浄土宗災害復興福島事務所のブログ

東日本大震災からの復興のお手伝いをさせていただきたく開設された浄土宗災害復興福島事務所のブログです。
浄土宗災害復興福島事務所(いわき市平中山字諏訪下112 光林寺内)
tel&fax:0246-22-6818(tel:平日14:00~16:00,fax:24h受付)
e-mail:jodofukushima@gmail.com


テーマ:

今週の浜〇かふぇは「上荒川第1・2・3応急仮設住宅 第1集会所」にて午後2時より開催されました。


今回のカフェには、昨年11月27日に同会場で浜〇かふぇと共同開催された「わらべ地蔵寄贈会」を行っている「わらべ地蔵を被災地へプロジェクト」の臨済宗妙心寺派の皆さんもまたご参加くださいました。


20140129上荒川⑥


前回の「わらべ地蔵寄贈会」では予想を上回る来場者数となり、準備していただいたわらべ地蔵が足りなくなってしまいました。そのため、お受け取りになれなかった住民の皆さんからご希望を伺って、今回のカフェにおいてお届けすることをお約束されたとのことでした。


「わらべ地蔵」は一体一体、被災地に想いを寄せる一般の方に彫り上げて頂いて、応援メッセージが添えられています。どれもそれぞれに彫った方の個性が滲み出ていて、かつ可愛らしくて温かみのあるお地蔵さまとなっています。


今回は京都よりプロジェクトメンバーの一人で、彫刻の指導をされている仏師さんもお越しくださいました。



さて、カフェの様子ですが、


こちらの仮設住宅は240世帯が入居できる規模の大きい仮設住宅ということもあり、オープン時間前からたくさんの住民の皆さんがカフェにご来場くださいました。



いつものことながら、浜〇かふぇが住民の皆さんに広く受け入れられているなぁと感心いたしました。



20140129上荒川⑦

集会所の中はすぐに満席となり、たくさんのお喋りの声と笑い声で溢れておりました。


交流の場、情報交換の場としてご利用いただけているように思います。


20140129上荒川①

わらべ地蔵スタッフも熱心にお話を聞かれていらっしゃいました。




夕方になるとお子さんたちもカフェに集まり、ゲームや鬼ごっこなどをして楽しそうに遊んでいる姿も見られます(^^)

20140129上荒川⑤


わらべ地蔵のイケメン仏師さんも子供たちと一緒に遊んでくれました。


今回はいつもに増してたくさんの方がご来場くださったようで、来場者数も久しぶりに100名を超えたそうです。


初めて浜〇かふぇにいらっしゃった方もおられたようで、スタッフの皆さんも喜ばれておりました(^^)/


スタッフの皆さんは終始てんてこ舞いの様子でしたが、わらべ地蔵を被災地へプロジェクトの皆さんのご協力によってなんとか殺到した注文をさばくことができたと感謝しておりました。


わらべ地蔵を被災地へプロジェクトの皆さん、本当にありがとうございました!








こちらの仮設住宅は原発事故によって避難なさっている「楢葉町」の町民の為の仮設住宅ですが、この日、楢葉町町議会の臨時会で、除染で出た汚染土壌などを保管する「中間貯蔵施設」の建設の是非を問う住民投票条例案が反対多数で否決されたことを受け、テレビ局が住民の皆さんに意見を聞くべく取材に来ておりました。


楢葉町は国に対し、町内で出た廃棄物を保管する「保管庫」としての施設の必要性は認めておりますが、国が建設許可を求めている「中間貯蔵施設」とは福島県内で発生した廃棄物を保管する施設であり、だいぶ認識に差があります。現時点では「保管庫」としての土地や地盤などの調査のみを容認しているわけです。


楢葉町はほとんどの地域が「避難指示解除準備区域」に区域再編され、国による除染も今春完了を目指し進んでいるところで、帰還時期の判断をする時期も近づき、「中間貯蔵施設」が住民の皆さんの帰還意欲に影響を与えかねないこと、施設が建設される地区の住民は元の場所に帰還することができなくなることが予想されるため、住民投票により住民間に軋轢が生まれかねないこと、さらには双葉郡8市町村の足並みが乱れること、などが懸念されているようです。


住民の皆さんにとっては、元お住まいの地域や、世代などにより、それぞれ捉え方が異なるとは思います。


今回の条例案否決により、施設建設受け入れの是非については行政主導にて判断される方向性となったわけです。施設受け入れに関係する自治体の長の意見を福島県知事がどう集約していくのかが今後の焦点となるようです。


施設ができなければ、除染の進捗、町の復旧・復興に影響を与えるし、施設ができれば、現時点でもかなり低い傾向が見られる将来を担う若い世代の帰還意欲にも影響を与えかねません。


今後も被災地の動向に目を向け続けて頂きたく存じます。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

浄土宗災害復興福島事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。