鳥頭式インチキ日記

映画・本・漫画・アニメレビュー


テーマ:

いやー!びっくりですよ!!


「ミュー 奇蹟の大地」無料であそべるようになったっていうじゃないですか!


オープンβテストの時に、さんざん遊ばせてもらいました。

その後別のゲームに知り合いが多くいることを知ったので、移動してしまったのですが、面白かったのを覚えています。やろうかなあ?


オンラインゲームはたくさんあって、それぞれに特徴がありますが、「ミュー 奇蹟の大地」 の特徴はなんといっても、装備が派手!


武器の合成なんかは他のゲームでもあるんですけど、普通うっすら光るとかそのぐらいなんですよ。でもミューはレベルの高い武器を持ったり強化することで、ものっすごいきらきら光って、しかもごてごてどんどん昔ヤンキーが乗っていた改造車のように装飾過多になっていくという。





こんなかんじ。

最初から綺麗な訳じゃないです。どんどん武器を強化したりレベルの高い武器をゲットすることによって、派手になっていくわけですね。


ミューをずっとプレイしている知り合いがいるのですが、彼女の武器もすごいことになっています。

ゴールドクロス(セイント星矢から)とか言って楽しんでます。


武器が派手だから、SS(スクリーンショット)をとって、ブログなどにUPするのも、楽しみの一つですね~。


戦闘シーンも派手ですよ(^^)

是非ともプレイしたいものです。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ザ・タイピング・オブ・ザ・デッドシリーズの最新作、「ゾンビ打 タイピングラリアット」が発売されるそうです(^^)


公式サイト http://sega.jp/pc/soft/tod/

体験版ダウンロード   http://sega.jp/pc/soft/tod/


タイピングオブザデッドには、お世話になっています(笑)

っていうか、そもそもハウスオブザデッドのアーケード版からお世話になってます。


このゾンビを撃ち殺せるゲームができたときにゃー、私は狂喜乱舞し、嬉々としてやっておりました。

難しくてすぐ死んでましたが(--)


そして体験版のページで、なんでゾンビがハートにっ!?( ̄□ ̄;)って思ったら、なんかゾンビも愛が欲しいってことで、愛にちなんだ言葉をタイピングするるらしいですよ。

バカですね~( ̄▽ ̄)

でも好きです。


やってみたら、だいたい1分20秒ってところでした。


好きだけど駄目 とか 職業は医者 とか ナイスバディー とか思いも寄らないことを言われるので、びっくりするやらおかしいやらで打つのが一瞬おくれるような(笑)


このシリーズって、こっちのキーのうち癖にあわせてくれるから、楽で良いです(^^)

別のゲームだと、向こうが定めたのしか駄目なときってあるんですよね。

「ん」の二度うちとか「ちゃ=tya」とか。


tyaって打ってるのに、chaだよとか向こうがしていてしまうとタイムアウトで死んじゃうんですよ~。

そのへんこのゲームは、ちゃんとなんでも対応しているので、うれしいです。




こんな感じで、おなじみのゾンビが襲ってきます。


私はタイピング練習って大学でやったので、つまらないソフトだったんですが、こういうので覚えても楽しくて良いと思います。

速度アップの練習には、もってこいですね(^^)



こちらでは、ゾンビ打のリアルバージョンが(爆) なんか、「結婚しないんですか?」「ゾンビだから幸せにできる自信がないからさ」とか言ってます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

一ヶ月ほど前から、ずっと悩んでいたことがあります。いやもっとまえからかもしれない。

それは、


PS3とニンテンドーWiiのどっちを買うか?


いい大人が何を言ってるんだ(冷笑)って自分でも思いますが、これは大問題ですよ!


そんな自分のもやもやに決着をつけるため、久しぶりにゲーム雑誌を買ってきたわけですよ。

ちなみにそのゲーム雑誌というか、今あるゲーム雑誌ってみんな、私が大学生のときにできたもんなんだよな~。

廃刊になっちゃったものもあるけど。


ニンテンドーは、今まであまり興味がなかったんです。

マリオ系のゲームが苦手だということもあるのですが、PSのダークさ加減にすっかりやられているので、それ以外は別にいいやみたいな。

むしろネオジオとかほしい。


でも、新しく出るWiiは、コントローラーを使ってアクティブにプレイできるってだけじゃなくて、ゲームによっては2人で楽しめるんですよね。

つまり相方と一緒にゲームができるってことです。


ゲーマー夫婦のわりには、2人とも好きなゲームがRPGでアクションとかやらないから、実は2人でゲームするという経験があまりありません。

PS2のコントローラーも、一個で足りてるぐらいです。


でもWiiを買ったら、2人でテニスとかできるわけです。

狭い部屋の中でんなことやっていたら、大惨事になりかねないともちょっと思いますが、それでも子供じゃないんだから、なんとか無事にゲームすることもできる気がします。


というわけで、すっかりWiiを買うことに気持ちが傾いたのですが、ここでまた問題が・・・。


ファイナルファンタジーはどうするんだよっ!


