浄土宗災害復興福島事務所のブログ

東日本大震災からの復興のお手伝いをさせていただきたく開設された浄土宗災害復興福島事務所のブログです。
浄土宗災害復興福島事務所(いわき市平中山字諏訪下112 光林寺内)
tel&fax:0246-22-6818(tel:平日14:00~16:00,fax:24h受付)
e-mail:jodofukushima@gmail.com


テーマ:

今週の浜〇かふぇは、「中央台高久第1応急仮設住宅 第1集会所」と「平山崎雇用促進住宅 広場」にて開催されました。



「高久(たかく)第1」では、特別メニューとしてチョコフォンデュが振る舞われ、大人も子供もチョコレートタワーからご自分でチョコレートをたっぷりとバナナやイチゴにつけて召し上がっておりました(^^)


20141203高久第1お米配布会④


自分で好きなだけチョコレートを付けられるってちょっと興奮しますよね♪



20141203高久第1お米配布会⑤


福島へ研修を兼ねていらした群馬県の社会福祉協議会の皆さんが中心となって、大正琴の演奏に乗せて皆で一緒にいろんな歌を歌いました。


集会所内は歌声だけでなく笑顔や手拍子に溢れ、とっても楽しい時間が流れておりました♪




20141203高久第1お米配布会①


11月22日に発生した長野県北部地震で被災された皆さまに応援する気持ちを届けるため、浜〇かふぇ、ふくしまっ子Smileプロジェクト、福島事務所では千羽鶴を作成しています。


浜〇かふぇにご来場くださった皆さまにもお声掛けして一緒に折り鶴を一羽一羽気持ちを込めて作成していただきました。


福島の皆さんの気持ちが込められた千羽鶴は、今月末に開催されるふくしまっ子Smileキャンプの折に長野県の被災地へ届けられる予定です。





20141203高久第1お米配布会③

また今回のカフェでは、滋賀教区浄土宗青年会さまがおこなっている「米一升運動」で寄せられた近江米をご希望の世帯へ配布させていただきました。


こちらの仮設住宅では災害公営住宅へお移りになる方も増え、この日も「今日で浜〇かふぇさんに来るのが最後になります。今までありがとうございました。」とお声掛けしてくださる住民の方もおられました。


お引越しされる皆さん、仮設住宅に残る皆さん、どちらにとっても震災後の生活の中の一つの節目を迎える中、遠く滋賀県から寄せられたお米と福島を応援しようというその気持ちに勇気づけられたのではないでしょうか。


また同日開催された「平山崎雇用促進住宅」の浜〇かふぇでは屋外開催ということもあり、今回は寒さのため短時間となりましたが、甘酒を振る舞いながらこの近江米を配布させていただきました。


住民の皆さんからは沢山の感謝の言葉をいただきました。


滋賀教区青年会の皆様、またお米とお気持ちをお寄せいただいた皆様、本当にありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

浄土宗災害復興福島事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。