笑顔につづくみち☆

日々感じたこと、嬉しかったこと、気づいたこと。
シェアしたいこと等綴っています。



ブログへのご訪問ありがとうございます*クローバー*


日々の生活の中で、私自身が気づいたことや伝えたいことを綴っています。
どうぞよろしくお願いいたします♪


テーマ:

土曜日は新月でしたね。

その新月の夜に、コンサートに行ってきました音譜

 

コンサートに行くのは、産後確か初めて。

一人で行くのは、生まれて初めてアップ

 

一度生の歌声を聞いてみたい、行ってみたい、と思って行ってきたのは平原綾香さんのコンサートですおねがい

 

 

コンサート中は、涙が出たり鳥肌が立ったり、笑ったり踊ったり?と本当に楽しい時間でした。

全身全霊を込めた彼女の歌声、やっぱり大好きですWハート

 

 

 

代表作でデビュー曲でもある「Jupiter」を初めて聞いた時(もう10年以上前)は、一人号泣しました。

 

 

その日、ボディトリートメントの研修の真っただ中だったのですが、どうしてもコツのつかめない技術があり、インストラクターからもずっと怒られっぱなしでした。

 

 

できない→怒られる→委縮する→自信なくやる→だからやっぱりできない→怒られる・・・・

 

の負のループに入り、人の身体に触れることも怖くなってもいました。

 

 

技術チェックの日が近づいているのに、全くできてない・・・

私ってダメだな・・・もうあきらめようかな・・・

 

 

と落ち込んで、一人暮らしの家に帰り、明かりもつけずにテレビをつけたら、彼女がJupiterを歌い始めるところでした。

初めて聞く彼女の歌と歌う姿に、テレビにくぎ付けになりながら涙が溢れてきました。

 

 

聞いた後は、まだあきらめないでがんばろうって思えたんですね。

 

あと、原点は何だったかな?とか。

私は何のために、足(リフレ)だけではなく、全身のトリートメント(ボディ)の技術を習得しようと思ったんだっけ?

 

そして今の自分は、インストから「合格」をもらうことが最終目標になっていたんだなぁって。

 

だからインストの顔色をみて、一喜一憂していたり、顔色をうかがいながら練習していたのかなぁって。

怒られないために、うまく上手にならなきゃ、みたいな。

 

 

その事に気づけてから、私の技術や練習の姿勢も変わってきたのかな、と思います。

 

あんなにダメ出しされていた技術でしたが、チェックの日に間に合い、無事合格したのでした。

 

 

 

10年以上前のことでしたが、彼女の生のJupiterを聞きながら、鮮明に当時のことが思い出された新月の夜でした新月

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前の記事に引き続き、父の話ですが・・・

 

今日6月22日は父の命日でした。

4年前、私たち夫婦の結婚3周年をとても喜んでくれていた、その翌々日の急な事でした。。

 

 

前日の21日は夏至でしたが、その夏至に向けて家の中も断捨離していました。

季節の節目毎(春分、夏至、秋分、冬至)に、物や心の中、様々整理していくことの大切さは、Eineヒーリングルームでの学びで知りました。

 

 

その断捨離中の先日、ひょんな所から父からの手紙が出てきました。

(ほんと、ひょっこりでてきた、という感じです笑

 

 

それは、私が大学2年間が終わる頃に届いたもので、当時私は、梅林が近くにあるアパートで一人暮らしをしていました。

 

父の好きだった竹久夢二、その絵ハガキに父の特徴のある字が書かれていました。

 

 

 

「・・・(略)・・・

今咲いている梅の花、ようく匂いをかいで忘れないように。

また20年経った時も同じ匂いがするはずだ。

 

・・・(略)・・・

4年間の半分が過ぎたが、悔いはなかったかな。

まだ半分残っているぞ。

そして長い人生もある。

有意義な立派な志を持って、また明日へ向かって元気に行くこと。

 

・・・(略)・・・」

 

 

最後の方は、いつも周りを笑わせてくれた父らしい、ユニークな口調の文章で締めくくられていました

 

 

この手紙をもらった時は、20年後ってまだまだ先だなぁ、全く想像できない!!

と思っていたのを覚えていますが、消印をみたら1997年2月・・・

 

 

そう、ちょうど20年前え゛!!!

 

 

 

この手紙を20年前に受け取った時も、思わず涙ぐみましたが。

再び受け取った20年後の今は、号泣しました。。。

 

 

今住んでいるアパートの隣りも、梅林です。

 

今は梅の花の季節は終わり、梅の実の季節ですが、今年は不思議と梅の香りを敏感に感じていました。

 

アパートに帰ってくるたびに、この梅の花や実の香りが、ぷーんと香ってきて、出迎えてくれているようだったのです。

 

 

梅の花や実って、こんなにいい匂いだったかな!!??

