浄土宗災害復興福島事務所のブログ

東日本大震災からの復興のお手伝いをさせていただきたく開設された浄土宗災害復興福島事務所のブログです。
浄土宗災害復興福島事務所(いわき市平中山字諏訪下112 光林寺内)
tel&fax:0246-22-6818(tel:平日14:00~16:00,fax:24h受付)
e-mail:jodofukushima@gmail.com


テーマ:

今週の浜〇かふぇはいわき市「沼ノ内雇用促進住宅 集会所」にて午後2時より開催されました。


こちらの会場で浜〇かふぇが行われるのは初めてということでした。


いわき市内には原発事故による避難自治体の住民を含め、36地区の仮設住宅があり、仮設住宅以外にも借上げ住宅となっている雇用促進住宅や民間賃貸物件が数多くあります。


毎週開催とはいえ、定期的訪問させていただくことで住民の皆さんとの信頼関係を築いていくこと、参加スタッフ数や資材準備など様々な要件を考慮しなければならないこと、を考えると開催会場を増やすことには限界があるというのが現状です。


浜〇かふぇ以外にも、キリスト教系団体のカフェなどが行われている仮設住宅もありますが、全ての仮設住宅や借上げ集合住宅に支援団体が入っているわけではありません。


いわき市復興支援ボランティアセンターさまにご相談させていただいたところ、こちらの「沼ノ内(ぬまのうち)」も集会施設があるけれども、ほとんどイベントは行われていないということで、今回訪問させていただくことになったそうです。



さてカフェの様子です。


20131218沼ノ内近江米配布会②


今回のカフェには約40名の方がご来場くださいました(^^)


初めての浜〇かふぇでしたが、受け入れていただけたようでスタッフともどもホッといたしました。


20131218沼ノ内近江米配布会⑤

メニューは浜〇お得意の白玉ぜんざいと焼き芋♪


いわき総合高校家庭クラブの生徒さんが一生懸命に作ってくれた可愛い箸袋セットもご来場の皆さんにお配りさせていただきました。

家庭クラブの生徒さん、いつもありがとうございます!


20131218沼ノ内近江米配布会③

寒風が吹く中、芋を焼き続けるスタッフ。お疲れ様です。

20131218沼ノ内近江米配布会④


ポップコーン担当のスタッフも半ば凍えながら浜〇かふぇ開催をアピールされておりました。

お風邪を召されませんように!


また、今回の浜〇かふぇにおいて、滋賀教区青年会さまの『米一升運動』にて集められた近江米の配布会も午後3時より開催させていただきました。


雇用促進住宅と周辺の借り上げ住宅にお住いの皆さんの「こんなにしてもらってありがとうね」という感謝の言葉と引き換えに、滋賀教区のご寺院様、檀信徒の皆さんの温かいお気持ちをお届けできたように感じました。


滋賀教区青年会の皆さま、そして「米一升運動」にご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました!


また、今回のカフェにご参加くださった東京教区の小川上人・小林上人、静岡教区の高瀬上人、お手伝いありがとうございました!





今年の浜〇かふぇは今週をもってひとまず終了となりました。


この活動をお支えいただいた全国各地の皆さま、ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。


また来年も浜〇かふぇは継続していくといくことですので、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

浄土宗災害復興福島事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。