鳥頭式インチキ日記

映画・本・漫画・アニメレビュー


テーマ:

公式サイト http://www.kumuja-san.jp/


この映画は、女性には人気がありますね(^^)

男性がどう思うかは、その人によるだろうな~。

悪いことばかりしている男には、嫌な映画かもね~(笑)


ところで、「グエムル」でもそうだったんですが、韓国の風習というものがよくわかりません。

そもそも風習なのか、その監督の前衛的な手法なのかどうかも、まったく区別がつかないのですが・・・。














そりゃそーだ。




私はこれに心の底から驚いたのですが、なぜ誰もツッコミを入れないのでしょうか?



それともまさか、日本でも、出所者の出迎えに宗教がらみの人間が来たとき、この手のイベントが繰り広げられるんでしょうか?

この風習は、韓国では常識なんですか?


と、調べてみたら、出所者に豆腐を食べさせるのは、韓国の風習なんだそうです。

う、ううむ。謎の風習だ。



とまあ、その感性の違いに驚くところはあるのですが(たとえば、歌ってるおばちゃん達も、出てくる間際までは寒いからコーヒーのんでるんですけど、出てきた!ってなったら紙コップを地面に投げ捨てるとか。捨てるな!)、面白い映画だったと思います。



ストーリー


18才で子供を身ごもってしまったクムジャは、困り果て、教育実習に来ていた先生に助けを求める。

すると誘拐の共犯にさせられるのだが、その先生は子供を殺してしまい、クムジャの子供を人質にとって、自分のかわりに犯人だと申し出ろと脅迫した。


クムジャは殺人者となり、刑務所に入る。

自分を犯人にしたものへの復讐を心に抱いて・・・。


刑務所の中でクムジャは、いずれ来る復讐の時に供えて味方を作るために、周りに親切にする。

そして彼女は「親切なクムジャさん」と言われるようになった。


出所したクムジャは、復讐のために動き始める。



以下ネタバレ


腎臓あげたり介護をしたりする「親切なクムジャさん」エピソードシーンを、もうちょっと長く入れて欲しかったです。

後半の復讐シーンをもうちょっと短くして。

あれだけでは、あんまり親切に思わなかった。


ネタバレすると面白くないのでしませんが、ちょっと後半長すぎてだれだれに・・・(^^;)


ただ、復讐のシーンを丁寧に描くことで、人間が復讐する機会に恵まれたらどうするのか?っていうのはたっぷりと表現していたと思います。


個人的には、真犯人を椅子に縛り付けて銃で脅しながら、オーストラリアに養子に出されていた娘の通訳をさせるところが怖かったな~。



クムジャさんはこの後どうするのか・・。


まともに暮らして欲しいと思いますが、ムリかもしれない。

でも娘のためだったら、まともになれるんじゃないかなあ?




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

TMRの画像を載せたところ、たくさんの方が観てくださったようで、ありがとうございました。


腕がだるいと泣き言を言う相方を無視してビデオを撮らせ、画質が悪いからと(とくに最後の方は腕が疲れてちゃんととれなかった)嫌がる相方を説き伏せて、編集してもらった甲斐があるというものです(笑)


3つ画像をあげましたが、一番人気はラスト。


本人をとらえているということでは2の方が上なのですが、3が人気なのは、おそらくスクリーンのアップが映っていることと、MC(というより、ミュージカルの台詞といったほうがいいかな?)が入っているからでしょうか?


全体を通しての閲覧者の数にはそれぞれ変わりなく、リピーターが多いかどうかってことだと思います。

いっそのこと、トークだけのをやった方が良かったかもね?

