浄土宗災害復興福島事務所のブログ

東日本大震災からの復興のお手伝いをさせていただきたく開設された浄土宗災害復興福島事務所のブログです。
浄土宗災害復興福島事務所(いわき市平中山字諏訪下112 光林寺内)
tel&fax:0246-22-6818(tel:平日14:00~16:00,fax:24h受付)
e-mail:jodofukushima@gmail.com


テーマ:

ふくしまっ子Smileプロジェクト、浄土宗ともいき財団の共催企画「親子で行こう!田植え稲刈り体験ツアー!(稲刈り編)」が福島県会津地方にて開催されました。



福島県内において「食の体験」と「宗教体験」を親子ともに参加することで、体験を通して様々な思い・祈り・感謝を共有していただき、親子間のコミュニケーション促進や郷土愛の育成、さらには地元の方々との交流を通して地域活性化に繋げていくことを目的とする企画ということです。







3日早朝、県内各地の集合場所に集まった11家族の皆さんをピックアップしながらバスにて、春に田植えをさせていただいた西会津町の田んぼ近くの西光寺さまへ。



まずは西光寺さまにて、今回のツアーの安全をお祈りしながら、お勤め。


20151003稲刈りツアー30十念  

20151003稲刈りツアー21お勤め  
西光寺、岩倉ご住職からご法話もいただきました。



お勤め後は、いよいよ稲刈り(^^)/

ちゃんと育っているか、期待に胸を膨らませながら西光寺さま近くの田んぼへ。


茨城県常総市をはじめ、各地に被害をもたらした豪雨の影響もあり、稲が倒れてしまいましたが、農家の皆さんが稲を起こしてくださって、田んぼには黄金色の光景が広がっていました(^^)


20151003稲刈りツアー⑧稲刈り説明  

農家さんから稲の刈り方、束ね方などのレクチャーを受けてから、いざ稲刈り!



20151003稲刈りツアー①稲刈り  20151003稲刈りツアー②稲刈り

20151003稲刈りツアー⑩稲刈り 20151003稲刈りツアー22稲刈り  

小さいお子さんたちも鎌の刃に気を付けながら、一生懸命に稲を刈り取ってくれました。


意外と難しいのが束ね方。

刈り取った稲を数本の藁で束ねていく作業ですが、キチンと藁で結ばないと稲がバラバラに・・・


皆さん、すぐにコツをつかんでいらっしゃるようで良かったです(^^)


20151003稲刈りツアー⑨稲干し  20151003稲刈りツアー24稲刈り  

束ねた稲は乾燥させるためにげたにかけていきます。


小さい子は親御さんに抱えられながらお手伝い。

微笑ましい光景ですね(^^)


20151003稲刈りツアー25稲刈り  
作業効率を高める為に稲束をげたに掛ける人に向けて投げる渡し方に挑戦!


上手に投げられたかな?





20151003稲刈りツアー③SLアップ  

田んぼ脇を通るJR磐越西線には、毎週末新潟からのSLが走ってきます。


このSL撮影のために集まってくる撮り鉄の皆さんも大勢いらっしゃる中、参加者の皆さんも稲刈りの手を止めて、土手に上がりSL見学。


20151003稲刈りツアー26SL通過  

田んぼのすぐ脇を走るSLに手を振る皆さん。


車掌さんも汽笛を鳴らしながら手を振ってくれました!



20151003稲刈りツアー23稲刈り  
春、田植えツアーの際に立てた手作りの案山子と沢山のペットボトル風車。

半年間、紫外線や風雨にさらされながら田んぼを見守ってくれました。

20151003稲刈りツアー④風車解体  
役目を終えた案山子とペットボトル風車を参加者の皆さん自ら解体分別。エコですね。




20151003稲刈りツアー⑪おにぎり作り  

昼食は地元農家さんが準備してくださった今年収穫された新米を炊いて、皆でおにぎり作り♪


お子さんたちに何種類かの具材を選んでもらって、親御さんの為におにぎりを握ってもらいました。

大小、形もさまざまなおにぎりができあがりました(^^)



20151003稲刈りツアー27昼食  
おにぎりが出来上がったところで、いただきます。

皆で食べると一層美味しいですね。


20151003稲刈りツアー28あけび  

地元の農家さんからのデザートの差し入れ!なんと自然のアケビです♪


なかなかお目にかかれない果物の食べ方を農家さんから教えていただいて、お子さんたちも挑戦。

ちょっと種が多いけど、美味しかったかな?





