saha-life オステオパシー治療院セラピストの日々

新宿駅西口から徒歩5分・オステオパシー治療院「SAHA治療センター」セラピストのブログです。
毎日が穏やかで幸せに輝いていられますように・・・心を込めて。。


テーマ:

ずいぶん暖かくなってきましたねチューリップオレンジ

今日は日差しが眩しいぐらい太陽

空気中の春の成分がぐんぐん上昇してきているのを感じます矢印



明るい色を身に付けたくて

先日無印良品のオーガニックコットン100%のストールを買いました!

なんとセールで500円でした≧(´▽`)≦

ペールグリーンの綺麗なカラーでお気に入り心

(画像は無印HPよりお借りしました)



どんどん気温が上がるにつれて↑

冬の間はキュッと閉まる傾向にあった骨盤も

花が開くようにチューリップほどけて開いてゆくのですが

この開く動きに乗れない骨盤になっていらっしゃる

患者さんが最近多いのです。

今年の春は特に日々の温度差が激しく疲れた・・・

自律神経が特に乱れやすい環境になっていた為もあると思います。


そういう方はたいがい、

・疲れが取れにくい・だるい

・眠りが浅い・眠りに入りにくい

・頭痛

・首・肩の痛み

・目の疲れがひどい

・イライラする

・めまいがする

などの症状を訴えられます。


骨盤が開くに開けないので

身体が苦しくて

症状を出しているのです。


そのような身体には

骨盤の柔軟性を高める治療をします。


具体的には骨盤内の筋肉の緊張をとったり

骨盤の関節や骨の可動をつけたりなど

骨盤が開くのを邪魔している問題に

丁寧にきちんとアプローチしてゆきます。


一度動きがつき、波に乗れれば

症状がかなり楽になってゆきますきらきら!!


柔軟な骨盤でいることは

全身の健康に大きく影響します!


春にちゃんと乗れる身体になって

毎日イキイキ元気に過ごしてゆきたいですね(´∀`)LOVE




新宿区西新宿7-10-10 西村ビル6F

オステオパシー治療院

「SAHA治療センター」

TEL: 03(3366)3210 <完全予約制>

パソコンhttp://www.saha.jp/

パソコンhttp://www.saha-chiryo-center.com/


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

すっかりブログを放置してしまっておりました・・・・(;^_^A

書くことが苦手なので・・・ダメですね~あせる

またボチボチゆっくり書いてゆけたらと思っております。。


さて東京エリアは桜満開の季節になりましたね桜

今日あたりがピークでしょうか。

家の近くの桜通りは両サイドに桜の木があって

桜のトンネルになりますさくら

今朝は少し遠回りして

この桜のトンネルを堪能しながら出勤しました桜


先日患者さんに頂いた「黒米桜もち」




桜の葉の塩漬けに包んである黒米のお餅が

味わい深くてとっても美味しかったですウマッm

日本人で良かった~と思う瞬間LOVE


季節の変わり目、

身体は冬に蓄えた色々なものを出そうとする時期ですね。

デトックスの邪魔になるべくならないように

毒っぽいもの

(添加物、薬、酒、ジャンクフード、肉類、白砂糖などなど)

の摂取はなるべく避けて

小食を心がけると良いと思います(*^▽^*)


桜を愛でながらウォーキングなどの

軽い運動もお勧めです歩く

来るべき明るい季節に向けて

体調を整えてゆきましょう~にこ花




新宿区西新宿7-10-10 西村ビル6F

オステオパシー治療院

「SAHA治療センター」

TEL: 03(3366)3210 <完全予約制>

パソコンhttp://www.saha.jp/

パソコンhttp://www.saha-chiryo-center.com/

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


saha-life オステオパシー治療院セラピストの日々-green

梅雨があけて、いよいよ本格的な暑さの夏本番が訪れましたね太陽


夏の時期は陽気upがとても盛んになるため、

自然界の活動は活発になりますが、

暑さと湿気によって、人間は気分が落ち着かず、

精神的にも不安定になりがち。。


こんな季節を上手に過ごすためのポイントは、

「暑さや湿気から身を守ると同時に、

 冷たいものを過剰に取りすぎて

 体内の陽気が衰えないように保つ」事ですポイント


要するに、

1.汗をかきすぎない。

  (体内の水分が過剰に出てしまい、水分代謝が乱れます。)

  :とても暑い日は日中、外での長時間のスポーツや

   外出などを避ける。

  (特に体力の無いお子さんやお年寄りは要注意です。)


2.喉が乾いたらこまめに水分補給。

  :ゴクゴクと冷たい水を一気に大量に飲んでも吸収が悪いです。

   少量の常温水を口に含んでしばらくしてから飲みこむという

   飲み方の方が喉の渇きには有効です。


3.冷え過ぎに注意。

  :とにかく現代はどこでも過剰冷房が入っていますので、

   冷えを感じたらすぐに対応して下さい。

   (女性は特に!ストールを肩にかけるとか、靴下を履くとか。)

   冷たい飲食物も過剰に取り過ぎないように気をつけましょう。

   内臓を冷やしすぎてしまうと体力が下がります。


4.体内に湿気を溜めこまない。

  :これからしばらくの間は「高温で湿度が高い日」が続きます。

   湿度が高いと、汗が出にくかったり、

   汗をかいてもすぐに乾かないためベタベタした湿った衣服を

   長時間着ていなければならない事も多く、

   身体の中に湿度が過剰に溜まってしまい、

   東洋医学でいう所の「湿毒(湿邪)」の状態になってしまう事も。


  「湿毒」が身体の浅い部分を侵すと、

  関節が重だるくなったり、身体全体が疲れやすくなります。


  「湿毒」が身体の深い部分に入り込んでしまうと、

  消化吸収の働きが下がり、

  口が粘つく様になったり、食欲不振に。

  お腹が張ったり、ゴロゴロ鳴ったり。。


  湿気や暑さを身体に溜めないためには。。

  食養生としては梅雨の時期と同じように、

  「身体を乾かし、冷やし、利尿を促す食材をとり」、

  「暑さと湿気で弱った身体を傷めつけないために

   過食しない。」です。


  お勧め食材は、

  「麦・麦茶」「そらまめ」「瓜類(スイカ、きゅうり等)」

  「モロヘイヤ」「オクラ」「麺類(麦原料)」などなど。

  上手に献立に取り入れてみて下さいね。


  また、じんわり、汗をかく程度の軽い運動もお勧めです。

  まだ暑さの控えめな早朝の20分程度のウォーキングや

  ヨガ、ソフトなストレッチなども廻りを良くし、

  体内の過剰な湿気を排出するのに良いと思います。


暑さと湿気で疲れやすい季節です。

日々のケアが次の季節の準備にもなります。

無理せず、身体の声を聞きながらお過ごし下さいハート


saha-life オステオパシー治療院セラピストの日々-soora2

新宿区西新宿7-10-10 西村ビル6F

オステオパシー治療院

「SAHA治療センター」

TEL: 03(3366)3210 <完全予約制>

パソコンhttp://www.saha-chiryo-center.com/


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。