でもそれだと、本人がまったく映ってないのですよ(^^;)


相方が、ユーチューブとかASKに動画をあげているのですが、そちらは1000単位になっててすごいらしい。

おそらくどこかにリンクされたんだと思います。


でも、第三弾もUPしたのに、そちらは気付かれて無くてまったくアクセスがのびず(笑)

なので、ラストの動画が見られたのは、今のところこちらに来ている方々だけということで・・・(^^)

そのうち気付いてくれると良いんですけどね。


今回のことで、動画を見られている方々が、なにを求めてるのかっていうのがちょっと解った気がします。

USJのおっかけなので、今後もUSJに有名人が来るときには画像・動画を上げる予定ですが、参考にいたします。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



第一弾http://ameblo.jp/saibara/entry-10017260357.html

第二弾http://ameblo.jp/saibara/entry-10017292377.html


に続き、西川貴教さんがUSJで誕生日ライブを開いたときの動画第三弾です。
前半は、スクリーンの映像を映していて、後半は花火の中をピーターパンとウェンディーが飛び回る様子をうつしています。

画像が悪いのは、もともとなのですが、ちょっと後半画像が変にひっかかっているところがあります。申し訳ない。

再度UPしてみたのですが、うまくいきませんでした。

ピーターとウェンディーが、左右に飛び回っていると思ってください(後半は西川くんは映ってません)


画質が悪いから・・・と、UPを嫌がる相方を無理矢理説得して編集してもらいましたw



大人になった僕はもう飛べないけれど(中略)いつまでも歌い続ける・・・


というところでは、感激して泣いている子もおりました(^^)



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


TMRevolution 西川貴教さんが、USJで誕生日ライブをひらいたときの、動画第二弾です。


このとき西川くんは、インディアンのはねつきバンドを頭にかぶせられておりました。


最初のよりもさらに画質が悪いのはご了承下さい(^^;)

カメラの解像度めいっぱいなもんで・・・。


↓の記事http://ameblo.jp/saibara/entry-10017260357.html  で、ライブの詳しい経過をUPしております。


あと明日にでも、ラストの様子の動画をUPする予定です。お待ち下さい(^^)




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


仕切り直しで再UP(^^)


追記: 上に動画を二つほど追加しています。

     第二弾http://ameblo.jp/saibara/entry-10017292377.html

     第三弾http://ameblo.jp/saibara/entry-10017296501.html



TMれぼれぼの西川貴教くんが、USJで誕生日を祝うライブを開くと言うことなので、見てきました。


*動画はかなり遠くからしかとれなかったので、画質・音質ともに悪いのはご容赦下さい。

 

 なお、このレポは、普段ライブにあまり興味がない人間が記憶を元に書いています。ちっ。わかってねーなーと思うことも多々あるでしょうが、人には人の趣味嗜好があり、世の中には色々な人間がいるということも、ご了承いただけると幸いです。


5時過ぎになって、立ち見席だから立ってくださいと言われ、立つ。

さらに辛いぞ。

がんばれ!自分!(太りすぎなんだって。だいたい。働いているときは、毎日10時間ほど立っていたというのに)


前の方では観客を飽きさせないために、USJのキャラクター達が、拍手の練習などをしていたようです(^^)


そして6時近くなってくると、ボルテージが上がった観客達は、スピーカーから流れてくるTMRの曲にあわせて手拍子したり踊ったりして、みんなで「あってるよ~」って感じで笑ったり拍手をしていたのがほほえましかったです。



6時になり、まずピーターパンが現れ、


今日は新しいロストボーイを紹介します!


ここで思わずみんな爆笑。


そして西川貴教が現れました!(動画こちら


向かって左のピーターパンの家の上で、


YO! SAY, 夏が胸を刺激する♪


と、「HOT LIMIT 」の歌い出し。


をを~~~!?妖精とYO! SAYをかけてるんだよね?そうだよね?( ̄▽ ̄)


いや、意外と(失礼な)楽しいぞこりゃ。


<西川>ネバーランドって良いところだね!


<ピーター>それがそうでもないんだよ。


<西川>え?どうして~?


ミュージカル形式で進行するライブ。

笑いを誘っておりましたが、のりのりで演技していたので楽しかったです。


ここでフック船長があらわれ、


<フック>はっはっはーー!オレサマがいるからっていいたいんだろう


<ピーター>フックめっ!


<西川>ちょっとちょっとー、みんな今日は仲良くしようよ。


(ここで一曲)



<フック>貴教!こっちにこないか?毎日歌ったり踊ったり楽しいぞ~。


<西川>・・・。ついでだから、行っちゃおうかな?


