サヘル・ローズ オフィシャルブログ「sahel日記」Powered by Ameba

サヘル・ローズ オフィシャルブログ「sahel日記」Powered by Ameba

● 現在のレギュラー番組

「探検バクモン」(NHK総合) 進行役

「世界番付」(日本テレビ)G20として毎週金曜20時~OA

「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日)東京見聞録コーナー

「Japan Furusato Network」(東京FM) 毎週月曜~木曜14:55~

「遠くへ行きたい」(YTV) 定期的に出演中。

「ほっと@アジア」(NHKBS1) 定期的に出演中。

「海外ネットワーク」(NHK総合)定期的に出演中

テーマ:
朝陽。

地球の眼。
人間の芽。




眩しいと感じるのは、生きている証拠。
眩しいと感じられるのは、見えているから。

ワタシは朝陽をみるたびに、
今日が始まったとおもう。





そして夜景。

終わりであって、始まり。
夜景で目を覚ます 命 もある。

不思議、

人は産まれたとき、泣いているけど
まわりは笑顔で、祝福している。

でも、亡くなるときは
本人は安らかな笑みを浮かべ
残された人が泣いている。




生まれようとして、
うまれた感覚はワタシは知らない。

そんなものが、あるのかも分からない。

ただ、うまれた時から始まる 道 。

地図もない道。
信号もない道。

歩行者天国の道。

未知なる道。


ワタシは28歳。
たぶん、28歳。

でも、21日で、29歳。


不思議な毎日です。

時計の針が壊れても
電池が切れても

ちゃんと向かえた28歳っと364日。




こんな風にいろあせていけるかな。

歳は重ねていく、
重ねたぶんだけ厚みがでて
美しい歳を重ねていく。

小さい時は
早く大人になりたかった。

社会人になると、
それはそれで責任感というものを知り。
今度は小さくなりたくなった。

ワガママです、心は。


いや、正直なところ

生きるより
生かされているより

なぜ、生きなければならないのか。

自分は特別な何かが、
あるわけでもない
天才でも
才能があるわけでも、ない。

なんで、いるんだろう此処に。

見た目は、立派な、樹。
けど、根がはれてない、樹。

ちょっとした風でも倒れそうな、樹。

それがワタシ、





でした。


でも、不思議なの。
人はいきれば、
一生懸命いきたぶん、
出会える ひとたち がちゃんといる。

人数は様々なのかもしれない
けど、
見過ごしたらソコで終わるけど
ふと寄り掛かると
蜃気楼が現実になる時がある。

ならないときも、勿論ある。

つまずいて
怪我して血を流して
痛い目をみることも、ある。

何をしても
上手くいかない時も、ある。

でも、転んだら立ち上がられる
それだけでも 素敵なこと。

次にいける、歩けるということは。






優しさは、

耳の聞こえない方も聞くことができて、
目の見えない方も見ることができる、

言葉。


大切にしているコトバ。

28歳。  

沢山の出会いがありました。
たくさん、助けられました。
沢山、愛をいただき ワタシ も愛した。





いろんな感情が混ざりあったから
出逢えたワタシの 色 。

みえた景色。
きけた言葉。


嬉しいこともあれば
苦しいことも、あった。

悔しい気持ちになったり
楽しい気持ちにも、なった。

どれも、
どの思い出もワタシの宝物。





他人からみたワタシはどう映るのか…
ワタシも同じ人間だから気になる。

だけど うんでくれた 両親に 感謝致します。

ありふれた言葉だけど

大切だから。

そして ワタシ を みすてずに 育ててくれた

世界一の母

ありがとうございます。





28歳を ちゃんと全力で生きました。

いただいた いのち を ちゃんといきています。

そして、
ここまで くるのは 私 一人では出来ません。

沢山の方々の支えが
応援があるから
ワタシは私らしく 道 を歩いてこれています。

本当にありがとうございます。


28歳と364日。

撮影でしめくくれて 幸せ。
そんな今日を ちゃんと
悔いのないように生きます。






ありがとう。


Sahel #28




いいね!した人  |  コメント(103)
サヘル・ローズさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事  もっと見る >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み