浄土宗災害復興福島事務所のブログ

東日本大震災からの復興のお手伝いをさせていただきたく開設された浄土宗災害復興福島事務所のブログです。
浄土宗災害復興福島事務所(いわき市平中山字諏訪下112 光林寺内)
tel&fax:0246-22-6818(tel:平日14:00~16:00,fax:24h受付)
e-mail:jodofukushima@gmail.com


テーマ:

今週の浜〇かふぇは、「平山崎雇用促進住宅 広場」と「中央台高久第8応急仮設住宅 談話室」にて午後2時より午後4時まで開催されました。


まず「平山崎(たいらやまざき)」の様子です。


こちらは集会施設が無いため、2棟ある住宅棟の間の広場を利用しての開催となっています。


屋外のため、冬季の1・2月、夏季の8月はお休みさせていただいているそうです。


浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20130710山崎②


今回はだいぶ蒸し暑い天気となりましたが、熱中症にならないように既存の駐輪場と浜〇かふぇのテントによって日陰を作ってカフェオープンとなりました。


たいへん暑い中、19名の方がご来場くださいました(^^)


浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20130710山崎③

浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20130710山崎①

また今回、こちらの浜〇かふぇには京都教区より常念寺さま・是住院さま・法傳寺さま・一念寺さまの寺庭婦人4名の方が応援に駆け付けてくれました。


現地でのオーダー受付・ドリンク類の配膳を中心に準備から片づけまで精力的に活動してくださり、浜〇スタッフも大助かりの様子でした(^^)/

本当にありがとうございました!




浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20130710山崎⑤

住民の方と折り紙をしながら交流される本多さん。


浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20130710山崎⑥

可愛らしい箱と紙風船ができあがりました♪

京都からお持ちいただいたおせんべいも皆さんに召し上がっていただきました!


浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20130710山崎④
日陰で涼む大人たちの脇では、浜〇スタッフと遊ぶお子さんの姿が。

暑くても子供は元気いっぱいで大人も元気をもらえます。



次に「高久(たかく)第8」の様子です。


こちらでは今回、「万華鏡コミュニケート」さまのご支援で「万華鏡作り教室」が浜〇かふぇの中で開催されました。


浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20130710高久第8①万華鏡作り  浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20130710高久第8③万華鏡作り

18名の住民の方がご来場くださり、来てくださった全員が万華鏡作りを体験されました(^^)


浄土宗災害復興福島事務所のブログ-20130710高久第8④万華鏡作り

万華鏡の作り方を丁寧に説明してくださる「万華鏡コミュニケート」さまのスタッフ。


住民の皆さんも本当に楽しそうに、そして熱心に取り組んでいらっしゃいました。


この「万華鏡」ですが、中に入れる模様の飾りをご自分で選べるので、それぞれ異なる綺麗な模様が現れます。


出来上がった万華鏡を皆さん同士で交換してお互いの万華鏡を覗き合うことで新たな交流のきっかけともなっているようです。


また、こちらの浜〇かふぇには伊勢教区より堤上人が応援に駆け付けてくださいました。

住民の皆さんと熱心にお話をされている姿が素敵でした(^^)

本当にありがとうございました!




浜〇かふぇに全国各地からご支援ご協力をいただき、浜〇スタッフをはじめ福島事務所の面々も元気をいただいております。


震災から2年4か月を迎えましたが、なかなか復興が進まない現状にもどかしい想いを感じることもありますが、復興がゆっくりとでも少しずつ前へ進んでいくことを信じております。


どうぞ今後とも「ふくしま」を見守っていただきますようお願いいたします。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

浄土宗災害復興福島事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。