浄土宗災害復興福島事務所のブログ

東日本大震災からの復興のお手伝いをさせていただきたく開設された浄土宗災害復興福島事務所のブログです。
浄土宗災害復興福島事務所(いわき市平中山字諏訪下112 光林寺内)
tel&fax:0246-22-6818(tel:平日14:00~16:00,fax:24h受付)
e-mail:jodofukushima@gmail.com


テーマ:

今週の浜〇かふぇは、「下船尾雇用促進住宅 集会所」と「内郷白水応急仮設住宅 集会所」にて午後2時より開催されました。



まず「下船尾(しもふなお)」の様子です。


こちらは特別措置により借り上げ住宅となっている約60世帯がお住まいのところです。


今回の浜〇かふぇには16名の方がお越しくださいました(^^)



浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20131120下船尾体操②


また、福島教区会津組青年会様から3名の青年僧侶が駆け付けてくださいました。ありがとうございました!



こちらの浜〇かふぇには、いわき市常磐・内郷地区の復興支援ボランティアセンター様よりいつも2~3名の生活相談員さんと、血圧測定や簡単な問診をしてくれる保健師さんが参加してくれています。


さらに今回は、「常磐・遠野地域包括支援センター」様の職員さんが2名ご参加くださり、介護予防の観点から、どなたでも参加出来る形の「体操教室」を開いてくださいました。


浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20131120下船尾体操①

浄土宗災害復興福島事務所のブログ-29131120下船尾体操③


参加したスタッフ全員も加わって、皆一緒になって楽しく体を動かしておられました(^^)/



いつもカフェにいらっしゃる方がお一人、近いうちにこちらの雇用促進住宅から市営の住宅へとお移りになるということで、新たな住まいが決まったことを喜びながらも、皆で「寂しくなるなぁ」とお話される場面も見られました。





次に「内郷白水(うちごうしらみず)」の様子です。

「楢葉町」の方が約60世帯ほどお住まいの仮設住宅です。


今回は27名の方がご来場くださいました。



こちらには「浄土宗寺庭婦人会」様より4名の方が応援に来てくださいました。


住民の皆さんも、年齢が近いこともあってか、いつもの青年僧侶相手とはひと味違った会話を楽しまれていたようで、大変お話が盛り上がっていらっしゃいました(^^)


寺庭婦人会の皆さまありがとうございました!




浄土宗災害復興福島事務所のブログ-201311120内郷白水


こちらのカフェでは後半になると、小さなお子さんを連れたお母さん達が集まってくれました。


お話によると、「浜〇かふぇがあるから、集会所に集まろう」とお声掛けしてご来場くださったとのことでした。


若いお母さんたちの交流・情報交換の場としてもご利用いただけているようで、スタッフも喜んでおられました。





来週の浜〇かふぇは「上荒川応急仮設住宅」と「作町一丁目応急仮設住宅」の2カ所にて開催され、大阪浄青会様主催の「落語会」や臨済宗妙心寺派僧侶主催の「お地蔵さん配布会」も合わせて開催される予定となっているそうです。


スタッフとして参加してみたいという方は、どうぞ上記記載の「福島事務所」連絡先までお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

浄土宗災害復興福島事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。