またまた大人のくせに何を言ってるんだ?って話ですが、大問題なんです!少なくとも私にとっては!


この世にファイナルファンタジーが出る限り、やらなきゃいけないんですよっ!



PS3を買ってニンテンドーWiiは我慢するか、


それともWiiを買ってPS3は我慢するか、


それとも大人げなく両方買ってしまうのかは、



じゆうだーーーーーーっ!!!!!!



ニンテンドーwiiが欲しくなってしまった理由の一つに、「子供用ゲームが主だから、可愛いゲームが多い」ってことがあります。

PSはわりとダークなものが多いので、可愛いゲームって少なかったですから。ダークなものも好きだけど、たまには可愛いゲームをしたい乙女としては、どっぷりファンシーな世界にひたりたくなったわけです。


が、その一方で、この私がぷりちーなゲームだけで我慢できるのか?って疑問もわいてくるわけですよ。

プリチーじゃないゲームって、シミュレーション系が多いから、それは私はやらないし。


と思っていたら、こんなダークなゲームがっ!!



「ネクロネシア」http://www.necro-nesia.net/

ある孤島に虫の研究に行ったら、巨大化した虫が襲ってくるという「ジュラシックパーク」の虫版というか、「巨大生物の島」とか「キングコング」みたいな設定が、心をくすぐります。


そしてホラー漫画家の日野日出志が、デジタルコミックを書き下ろししたそうです!


http://www.necro-nesia.net/  の、右下の方にある本をクリック!


日野日出志って、名前だけではぴんとこなかったのですが、デジタルコミック読んで、あ!この人か!と・・・。

子供のころたくさん読みました。


一番印象に残っているのが、蛍を愛する大人しいいじめられっ子が、いじめっ子に蛍の幼虫を食べさせられて、それがお腹の中で繁殖して蛍人間になって復讐するってやつ(^^;)


いじめっ子はご飯の中に虫が見えてきたりするんですよ~。

いや~~~んっ!!(><)


久しぶりに読んだけど、眼球の影が怖いです。

もー刷り込み??


相変わらず虫も気持ち悪くて(しくしくしく)

そしてちゃんとwiiの宣伝しているのもすてきだ(笑)

っていうか、本気でこんな夢を見そうです(--;)



というわけで、ダークなゲームもあると解った今、安心してwiiを買ってしまうと思われます。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ニンテンドーDSで、全国の都道府県のクイズができる、ご当地検定DSが発売されるそうです。


http://www.spike.co.jp/gotouchi/


HPのご当地検定web体験版から、ゲームが体験できますよ(^^)


以前住んでいた札幌と、今住んでいる大阪をやってみました。


札幌は札幌といいつつ、北海道の問題全体だったような・・・(笑)まあそんなもんかな?


そして大阪をやっていると相方が寄ってきたので二人でやってみたら、


なぜか問題が食べ物ばっかり!(爆)


大阪は所詮、食い倒れとお笑いかいっ!みたいな( ̄▽ ̄)

他は地理問題とか有名な建物とかが多いんですけどね。

まあ、体験版だから問題が偏っているだけだとおもいますけど(^^)


そういう感じで、地方の特色や地理なんかが覚えられて、幅広い年齢層にうけるんじゃないでしょうか?


方言もボイスででてきます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

RAPPELZ」っていう韓国系MMOが、オープンβテスト中だそうです。

http://www.rappelz.jp/regist/input.do  


さっそくダウンロードしますよ~(^^)b


韓国系では定番の、基本料金無料で(特殊)アイテムだけ課金というシステムですね。

月いくらというシステムが多いのですが、基本料金無料だと、本当に無料で楽しめます。

こつこつやるんじゃなくて、思いっきり強くなりた~いとか、便利なアイテムが欲しいという方は、課金してアイテムをゲットすると良いでしょう。


ゲームの特徴は、召還獣。

すべての職業で召還士になることができて、それぞれちょっとずつ特徴が違うようです。

召還に特化したゲームといえます。


後ほどSSを貼ります~♪


ではダウンロードしてきます(^^)



ダウンロードしてきました。


ゲームの感じはこういう感じです。
初期村は、アクティブな敵があまりいないので、普通に闘ってたら死にません。
相手を弱らせるアイテムとかあって便利ですが、体力回復の薬はがぶ飲みできなかったりして、ちょっと怖い。
レベルが上がって転職してスキルを習得すると、召還獣がゲットできます。
すべての種族に、獣使いの職があります。
ステータス振りはなし。自動できめられるようです。
その点は初心者向き。
スキルを習得するには、モンスターを倒してジョブポイントをためるのですが、レベルアップでスキルポイントが振り分けられる他のゲームと違って、間違ってもとりあえずたくさん倒せばいいので、あんまり考えなくてもいいかも?
失敗すると言うことはないでしょう。

オープンβテスト中に、レベルを10以上にするとマントをもらえるらしいですよ(^^)

おためしあれ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。