特許翻訳 A to Z

特許翻訳歴25年、業界改善を目指した情報発信歴22年。
自らの試行錯誤に加え、参加者数のべ1000名を超えるセミナーや講座、年間50名前後の個別相談などを通して得たスキルアップのヒントをお届けします。


テーマ:

復刻シリーズです。1998年1月版の「特許専門用語集」のデータから。

 

AFFIRMATIVE DEFENSE [n] 積極的(な)抗弁
ANNUAL FEE [n] 年金
APPEAL [n] 審判
APPEAL BRIEF [n] 審判理由書
APPELLANT [n] 審判請求人
APPLICANT [n] 出願人
APPLICATION [n] 出願
An application for patent shall be made, or authorized to be made, by the inventor, except as otherwise provided in this title, in writing to the Commissioner. (35 U.S.C. 111)
特許出願は、本法に別段の定めのある場合を除き、長官に対し、発明者または発明者に承認された者によって、書面をもってなされるものとする。
ARGUMENT [n] 意見書
ASSIGN [v] 譲渡する
ASSIGNEE [n] 譲受人
Patents may be granted to the assignee of the inventor of record in the Patent and Trademark Office, upon the application made and the specification sworn to by the inventor, except as otherwise provided in this title.(35 U.S.C. 152)
特許は、発明者によってなされた出願ならびに、宣誓がなされた明細書に基づいて、特許商標庁に記録されている発明者の譲受人に対して付与することができる。ただし、本法に別段の定めのある場合は、この限りではない。
ASSIGNMENT [n] 譲渡、譲渡証
ASSOCIATED TRADEMARK [n] 連合商標


「年金」および「審判」は、「早期審査」の英訳語は?で取り上げた早期審査同様に、英訳する場合に状況に応じて訳語が異なります。
たとえば年金には、国や制度によって annuityrenewal feemaintenance fee などがありますし、審判にも trialappeal trial などの訳語が使われています。

35 U.S.C. 111からの抜粋部分は、同条の冒頭です。
Commissioner が Director に変更された以外は、現行法と同文です。

連合商標制度は、日本に関しては平成8年の法改正(平成9年4 月1日施行)で廃止になっています。

APPEAL BRIEF については、別記事で取り上げます。

■関連記事
Appeal Brief の訳語と日本の審判請求
 


Index

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

水野麻子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります