倉垣ノ記

舞台芸術創造機関SAIの代表、倉垣吉宏(くらがきよしひろ)の日記。


テーマ:
{2F7FFB0E-526E-4542-820C-4100949CCD40}

2017年3月11日


第四回うつのみや春の演劇フェスティバル

イト2017

終了しました


2015年に栃木の俳優さんたちと繋がりが生まれて、そこからワークショップや、りくろあれの客演等を通じ交流を深めていき、昨年の12月に再度ワークショップを行なってから今回の座組を決定。

時間だけなら大体2年ぐらいってことで、ワオ!って感じです。


伝えたい事とか色々は、特番のSAIらじで喋ってるから、聞いてもらえると嬉しいです。
◼︎SAIradi HARUFES+第四回→https://soundcloud.com/sai20xxsdcd/sairadi-harufes-1

{15953E4B-3B0B-4421-BC48-E426E8A28001}
{F3B1AC8E-06AD-4DD2-9737-13B6845ACEA0}


イトが2011年に書かれてから、巡り巡って今回3・11に上演になったこと。(大島さんとはこの話さんざんしましたが、そういう縁のある作品なのだと思います)


あの日の追想などから、いろんなことを思い、感じ、そして作品にしていきました。


今回は、文化会館の事業でもあること、また東京で活動している団体が、栃木で創作すること。
それを踏まえて前回のアトリエ実験公演の「生活と演劇」というコンセプトがそのまま当てはまるなと思い、コンセプトに基づき作品づくりをしていきました。



上演の最終形に関しては、分かりやすく大衆的なものではなく、難解で引っ掻き回すようなつくりにしたのも、今回の狙いでありました。


市民のための演劇祭ってことなら、自分たちのような枠がひとつぐらいはあるべきだなと思ったし、栃木ではああいう作風はほぼ無いだろうと思ったので、そこにやる意味があるかなと。
賛否両論あって当然の内容として投げたもの、何かしら持ち帰ってもらえたなら、幸いです。




春フェス参加に協力してくれた、りくろあれの大島朋恵様。
様々なサポートをして下さった西村典子様。
劇団シンの箱のゆたかあすか様。
そして文化会館のスタッフの皆々様。

SAIらじをはじめめちゃくちゃ協力してくれたトッキー。

出演者ひとりひとりに言いたい事がいっぱいある。そんな公演でした。


みんな本当にありがとう。

{808658F6-25D0-40CC-B9C3-968E46DEBAEB}

2017年11月には約4年振りに「贋作マッチ売りの少女」を再演、栃木でも上演することを当日発表しました。
だから、きっと、皆とはまたすぐ会えるだろうから、そんなに湿っぽくはいかないのです。


お互いに離れた場所で、それぞれの生活があり、それぞれの舞台があります。


むずかしいことではないと思うのです。


自分たちが、自分たちの居る場所で当たり前に生きているように、自分たちのいないところにも当たり前に人が生きて、暮らしている。


文化も価値観も、それぞれに違います。


その違うんだということを知ること。


そういうものもあるんだなと知ることが、演劇のはじまりなんじゃないかと最近はよく思うのです。


理解したり、受け入れたりすることが全てじゃない。


自分と違う物事を、みつめること。
そこに私は価値を感じています。(もちろんこれまで大切なことや大事なことは変わらず、ということで)



2016年の下半期の公演はこれにて全て終了。



2017年4月からは新年度、また新たな出会いを、はじまりを求めて動いていきたいと思います。


{9472D192-302B-4E15-9642-029AA41B4DE4}

{1893AFAF-7553-4C7E-9528-40676DA08101}

収録時の写真たち。

車内インタビューとか、面白いなあと。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。