なんかすごーくいい匂いーラブ

 

 

この手紙が出てきて読んだ時に、その理由がわかった気がして、また気持ちがあたたかくなりました。。

 

 

いつも見守ってくれているんだな・・

私たちはいつも見守られているんだな・・

 

なんともいえない安心感がわき上がってきたのでした。。。

 

 

 

あまりに梅の香りが今年は気になったので、初めて自分で梅ジュースや梅酒を作ってみましたひらめき電球

(毎年、お義母さんが作るのを、手伝っているだけだったのですあは・・・

 

 

梅ジュースは今ももう飲んでいますが(梅だけにうめぇ~(´∀`o)です、はい)

梅酒ができあがるのも楽しみですはあと

 

 

 

明日へ向かって元気に行くこと

 

父からの20年ぶりのメッセージ。

ちゃんと受け取って進んでいきたいなと思いますニコ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

とてもお久しぶりです~の更新になりましたあせる

 

 

さて、先日は「父の日」でしたね。

「父の日だから」と、特別に何かをしたことがほとんどなかった私でしたが、今ではとても思い出深い日になっています。

 

4年前の父の日が、私が父と会話をした最後の日となったからです。。

(急逝したのは、その数日後でした)

 

 

 

4年前の父の日。

 

私 「父の日だけど、何も用意してなくてごめんね。お父さん、元気?」

父 「そんなの、俺にはいいよいいよー」

 

と父は元気に答えてくれて、しばし世間話をしていました。

その後、

 

父 「でも、俺にはいいけど、そちらのお父さん(お義父さん)には父の日なんだから、何かやるんだぞ。気持ちだからな、気持ち。気持ちが大事だからな

 

と。

最後の言葉は何度も何度も言っていました。。

そして午後、

 

私 「少しですけれど、飲んでください~」

とお義父さんに焼酎をもっていくと。

 

ありがとう!気持ちだからな、気持ち。気持ちが大事だからな

と、お義父さんはとても喜んでくれたのでした。

 

 

 

その当時、旦那さんの実家(お義父さん)と、良好な関係を築いています♡とは残念ながら言えない関係でした。

それを父は察していたんですね。。

 

(でも当時の私は、「嫁と舅姑問題なんて、あって当たり前のことだよね。むしろ周りと比べたら、私はうまくやってる方では?」なんて思っていました・・・笑い泣き

 

 

2人の父が同じことを言ってる…と、その時はびっくりしたのと、良かった嬉しいなラブラブと思ったのことをよく覚えています。

 

 

 

 

 

あれから4年たった今。

 

人との関係って、自分次第でここまでこうも変わるものなんだな、ということを見せてくれているようです。

関係性は、大きく変わりました、良い方へ・・・クラッカー

 

 

自分が変われば相手も変わること。

 

 

それは例えば・・・

 

・相手の嫌な所は目をつぶって、良い所だけを見ようと努力した

・「郷に入っては郷に従え」という諺通り、嫁として(?)言いたいことを我慢したり気を遣ってみた

・年長者の言うことには従うべきだし、人は変わらないもの。

だからしょうがないこと・・・とあきらめてみたり、自分に言い聞かせていた

・嫌なことは聞き流して、相手が喜ぶことを一生懸命に考えて伝えてみた

 

と、そういうことをしたのではありません。

(むしろ、関係性をよくするために、今までずっとしてきたのがこういう方法でした。でもこれだと、結局自分に不満が蓄積されていくんですよねしょぼん

 

 

2014年秋、息子が年少の時に出会った、ハイヤーセルフとつながる講座で、

「自分の内側にあるものが、現実を創っている」

 

言葉としては知っているけれど、それが一体どういうことなのかということを、学ばせていただいています。

 

そして自分の内側、心の使い方を見ていき、自分の中にある人との関係を難しくしている思い込みを手放していきました。

 

今も再受講中ですが、この受講期間においても劇的に!?変わっていきました。。

 

 

これからもきっと、言いたいことを言い合ったり、すれ違いやいざこざもあると思います。

でもその時に、

「私が正しくて相手が間違っている!相手に変わってほしい!」

と、相手を(心の中ででも)責めるのではなく。

 

自分の内側を見て手放していくことで、きっと今よりよい関係を築き続けることができるだろうな・・と今思えていることが、嬉しいですニコニコ

  

 

 

先日の父の日。

お義父さんに、今年も焼酎とおつまみのセットを気持ちばかりですが渡しました。

 

「父の日だから、何かしなきゃ!」

ではなくて、

「喜んでくれるもの何かな~やっぱり焼酎かな~」

なんて自然と思えていたことも、嬉しい自分の心の変化でした。

 

 

 

最近、自宅でオーラソーマを少しずつ再開しています。

その中で、旦那さんとのご実家との関係等を相談されることが続きました。

 

もし今、心地よくないな、よい関係に変えていきたいな、と思えていたら・・・

それは自分次第で変えていけること、変わっていけることアップ

私が講座受講を通して体感したことを皆さんに知ってほしいなと思っていますニコニコ

 

 

 

 

そして今日6月20日は、私たち夫婦の7回目の結婚記念日でしたキラキラ

 

旦那さんや息子はもちろん。

身近な周りの人たちとも、もっと心地よく過ごしていきたいな、と思った1日でしたしあわせ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。