腹ごしらえしたところで、午後はまず脱穀体験。


20151003稲刈りツアー29脱穀  20151003稲刈りツアー⑤脱穀体験  
現在では使わなくなった足踏み式の脱穀機での作業を体験させていただきました。


足踏みと稲束を押し付ける力加減がはじめ難しそうでしたが、農家の方のサポートのもと、楽しく脱穀♪

収穫の手間暇の一部を勉強させていただきました。




20151003稲刈りツアー⑫案山子供養  

稲刈り作業を終えたところで、半年間稲の成長を見守り続けてきてくれた案山子さんへの感謝の想いながら浄焚供養を全員でさせていただきました。

西会津町の西光寺さま・田んぼを後にし、一行は喜多方市の宿へ。

20151003稲刈りツアー31夕食  

温泉に入浴し、稲刈りの汗を流した後は晩御飯♪


食事の前後にはきちんと「食前・食後のことば」をお唱えして、天地の恵みと目の前の食事に携わった方々への感謝の気持ちを新たにさせていただきました。









食後には「自己紹介ゲーム」・「絵しりとり」などの簡単なゲームによるレクリエーションが行われ、家族同士、また家族間の楽しい交流の時間となりました♪



20151003稲刈りツアー32ゲーム  20151003稲刈りツアー33ゲーム  



20151003稲刈りツアー⑮ゲーム  

家族対抗じゃんけんゲーム!ご家族で息を合わせて、体全体でじゃんけん!

盛り上がりました(^^)/









4日。朝食を済ませた一行は、二本松市にある「会津大仏」で有名な浄土宗願成寺さまへ。

20151004稲刈りツアー36会津大仏  

国指定重要文化財に指定されている会津大佛阿弥陀三尊。

参加者の皆さんもその雄大なお姿に圧倒されているようでした。


20151004稲刈りツアー34会津大仏

阿弥陀三尊の御前にて願成寺ご住職よりご法話をいただきました。


お忙しいところ、参拝させていただきまして誠にありがとうございました。



一行は、蔵の町として有名な喜多方の町を体験するため、「蔵の里」へ。


20151003稲刈りツアー⑯蔵の里

昔ながらの生活を見学できる古民家をはじめ、喜多方ゆかりの人物の歴史や業績などを学べる蔵造りの博物館を見学させていただきました。



「長床(ながとこ)」と呼ばれる神殿で有名な「新宮熊野神社」にも参拝させていただきました。

20151004稲刈りツアー①長床  

20151004稲刈りツアー⑰長床  

ガイドさんから熊野神社の由来などをお聴きしてから参拝。

20151004稲刈りツアー⑱長床

20151004稲刈りツアー37長床  

境内には樹齢800年余の大イチョウの木があり、秋になると境内は一面黄色い葉っぱのじゅうたんに覆われるところです。



近くにある宝物館には日本でも3体しか確認されていない獅子に乗った文殊菩薩像「木造文殊菩薩騎獅像」が安置されており、その獅子のお腹の下をくぐると頭が良くなると言われています。



参加者の皆さんもこぞってくぐっていらっしゃいました。

文殊の知恵を授かるといいですね(*^^)





喜多方での日程を終え、今回のツアーの日程を終えた一行は、バスに乗って帰路に就きました。



帰りのバスの中では、参加者の皆さんから今回のツアーの感想などをお聞かせいただきましたが、やはりメインイベントである稲刈り作業が楽しかったようです。



皆さんが刈り取ったお米は、農家さんによって乾燥され、袋詰めされて全袋、放射性物質検査にかけられてから、田植え・稲刈りに参加されたご家族に配布される予定となっているそうです。



今から楽しみですね(^^♪







11月初旬には田植え稲刈りツアー参加ご家族対象の「収穫祭」が開催される予定となっているそうで、その収穫祭でのまたの再会を願って出発各地にて解散となりました。



2日間とも天候に恵まれてとっても充実したツアーだったと思います(^^)





ボランティアスタッフ、また企画運営されているスタッフの皆様、2日間お疲れ様でした。



収穫祭楽しみにしていますね~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

浄土宗災害復興福島事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。