ここでも笑いが。


そしてピーターパンの家から海賊船にうつったところで、インディアン村にタイガーリリーがいるのに気付いた西川貴教。

インディアン村に移ります。


<西川>あ!君はタイガーリリー!


<リリー>タカノリ。はお!


<西川>タイガーリリー。はお!


そしてインディアン村の上でも歌いまくり。


前半は、遠くの観客にもみえるようにか、上の方でうたってくれていたので見やすかったです。


<西川>みんな、僕をネバーランドに呼んでくれて、ありがとう!僕、すっかりネバーランドが好きになっちゃったよー。でも急に来ることが決まったんで、みんなにプレゼントを何も持ってきていないんだ。


あ!そうだ!

みんなはお話や歌が大好きなんだよね?


ウェンディーの歌もいいけど、僕の歌をプレゼントしてもいいかなー?


ということで、このあとは前ステージで、踊りまくったりウェンディーと絡んだりしながら何曲も歌っておりました。


具体的な曲名はちょっとあげられないのですが(^^;)、名曲シリーズといったかんじで、ポピュラーなのばかり歌っておりました。

私ですら全部知ってたし(のわりに曲名を覚えていないのは仕様です)、相方でも結構解ったそうなので。


とりあえず私は、


凍えそうな季節に君は♪


が聞けたので満足です(^^)

いっぺん生で聞いてみたかったんだー。


前ステージに移っちゃったので、立ち見席からは全然見えなかったのですが、左側にモニターを出してくれていたので、それで鑑賞することができました。


こんな感じ。


標識が邪魔で申し訳ない(^^;)


動画の方で、画像が悪いのはともかく、音質もあまりよくないのですが、それは風が結構あったせいで、マイクが風の音を拾っちゃうんですね。

西川くんも、歌いづらそうで可哀想でした。


でも風をうけて歌うのは、彼にとって見たら本領発揮なのかしら?(笑)


<ピーター>ありがとう!僕たちも、君にプレゼントがあるんだ。

そして西川貴教に、ハッピーバースデーの大合唱のプレゼント。



<西川>ありがとう!とってもうれしいよ!

僕は子供のころからいつかネバーランドに来て、ピーターパンと会うんだ!って思っていたんだ!

願いが叶って、すごく嬉しい。

あきらめないで良かった!


<ピーター>僕たちはいつもここにいるから、もし君がずっと夢を持ち続けていてくれたら、いつでも会えるよ。



そしてまた歌う歌う。

とにかく大サービスでいっぱい歌ってくれました。




<ピーター>貴教。ずっとここにいてくれないかい?僕らと暮らそうよ。


<西川>それはできないよ。僕は僕の歌を待っている人のために、帰らなきゃいけないんだ。


でも、僕はもう大人だから飛べないけど、僕は妖精を信じている。

妖精のことをもっと人に伝えなきゃいけないんだ!


<ピーター>貴教。いつまでも、子供の心を忘れないでいてね!そうしたら戻ってこれるよ!



ここで西川貴教が歌っている間、ピーターとウェンディーが空を飛ぶのですが、花火が上がっておりまして、それがまた今日は多めにあげているので、まるで縦断爆撃でもうけているような感じに(笑)


あれまた、火薬の使いすぎとか言われないのかな~?(^^;)

近く見えるだけだとは思うけど、それでも結構火の粉が飛んでて、危なげな感じでした。



<西川>みんなありがとう!これだけの大勢の人に誕生日を祝ってもらうなんて、初めてのことだし、これからあるかもわからないし、とにかく生涯で最高の誕生日でした!


USJで誕生日をやることが実現できたのも、スタッフ・USJの皆様方のおかげです。


(ここで西川君によるスタッフ紹介)


ありがとうー!



というところで終わり。


USJの役者達がステージからいなくなっても、最後まで残って手を振ったり投げキッスをしたりして、帰って行きました。



西川貴教本人も、楽しそうでしたよ(^^)

私も面白かったです。


相方はカメラを支えるのが疲れて大変だったようですが、楽しかったと言っておりました。



記憶だけで書いているので、事実とはちょっと違うと思うのですが、だいたいこんな感じです。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。