたし。

 

自業自得の、どうしようもないわたしに

 

ある人は

あえて苦言を呈することで

ある人は

違うものの観方を提示することで

ある人は

ただそばにいるだけで

ある人は

笑い飛ばすことで

 

その人なりの愛情で、厳しさで、温かさで関わってくれる。

どん底で感じる人のこころのやさしさは希望の光になる。

 

あぁ、友達ってありがたいなぁ。ありがとう。

 

AD

思い返してみると、

いつもターニングポイントでは

「もやもやのもと。」と向き合うできごとが起こる。

http://ameblo.jp/saika312/entry-12258616031.html

そして、その都度

人の目を気にして、人からの評価を気にして

カッコつけようとする自分を変えよう、変えよう

捨て去ろう、捨て去ろうとしてきた。

 

その機会はたびたびあったけれど、

今もってなんら変わらない自分がいるwww

逆に

カッコつけるのに磨きがかかり、巧妙にさえなっているwww

 

どうしたものかねぇ。

って思っていたら天から声。

「捨て去るんやなくて、認めたらいいんや」

 

 

 

AD

香りのカウンセリング

「勉強のために」と友達にモデルになってもらっていました。

 

カウンセリングをやりながら

「もやっとしたもの」がたまってきて、

でも、

それをごまかしてカウンセリングをしていました。

 

*

 

「もやっとしたもの」

それは自分の未熟さ。

 

香りを作る技術も

カウンセリングをする技術も

香りを感じる感覚も

香りをイメージする創造力も

なにもかも中途半端で、できているようで「できていない」

 

「勉強のために」という「うまくできないこと」もあってOK、

失敗したってOKっていう場を設定したはずだったんですがねwww

 

カッコつけな自分が、

「うまくできていない」自分を

カッコ悪いって思って、

それを人に見せないように

自分も見なくていいように

 

取り繕ったカウンセリングをして

取り繕った香りを作っていた。

 

それがモヤモヤのもと。

 

 

 

 

 

 

しばらくぶりの更新です。

 

香りのカウンセリングを中止するって言ったっきり

記事を更新せずにいましたが、

その間、てんやわんやでしたが、

おかげさまで、わたし元気です^^

 

いろんな方面からのサポートをいただき、

思う存分、安心して、てんやわんやしておりました!

 

師匠にも相談をして、香りのカウンセリングは休止しますが、

香りの勉強は続けていきます。

 

ブログ更新できないでいた間のこころとあたまの動きについては

少しずつここで書いていければいいなと思っています。

 

糸かけ曼荼羅の板の注文は引き続き承っています。

https://69h.jimdo.com/itokake/

 

今後ともどうぞよろしくお願いします^^